ホーム > タグ > SMASH24

SMASH24

神の左手、矢郷先生の右手


『矢郷論説委員長のSMASHコラム』第二十二回

ニュースの焦点

☆2011年12月19日(月)

ココイチ×SMASH コラボレーション『バズソーグリーンカレー』12月19日より発売!!

富山にもグリーンカレーってのがありまして、それはめちゃくちゃ辛いのですが、ココイチXSMASHコラボカレーも辛いのかと思ったんですが、よく考えたら、TAJIRIさんのグリーンミストにかけてあるんですね。

これは食べてみたいです。

☆2011年12月20日(火)

応募殺到の『12.30 アフターパーティー!』 追加募集が決定!!

アフターパーティーはかなり画期的な企画です。

選手と話したり、雰囲気を間近で感じると、プロレスの観方をガラリと変えてくれるような体験になります。

プロレスの深みにハマりたい方は是非参加してくださいまし。

☆2011年12月21日(水)

SUNAHOリングアナ、12・30『SMASH.24』をもって休養へ!

SUNAHOちゃんと私は不思議な縁がありまして、同じ富山出身ですし、彼女が高校生の時に秋元康さんのプロデュースでデビューした時も、私は地元で仕事の関係でお会いしていました。

その時からスバ抜けた美人で、「この子は必ず大成するだろう」と言われてました。

そして私もSMASHのリングに上がるようになり、十数年振りに再会し、「あの時の女の子がこんなになったんだ」と驚きました。

そんなSUNAHOちゃんとの縁を大切にしたいと思い、前回のSMASH 23とSMASH LIVE in OSAKAではわたくしが、リングアナ代理を務めさせていただきました。

SMASHの垢抜けた雰囲気を作ったのは、リングアナ・SUNAHOちゃんの存在が大きいと思います。

また、元気でグッドルッキングなSUNAHOちゃんが帰ってくると思いますから、皆で休業を暖かく見守ってあげてくださいませ。

☆2011年12月21日(水)

松田の三人抜き宣言にキトタクがトップバッター出場を決意! さらに、噂のルー・ルルルがついに登場!!

とにかくキトタクの改名問題から始まり、キトタクが病気であることが露呈、そしてそこから発生したカオスな抗争ですが、この元Iジャ軍と北都プロレスとの団体抗争は、個人的に北都プロレス側に勝っていただきたいと思ってます。

何故かと言いますと、IWAジャパンにはまだまだ個性的なあの人、この人が居られるので、ゼヒその方々に登場していただきたいと思います。

北都プロレスのあのフリークスのような佇まいの方々と対峙するエヅラを想像するだけで、興奮します。

そしてこの抗争が、プロレス界における一大ページェントとして昇華して、プロレス界にひと味違った光明を射してもらえればと願っております。

☆2011年12月22日(木)

1・19『We are SMASH』で公開プロテスト敢行へ! さらに、SMASH初の”新人”外国人レスラーがデビュー!!

公開プロテストってのは興味深いです。

プロテストを一つのショーイベントとしてしまうのですから、テストを受ける選手には、フィジカルなことと、選手としての技量だけでなく、“お客さんがお金を払って観るに値するサムシングな部分”もいきなり求められます。

これはハードルが高いです。

それに審査する選手側にもハードルの高い仕事だと思います。

これまではプロレスラーになれるハードルが下がり続け、プロレス界にカラダが一般人と変わらない、ましてや劣るぐらいの選手まで現れ出しました。

そしてなんのカリスマも感じさせない、ただ面白いようなことをしたり、言ったりみたいのが蔓延っていましたが、この不況下のご時世、粗悪品や贋作に金を出すような風潮ではなくなってきました。

来年はプロレス界もかなり粛清されていくと思います。

その流れの中の試金石としても、1.19『We are SMASH』は注目です。

☆2011年12月22日(木)

AKIRAの発言に、”デスマッチドラゴン”伊東が蛍光灯の持ち込みを示唆!

大日本プロレスの伊東竜二選手は確かに作られたヒーローではなく、生まれつきのヒーローのような雰囲気があります。

蛍光灯など手にしなくても、カリスマがありますから、今回は“丸腰の肉弾戦”を期待したいです。

ナイスガイな石川君も居ますし、“天然過ぎて埋れてしまった逸材”佐々木義人選手も居ますから、SMASHのリングでも大日魂は輝いて欲しいですね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

矢郷先生から勇気を貰え!!


『週刊 矢郷論説委員長のSMASHコラム』第二十回

ニュースの焦点

☆2011年12月05日(月)

天龍、古傷の治療のために12・30『SMASH.24』欠場へ! されど完全復活&生涯現役を宣言!!

天龍さんは昨年から怪我をしておられ、それを庇いながら試合しておられましたが、怪我を庇うのであちこちに負担がかかり、古傷を悪化させたのでしょう。

また風雲昇り龍、天龍源一郎さんのフルコンディションでの暴れっぷりが観たいですね。

その時は私も反対側のコーナーに立ちたいと思います。

楽しみに待っています。

☆2011年12月05日(月)

“恐怖の大王”フィンレーと”テロリスト”藤原が禁断の激突!

天龍さんのピンチヒッターとして、藤原組長がフィンレーとの6人タッグのメンバーに名を連ねました。

これは興味深い対戦です。

技の応酬のみならず、心理戦の応酬も注目すべきポイントでしょう。

ただ、フィンレー選手は先の来日時の時にかなりコンディションが良かったので、藤原組長も試合までのコンディショニングが良いものになるかの部分が勝敗に影響してくると思います。

デーブ・フィンレーが53歳にして、あれだけコンディションが良く、それを維持しているのは、それだけプロレスリングに対するモチベーションが高い、そして哲学が深いからに他ならないと思います。

これこそが近年の日本人レスラーに失われた部分であるのではないか?と思います。

しかし、藤原組長も日本プロレス界きっての思想家であると思いますので、ここは藤原組長に日本人プロレスラーのイデオロギーを発揮していただきたく、期待しております。

私達も勉強したいです。

☆2011年12月06日(火)

JML12・17新宿大会でSMASH提供マッチ!

JML12・17新宿大会にSMASHが参戦!

☆2011年12月08日(木)

TAJIRI&AKIRA、12・18トリプルテイルズ.S広島興行参戦!

☆2011年12月08日(木)

真琴、12・29『鬼神道Returns8』新木場大会参戦!

SMASH所属選手達も他団体・他プロモーションに進出する機会が増えてきました。

こういった場でも、SMASHのスタイルが提示できると「一体、SMASHはどんなプロレス哲学を持っているのか?」が現れてくるので、面白いと思います。

2012年は無節操や隙間産業的なプロレスラーは淘汰され、“フィジカルと思想や哲学があるプロレスラー”が主流になっていく流れになると思います。

☆2011年12月09日(金)

現役アイドル・日向小陽が12・30『SMASH.24』でレフェリーデビュー!

日向小陽さんはアイドルとして活躍しながら、SMASHでも特別扱いされず、練習生と共に汗にまみれ、雑用もこなし、本当に頑張っています。

小柄なカラダに素晴らしいガッツを秘めておりますので、皆さん応援してあげてください。

☆2011年12月09日(金)

蹴りの朱里、投げの雫 12・30『SMASH.24』で激突する二人が意気込みを語る!

朱里ちゃん、雫選手、共にフィジカルも技術もズバ抜けており、そこらへんの同体格の男子選手なら、コロっといかれると思います。

ただ、2人共、攻めて試合のリズムを取るタイプなので、受けにまわると脆い部分が観られますから、最初に試合のイニシアチブを取った方が勝つと思います。

ですので、試合開始からまったく目が離せない展開になると思います。

☆2011年12月09日(金)

2.19 『SMASH.25』東京ドームシティホール大会のチケット一般発売が開始!

SMASHにとってのレッスルマニアにあたる、二度目の東京ドームシティホール大会が2012 2.19に迫りました。

この大会に向けて様々なドラマが展開されておりますし、また新たな展開が起こると思われます。

皆様必見のSMASH25、 TDCホール大会、チケットはお早めにお求めください!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > タグ > SMASH24

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る