ホーム > タグ > FUNAKI

FUNAKI

WWEをぶつけてくる…このFUNAKIさんの写真を見よ!!


TAJIRI&FUNAKIのUstreamをご覧になってくださったたくさんの皆さま

まことにもってありがとうございました

というワケで、アーカイブはこちら

http://www.ustream.tv/channel/smash-live-show

Ustream終了後

酒井さんに呼ばれて「世界の山ちゃん」へ行ったんです

普段あまり酒を飲まないFUNAKIさんも軽く飲みました

で、そこでFUNAKIさんが取り出したもの…

「いやあー、TAJIRIさあ。6月9日はTAJIRIとシングルだからさあ、あえてこれはいて戦おうと思ってさあ!!」

SMACK DOWN!!時代のコスチューム

オレとFUNAKIさんが、ほぼ二人三脚で駆け抜けた時代

そんな時代のコスチュームで挑むFUNAKIさん

オレとFUNAKIさんだけが語れるもの

「WWEのプロレス」

6/9 SMASH18後楽園ホール

オレも、WWEをぶつけていきます

TAJIRIとFUNAKIが戦えば、自然とそうなってしまうのです

6・9『SMASH.18』チケット情報はこちら>>
■6・9『SMASH.18』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[メインイベント 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)
[セミファイナル 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
マイケル・コバック
[第6試合 初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
朱里
vs
志田光(アイスリボン)
[第5試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
TAJIRI
vs
FUNAKI
[第4試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
AKIRA
vs
飯塚高史(新日本プロレス・CHAOS)
[第3試合 タッグマッチ]
矢郷良明&木藤裕次
vs
ザ・ビッグガンズ(ゼウス&The Bodyguard)
[第2試合 初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
華名
vs
リン“ビッチ”バイロン
[第1試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
児玉ユースケ
vs
石川晋也(大日本プロレス)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

WWEの「ここだけの話」今夜19時半からやるよ!!


本日19時半より

いよいよ木曜日に迫ったSMASH18でトーナメント1回戦を戦う我々

TAJIRIとFUNAKIさんによるUstream放送をおこないます

WWEの「ここだけの話」満載な放送となるであろうこと間違いなし!!

日本人の口から、これ以上深いWWEの話を聞ける機会は2度とないであろうことを断言させていただく

■『SMASHファンミーティング on Ustream』概要
【日時】
6月6日(月)
19:30~21:00(予定)

【登場選手】
TAJIRI&FUNAKI

【視聴および参加方法】
(1)Ustream『SMASH LIVE SHOW』にアクセス ※スマートフォンで視聴の場合は、Ustream視聴アプリが必要となります。
(2)ご意見、ご質問のある方は、『SMASH LIVE SHOW』ページ右部にある「Sign in with Twitter」から『Twitter』にサインインをし、お書き込みください。
※『Twitter』にご登録されていない方は、事前にご登録を済ませ、アカウントを取得してください
※Ustreamをご視聴できない方も、『Twitter』にてハッシュタグ(#SMASHfan)をつけてつぶやいていただければ、ご意見、ご質問が反映されます

みなさまのご参加、お待ちしております!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

SMASH18ガイド…その①TAJIRIvsFUNAKI


TAJIRIvsFUNAKIがおこなわれるのは日本では初めてのこと

シングル対決・・・おそらく日本では今回が最初で最後になると思います

WWEでも8年ほど前、確かVelocityで戦って以来

シングル対戦成績は(おそらく)1勝1敗

6/9 SMASH18後楽園大会が最終決着戦…なんて言い方はあまりにもセセこましいこと

ボクとFUNAKIさんが戦うことに、面倒くさい対立概念なんて微塵も必要ございません

もともとハリケーンの来日中止に伴い

「タヅルッツ!!(小鹿さんの口調を真似し、FUNAKIさんは常にオレをこう呼ぶ)俺たちで『これぞWWEだ』という試合を披露しようぜ!!」

というFUNAKIさんの呼びかけにより急遽決定したこの試合

ロック様やオースチンが活躍していた「あの頃」のWWEファンにとっては

‘‘ノスタルジー対決‘‘

と映りかねないのは仕方がないとは思うのですが…忘れちゃいけない

これはSMASH王座決定トーナメント1回戦なのです

ボクは、どんな手を使ってでもFUNAKIさんに勝ちにいきます

SMASHの初代王者になることが、ボクにとってどれほど重要なことか

それはもはや、TAJIRIに課せられた

「義務」

ですらあるとすら思うのです

そうして1回戦を突破し、その先にあるかもしれない

対天龍さん

対AKIRAさん

対スターバック

などなど

レスラーとして食指の動かされる対決が、来月以降に待ち構えているのです

とにかく、初戦でFUNAKIさんにオメオメと敗れるわけにはいかないのです

それでも、FUNAKIさんは強敵です

力が強いとか、身体がデカイとか、そうではない

FUNAKIさんは

「巧み」

なのです

特に、その「巧み」さを最も顕著に感じるのが、片エビ固めにカバー「した」瞬間

「される」瞬間ではなく、こっちがカバー「した」瞬間に、その「巧み」さを感じるのです

意味分からないでしょ?

だけど、なんだか面白い話でしょ?

それほど奥が深いんです、FUNAKIさんというレスラーは

6/9 SMASH後楽園ホール大会

WWE対決だけれども、試合の意味合いはそうではない

9 JUN 2011 現在進行形最先端のTAJIRIvsFUNAKIにご期待ください

6・9『SMASH.18』チケット情報はこちら>>
■6・9『SMASH.18』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
【全対戦カード】

[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
TAJIRI
vs
FUNAKI

[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
マイケル・コバック
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
AKIRA
vs
飯塚高史(新日本プロレス・CHAOS)
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
児玉ユースケ
vs
石川晋也(大日本プロレス)
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
朱里
vs
志田光(アイスリボン)
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
華名
vs
リン“ビッチ”バイロン
[タッグマッチ]
矢郷良明&木藤裕次
vs
ザ・ビッグガンズ(ゼウス&The Bodyguard)
※試合順は後日発表

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

TAJIRIvsFUNAKIが6/9で実現!!そうして…AKIRAさんの『JJ黙示録』


今日のAKIRAさんは微妙に狂気含んでる感じで怖かった…

6/9 SMASH18 後楽園ホール大会

トーナメント一回戦、まずは3試合が決定済みです

●AKIRAvs飯塚高史(既報済み)

●TAJIRIvsFUNAKI(ハリケーンが交通事故による来日不可により『俺たちでWWE同士の戦いをみせよう』というFUNAKIさんの申し出を受け)

●キム・ナンプンvsマイケル・コバック(『誰のおかげでSMASHがあると思ってんだ?俺を出せ、相手はどんな強いヤツでもいい!!」というキムさんの申し出を受け、あえて現在シングル無敗のコバックを当てさせていただきます)

さらに

『超合金ボディ破壊神』

ゼウス&ボディガーが、ついに東都光臨を果たします

相手は矢郷さん&木藤くん

対戦決定に至るいきさつは、矢郷さんからのお手紙をご参照ください↓

【矢郷良明からのお手紙】
SMASHの皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
レジェンド・ハンター、そしてSMASHのベルトも狙っている富山のカリスマ、矢郷良明でございます。

今回はSMASHのベルトのトーナメントも始まると聞き、当然、トーナメントにエントリーするつもりでおりますが、その前に、あのゼウスとボディガーのタッグチーム、“ザ・ビッグガンズ”が6.9『SMASH.18』後楽園ホール大会にやって来ると小耳にはさんだので、「これは私が一つ迎え撃ちたい」と思い、お手紙を書いた次第であります。

私は前々から流転の人生を歩むゼウス選手に興味があり、ここは話しをするより闘った方が面白そうなので、ザ・ビッグガンズの東京初上陸になる『SMASH.18』で対戦したいと陳情いたします。

で、わたくしのタッグパートナーなのですが、先日の後楽園ホール大会の控室で「僕もアレナ・メヒコに呼ばれなかったっす……自腹か……」と私に財布の中の小銭を見せながら哀愁を漂わせていた、木藤裕次選手を指名させていただきたいと思います。

木藤選手には居るのか居ないのかわからない、“人生365日が自腹”のようなオーラが漂っておりますが、彼の小銭を数える姿を観た時、プロレス界の日陰をひたすら歩んできた姿が眼に浮かび、実は彼には“羊の皮をかぶった山羊”のような狂気があるのではないか? と感じました。

というわけで、6.9『SMASH.18』後楽園ホール大会にて、ザ・ビッグガンズvs矢郷良明・木藤裕次組のカード決定をよろしくお願いします。

あなかしこ。

矢郷良明                                   

…このお手紙にボクは大爆笑してしまったのですが、ゼウスに対する矢郷さんの興味はいわゆる「ガチ」

ある意味「刺青博覧会」のような試合でもあるわけで、これはますます木藤くんが羊の皮をかぶった山羊化してしまうこと必至です!!

さらに…AKIRAさんによる

『JJ黙示録』第一話 http://www.youtube.com/user/SMASH#p/u/1/Zw1ZlZQ3aBs

とにかく見てみてください

5分30秒あたりから、AKIRAさんの飯塚さんに対する思いのたけがぶちまけられてゆきますので

この内容、新日ファンは必見ですよ…

開催一か月前にして早くもヒートアップしてきたSMASH18

チケットは http://www.smashxsmash.jp/ticket.html でお値段を調べたうえ、そのままサイトでご注文くださるか、あるいは

tajiri@japanesebuzzsaw.com  へお名前、希望席種、枚数を明記しメール注文くださるか、後楽園ホールで直接お買い求めされるか、一般プレイガイドでも今週から発売されますので(ローソンチケットが12日、e+が13日、ぴあが14日より発売開始)どこでお求めになろうと自由自在!!

というワケで、明日から朱里ちゃんとSMASH映像隊長・ハイボール太田氏と3人でロサンゼルス→メキシコへと旅してまいります。主目的は14日にアレナ・メヒコで開催される『ドラゴマニア2011』への参戦です

なんでも大原も自腹で渡航するとのことなので、向こうで何か波乱が起きそうな予感…

ま、何が起きてもすべてはSMASH18へ繋げていきますので、どうぞお楽しみに!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

SMASH12 朱里vsセリーナ…女子プロNewStyle誕生の瞬間?


1/29 SMASH12(12時スタート)

朱里vs元WWE Divaセリーナのシングルマッチが実現いたします

昨年の今頃は、まだ誰にも「プロレスラー」とすら思われていなかった朱里ちゃんが

1年後には元WWE Divaとフツーにマッチアップされている

しかもそこに「無理して組んでもらった」感は微塵もない

これって凄いことだと思うのです

この1年間

SMASHでもっとも急速度な成長を遂げたのは間違いなく朱里ちゃんでしょう

とかくプロレスというものは、実際の実力以上に「イメージ」をアップさせることのほうが難しいものなのですが

朱里ちゃんはそのどちらも着実にクリアし、ステップアップを重ねてきた

世界のプロレス界を見渡してみても、その成長速度は驚異的であると思います

で、そんな朱里ちゃんが戦う相手 セリーナ

もともとFUNAKIさんの猛プッシュによるブッキングなのですが

もっとも熱く語っていたのが

「女じゃなくて、男みたいな試合をする子だから!!」

という部分

ボクも動画を観てみたのですが、なるほど

確かに、男の試合をする選手なのです

ただし、パワーがあるとか大きいとか、そういったおハナシではなく

「安定感」「ブレのなさ」「理にかなった攻撃をする」

など・・・とにかく付け入る隙がなく、その完成度から

「男みたいな試合をする」

印象の選手に映るのです

実に完成度の高い伝統的アメリカン・トラディショナル・プロレスリングの継承者ではないか?とすら思えてしまうのです

女性でありながらここまで安定感のある試合のできる選手といえば、歴代Divaの中でもモーリー・ホーリー、ミッキー・ジェームス、メリーナ、そしてこのセリーナくらいのものでしょうか

そんなセリーナと朱里ちゃんが戦うのです

まったくといっていほど、いわゆる「日本女子プロレス」の素養がない朱里ちゃん

練習生の頃から仕込まれてきたことはといえば、アメリカンでサイコロジーなオールドスクールプロレスです

これは言ってみれば

「日本でWWEの遺伝子を受け育ってきた朱里と、本場アメリカの正統的プロレスに育まれたセリーナによる日米遺伝子戦争」

なのではないか?と

それはきっと、これまで誰も目にしたことがなかった試合になるのではないかと思うのです

SMASH12 朱里vsセリーナ

二人の闘いから、新しい何かが誕生する予感がします

ボクだけではなく、あのFUNAKIさんですらそうおっしゃっているくらいですから

チケット情報はこちら

http://www.smashxsmash.jp/ticket.html#smash12

■1・29『SMASH.12』(新宿FACE)開場11:00 開始12:00

朱里vsセリーナ

[メインイベント~FCFチャンピオンシップ]
TAJIRI(王者)vsスペル・クレイジー(挑戦者)

スターバックvsマイケル・コバック

KUSHIDAvsMentallo

リン・バイロン&児玉ユースケvs大原はじめ&ジェシカ・ラブ

小路晃vs大森隆男

[ワールドトライアウト]
AKIRAvsD-レイ3000

■1・29『SMASH.13』(新宿FACE)開場17:00 開始18:00
【決定対戦カード】

真琴vsセリーナ

[メインイベント]
TAJIRIvsマイケル・コバック
※『SMASH.12』でTAJIRI選手がFCF王座防衛に成功した場合はタイトルマッチとなる。

スターバックvsスペル・クレイジー
※『SMASH.12』でクレイジー選手がFCF王座を奪取した場合はタイトルマッチとなる。

AKIRAvs大森隆男

朱里&児玉ユースケvs小路晃&リン・バイロン

[ワールドトライアウト]
木藤裕次vsD-レイ3000

KUSHIDA&Mentallo
vs
大原はじめ&ジェシカ・ラブ

試合や練習だけではなく、オフィスワークも朝から晩まで。撮影の合間にすら慌ただしくパソコンに戻ります…いけえ!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2

ホーム > タグ > FUNAKI

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る