ホーム > タグ > 酒井正和

酒井正和

朱里が元WWEと!児玉が新日本と!全カードを見よ!!


■7・24『SMASH.5』(新宿FACE)開場11:00 開始12:00
【追加対戦カード】

~ワールドトライアウトマッチ~
●AKIRA vs ガルビンダー・シラ (インド)

●児玉ユースケ vs 三上恭佑(新日本プロレス)

【既報対戦カード】
●TAJIRI&KUSHIDA&リン・バイロン vs ユージン&スカリーIIホッティ&ミッキー・ジェームス

●朱里 vs 華名

●大原はじめ vs スターバック(FCF)

●小路晃 vs ヴァレンタイン(FCF)

■7・24『SMASH.6』(新宿FACE)開場17:00 開始18:00

【追加対戦カード】

●ユージン&朱里 vs スカリーIIホッティ&ミッキー・ジェームス

●小路晃&植松寿絵 vs AKIRA&リン・バイロン

●児玉ユースケ vs ガルビンダー・シラ

【既報対戦カード】
~FCFチャンピオンシップ~
●TAJIRI(王者) vs スターバック(挑戦者)

●KUSHIDA vs 内藤哲也(新日本プロレス)

●大原はじめ vs ヴァレンタイン

※各大会とも試合順は後日発表

チケットはこちらから

http://www.smashxsmash.jp/ticket.html

各試合の見どころは随時ご紹介していきますので。

お楽しみにポリン♪

ゴールデン街入口にあるSMASHサポーターズクラブ加盟店「どんがらがっしゃん」(東京都新宿区歌舞伎町1丁目1-9)ここの串揚げは最高にうまい!

黒潮の会


『SMASH DEEP NIGHT IN KUROSHIO』

恒例、足立区竹ノ塚の鍋家・黒潮にてSMASH黒潮の会をおこないます。

日時 7月3日(土) 18時開始

会費 7000円(飲み食い放題)

参加選手・関係者 TAJIRI、大原はじめ、小路晃、朱里、リン・バイロン、KUSHIDA、児玉ユースケ、SMASH代表酒井正和、SUNAHO、ソフト今井(参加選手・関係者は都合により変更となる場合がございます)

詳しくは黒潮へ直接お電話ポリンさんです(15時から0時くらいまでにお願いいたします)

鍋家・黒潮 03-3897-0801

皆さん、竹ノ塚の夜はなかなか終わらないアルよ。

怪しい親子?


酒井さんと児玉の写真です。

普通に、こう・・・撮ったつもりが、なんとも怪しい親子のように写ってしまいました。

父 「おい、こっち写してるぞ」

子 「パパ、ボクあとで撮影料請求してみるよ、へっへっへ!!」

みたいな・・・って、酒井さん、失礼しました(児玉はいいや)。

なにげに児玉の体がデカくなっております

酒井さん、Suica持ってないんですか!?


昨夜のハッスル観戦後、水道橋駅にて。

普段は車ばかりの酒井さん。

Suicaを持っていないので切符を購入シーンです。

思わず笑ってしまいましたと、さ!!

道路についてはバッチリだが、路線についてはほとんど無知な代表でもある。

スクランブル・バンクハウス・デスマッチとは!?


まず最初に・・・4月中旬より、日本全国のカラオケボックスにおける約37000件のJOYSOUNDルームにて、向こう一年間SMASHのCMが流されることになりました!!

これ、皆さんが実感するまで多少の時間がかかると思うのですが、もの凄いことだと思うのです。

なにしろカラオケ選曲の待ち時間中、ボクたちSMASHメンバーの映像が否応なしに目に入ってくるのですから。

その映像、見てみたのですがムチャクチャかッコイイの!!

さらに、その映像からチケットも買えちゃうという。

さすがはMr交渉人・酒井社長・・・Great!!

いやあ・・・楽しみ楽しみ!!

次は・・・SMASH 2の新たなる2カードを発表いたしました。

まずはメイン。

大原はじめ、朱里vsKUSHIDA、リン・バイロン

リンちゃん、デビュー戦でいきなりメインです。

それくらいの潜在能力があるから当然です。もちろん、朱里も黙ってはいないでしょう。女同士の国境を越えた激しいブツかり合い。大原とKUSHIDAの遺恨効果も重なって、相当内容に期待がもてると思うのです。SMASHの未来は若いキミらに託した!!

てなワケで、いったい誰が主役の座をカッさらうのか!?乞うご期待でございますなあ。

さらに、トライアウトに合格したMentalloくん。

なんでも大のFMWファンだったそうでして。

田中選手の参戦を聞き、自ら対戦を志願してまいりました。

しかも、スクランブル・バンクハウス・デスマッチで!!

聞きなれない最近のファンの皆さんにご説明させていただきますと、リング中央に置いた有刺鉄線バットを巡り、カウントダウンに合わせリングへダッシュ。そのバットをどちらかが手にした時点で試合開始。あとはバットを使い放題という死のルール。

果たしてMentallo大丈夫なのか?田中選手はその道のエキスパート。ここ数年、そんな姿は見せていなくとも、いざデスマッチとなれば百戦錬磨のつわものであります。

正直ボク自身、田中選手のデスマッチ姿を見てみたいです。ずいぶんと久しぶりじゃあないですか?

危うし、Mentalllo!!ま、自分で志願したわけですから。それにしても・・・いかしたシンデレラボーイだわ、キミは。
てなワケで、SMASH2のチケットは売切れ間近(カウンター席と指定席はすでに完売、ありがとうございました!!)。
特別編であるSMASH1を終え、いよいよ始まる本編ストーリー。

これを見逃したら損するぞお!!

皆さん、どうぞよろしくお願いいたしますですポリン♪

こんなんで殴られた日にゃ・・・マジでたまりませんなあ。今日は恩師ビクター・キニョネスの命日。写真を前に、遅くまで二人酒を酌み交わしましたとさ。

1 2

ホーム > タグ > 酒井正和

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る