ホーム > タグ > SMASH Live in Osaka

SMASH Live in Osaka

ナニワのボディガー兄貴、フィンレーと刺し違える気や…!!


11・25『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)のメインイベントでデーブ・フィンレーと対戦するThe Bodyguardから送られてきたフィンレー戦に向けての“決意の血判状”が公開された。
先月行なわれた10・26大阪大会でフィンレーとの一騎打ちを直訴したThe Bodyguardが、目前に迫ったフィンレー戦に向け、以下の決意表明をSMASH宛てに送ってきた。
——-
【The Bodyguardのコメント】
ボディガーや

デーブ・フィンレーはWWEでも活躍していたが、それ以前にシューターとしても知られているし、レスリング技術もスペシャリストというのはいわずと知れたことやろ

それに対して俺はプロレスのキャリアは3年にも満たへんのや

普通に考えたら太刀打ち出来る相手ではない

せやけど、真剣勝負というのはやってみなわからん

俺には長年血と汗と根性で鍛えあげたこの体がある

しかも俺には大和魂の血が流れとるんや!

敵と刺し違えてでも玉を取る、特攻隊の如く俺には散る覚悟はできとる

俺の玉取るのは簡単にはいかんで

25日は楽しみや
ボディガー

——-
フィンレー戦に向け、「敵と刺し違えてでも玉を取る、特攻隊の如く俺には散る覚悟はできとる」と悲壮な覚悟を示したボディガー。その強固な決意の表われは、自らの血液で拇印された血判状を送ってきたことからもうかがい知れる。
地元・大阪で無様な姿をさらすわけにはいかない……。“筋肉用心棒”ボディガーが“恐怖の大王”フィンレーを相手にどんな闘いを見せるのか注目せよ!!
大会チケット情報はこちら>>
■11・25『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
[メインイベント]
The Bodyguard
vs
デーブ・フィンレー
TAJIRI&ビリーケン・キッド(大阪プロレス)
vs
AKIRA&YO-HEY(Fu-Dojo)
朱里&真琴
vs
華名&雫あき(お寺プロレス)
中川ともか
vs
リン・バイロン
木藤拓也&紫雷美央
vs
大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)
児玉ユースケ
vs
土肥孝司
※試合順は後日発表

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

TAJIRI&ビリーケン・キッド初タッグ!!あと9日…SMASH大阪大会全カード


■11・25『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00

●[メインイベント]
The Bodyguardvsデーブ・フィンレー

●TAJIRI&ビリーケン・キッド(大阪プロレス)vsAKIRA&YO-HEY(Fu-Dojo)

●朱里&真琴vs華名&雫あき(お寺プロレス)

●中川ともかvsリン・バイロン

●木藤拓也&紫雷美央vs大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)

●児玉ユースケvs土肥孝司
※試合順は後日発表

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

世界一綺麗な『元オカマ』ジェシカ・ラブを観においで☆


ジェシカ、キミはなんてカワいいの・・・

11/24 SMASH23 後楽園ホール大会&11/25 SMASH Live in大阪 ムーブオンアリーナ大会に

「北欧の空飛ぶオカマ」、ジェシカ・ラブが約半年ぶりの来日を果たします

このジェシカ嬢、先日とうとう正式に

『女になった』

というのです

入国書類作成のため、新しくなったパスポートのコピーを送ってもらったら

本当に、戸籍上『女性』に変わっているではありませんか!!

というワケで、世界一綺麗なオカマ…じゃないのか、もう

世界一綺麗な「元オカマ」は一見の価値アリ

会場にくるアナタのハートを必ず射止めてくれますわよおおおおん☆

大会チケット情報はこちら>>
■11・24『SMASH.23』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[SMASHチャンピオンシップ]
スターバック(王者)
vs
デーブ・フィンレー(挑戦者)
※初防衛戦
[SMASHディーバ・チャンピオンシップ]
華名(王者)
vs
中川ともか(挑戦者)
※初防衛戦
TAJIRI&ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)
児玉ユースケ
vs
YO-HEY(Fu-Dojo)
木藤拓也&紫雷美央&X
vs
松田慶三&平野勝美&市来貴代子
朱里
vs
リン・バイロン
真琴
vs
雫あき(お寺プロレス)
[土肥孝司デビュー戦]
AKIRA
vs
土肥孝司

※試合順は後日発表
■11・25『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
[メインイベント]
The Bodyguard
vs
デーブ・フィンレー
TAJIRI&ビリーケン・キッド(大阪プロレス)
vs
AKIRA&YO-HEY(Fu-Dojo)
朱里&真琴
vs
華名&雫あき(お寺プロレス)
中川ともか
vs
リン・バイロン
木藤拓也&紫雷美央
vs
大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)
児玉ユースケ
vs
土肥孝司

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「恐怖の大王」への好奇心が抑えられない…TAJIRIはベルギーへ飛ぶ


これは、「人間凶器」(梶原一騎先生原作)の世界に身を投じる感覚だ

10月4日(火)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、“地獄のアル・カポネ”マイケル・コバックから天龍源一郎への復讐&来日を予告する手紙が到着。さらに、“メキシコの神”VENENOからの予言にあった“恐怖の大王”について、コバックが何らかの情報を握っていることから、TAJIRIが今月15日にベルギーへ渡ることとなった。
先月29日の会見で、VENENOから「災いをもたらす手紙がまもなく届く。その手紙がきっかけとなり、恐怖の大王が姿を現わし、猛威を振るい始めることとなる」というメッセージを夢の中で受けたことを明かしたソフト今井レフェリー。そんななか、『SMASH.18』(2011.6.9/後楽園ホール)で行なわれた初代SMASH王座決定トーナメント1回戦で天龍源一郎に敗れて以降、しばらく参戦がなかったマイケル・コバックからSMASH宛てに手紙が届いたことをこの日の会見でTAJIRIが明かした。
コバックから届いた手紙の全文は以下となる。
——-
【マイケル・コバックからの手紙】
クソSMASHの連中よ。それから、俺様に生き恥をかかせてくれたテンルーよ……随分ご無沙汰だったな!!

俺様は今月、ベルギーの“地獄の使徒”であるロブ・ローを引き連れ、キサマらへの復讐ため日本へ行く!!

まずはテンルーへの復讐からだ!! 復讐に燃える俺様の影に脅えることだな。

それから、TAJIRIよ。“恐怖の大王”ウンヌンが噂に上がっているようだが、その“恐怖の大王”について詳しく知りたいとは思わねえか!? もし知りたければ、15日にベルギーまで来ることだな……いや、オマエは来ずにはいられない。

なぜなら……それがオマエの運命だからだ!!
マイケル・コバック

——–
これまでSMASHではシングル無敗を誇り、初代王座決定トーナメントでは優勝候補筆頭に挙げられながらも、トーナメント1回戦の天龍戦でまさかの黒星を喫したコバック。以後、しばらく音沙汰も無く、ヨーロッパで不気味な行動を続けていたコバックだが、ここにきてSMASH、そして天龍への復讐の準備が整ったのか、現時点で正体不明のロブ・ローなる“地獄の使徒”を引き連れて来日を予告してきたのだ。
さらに、コバックは手紙の中で“恐怖の大王”についても言及。この件に関して、TAJIRIは「なんだかコバックが“恐怖の大王”であるような感じもするけど、そうじゃないような気もする。これは行かないことにはわからない。ボクは“恐怖の大王”の噂に関する好奇心が抑えられない」とコメント。ということで、噂の真相を追うためにTAJIRIは単独で今月15日にベルギーへ渡ることとなった。
VENENOの予言通りとなれば、このコバックからの手紙が“災いをもたらす手紙”となるのだが、ベルギーに向かうTAJIRIにどんな運命が訪れるのか!?
大会チケット情報はこちら>>
■10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
【決定対戦カード】
TAJIRI&AKIRA
vs
マイケル・コバック&ロブ・ロー
木藤拓也
vs
スターバック(FCF)
【既報対戦カード】
大原はじめ(FCF)
vs
松山勘十郎(大阪プロレス)
ゼウス
vs
シュガー・ダンカートン
YO-HEY(Fu-Dojo)&児玉ユースケ
vs
小峠篤司(大阪プロレス)&原田大輔(大阪プロレス)
朱里&真琴
vs
華名&紫雷美央
■10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定戦]
TAJIRI
vs
スターバック(FCF)
藤波辰爾(ドラディション)&ウルティモ・ドラゴン
vs
矢郷良明&真霜拳號(KAIENTAI-DOJO)
華名
vs
雫あき(お寺プロレス)
[4WAYイリミネーションマッチ]
朱里
vs
真琴
vs
Ray(アイスリボン)
vs
中川ともか(エスオベーション)
[妄想実況ハンディキャップマッチ]
木藤拓也
vs
松田慶三&平野勝美
※紫雷美央がこの試合の生実況を行なう

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

10/26 大阪でキトタクvsスターバック!!さらに…11/25も大阪大会決定!!


この会見前、キトタクと新宿西口の定食屋で昼飯を食いました

10月4日(火)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)の全対戦カードが決定した。
10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)でIWAジャパン時代の盟友である松田慶三&平野勝美と“妄想実況ハンディキャップマッチ”で対戦することになった木藤拓也。さらにこの試合では、木藤とのタッグ結成を拒否した“最愛の人”である紫雷美央が生実況を務めることになっているが、この件に関して会見に出席した木藤は、「(美央は)前から実況みたいなことに興味を持ってたみたいですし。(美央は)松田&平野は暑苦しそうだし、汗臭そうだから顔も見たくないっていうことも言ってたので、だから実況をやるって言ったと思うんですよ」とコメント。さらに、「2vs1でも勝ちますよ」と、まったく問題ないことをアピールした。
「もし、自分がやられている場面があったら、“愛してるから頑張って!”みたいな本音が美央から出ちゃってもいいんですかね。(実況が)こっち寄りになっちゃうと思うんですけど」と、いらぬ心配をする木藤は、現在も美央との恋愛が順調であることをアピール。さらに、この日の朝も美央の手作りによるハムエッグを食べてきたという木藤は、「あんまり焼いてなかったので、さっきの練習中も腹が痛くてトイレに行っちゃったんですけど。昨日の夜は肉だったんですけど半生でしたね(笑)」と、報道陣の前でのろけてみせた。なお、美央の生実況には、SMASHの大会テレビ中継で解説を務めている小佐野景浩氏の生解説が付くことも決定。もちろん、生実況は会場でそのまま流される予定だ。
そんな公私共に順調な木藤は、「いまは誰が相手でも勝ちますよ。極端な話、スターバックとやっても勝っちゃうんじゃないですかね」と絶好調宣言。これを受け、TAJIRIは10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)でスターバックの相手が決まってないことから、木藤にスターバック戦をオファー。この緊急オファーを木藤がアッサリと快諾したため、TAJIRI&AKIRAvsマイケル・コバック&ロブ・ローの一戦も含めて10・26大阪大会の全カードが決定となった。
美央による“愛の実況”を背に、かつての盟友である松田&平野の迎撃を誓った木藤。その2日前となる大阪大会では、『SMASH.22』でTAJIRIとの初代SMASH王座決定戦に臨むスターバックと対戦することになったが、はたして木藤は愛のパワーで2連戦を乗り越えることができるのか!? 絶好調宣言のキトタクから、ますます目が離せない!!
【関連ニュース】
美央がキトタクとのタッグを完全拒否! 世界初“妄想実況ハンディキャップマッチ”に変更へ!!
大会チケット情報はこちら>>
■10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
【決定対戦カード】
TAJIRI&AKIRA
vs
マイケル・コバック&ロブ・ロー
木藤拓也
vs
スターバック(FCF)
【既報対戦カード】
大原はじめ(FCF)
vs
松山勘十郎(大阪プロレス)
ゼウス
vs
シュガー・ダンカートン
YO-HEY(Fu-Dojo)&児玉ユースケ
vs
小峠篤司(大阪プロレス)&原田大輔(大阪プロレス)
朱里&真琴
vs
華名&紫雷美央
■10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定戦]
TAJIRI
vs
スターバック(FCF)
藤波辰爾(ドラディション)&ウルティモ・ドラゴン
vs
矢郷良明&真霜拳號(KAIENTAI-DOJO)
華名
vs
雫あき(お寺プロレス)
[4WAYイリミネーションマッチ]
朱里
vs
真琴
vs
Ray(アイスリボン)
vs
中川ともか(エスオベーション)
[妄想実況ハンディキャップマッチ]
木藤拓也
vs
松田慶三&平野勝美
※紫雷美央がこの試合の生実況を行なう

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2

ホーム > タグ > SMASH Live in Osaka

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る