ホーム > タグ > 緑川夏海

緑川夏海

荒野に矢郷良明先生吠ゆ


『矢郷論説委員長のSMASHコラム』第二十四回

ニュースの焦点

☆2012年01月10日(火)

現役アイドルの緑川夏海が1・19『We are SMASH』でリングアナデビュー!

SUNAHOちゃんの後任として、現役アイドルのリングアナの誕生でございます。

アイドルがリングアナをするというのは斬新なアイデアですし、上手くいけばSMASHにも、緑川さんにもニュースバリューとなりますし、プロレスの世間への新しいアプローチになりますから、ぜひ成功していただきたいです。

正直、プロレス業界は世の中について行けてないのが現状です。

世間と勝負するには“流行の二番煎じ”ではなく、オリジナルなモノでなくてはなりません。

クリエイティブな世界では当たり前なんですが、ナゼかプロレス業界ではその意識が少ないような気がします。

SMASHにはその“オリジナルで挑もう”とする気概を感じます。

☆2012年01月10日(火)

両手に華のキトタクに美央が嫉妬? そしてキトタクが取った行動とは!?

そろそろ紫雷未央選手のシフトチェンジの序章の予感な展開です。

未央選手はステイタスをかなりあげたので、女子選手の中でガンガン自己主張をする姿も観られると面白いと思います。

☆2012年01月12日(木)

Apple Tale with 朱里、1・19『We are SMASH』で生ライブ決定!!

朱里ちゃんもアイドル化していこうとしてるんでしたね。

プロレスラーとして活躍し、キックの試合でも実績を出し、アイドルもこなすとは、スーパーガールです。

彼女の行動力は“人間の可能性の上限を上げる”ことにつながる、有意義なことだと思います。

応援してあげたいです。

☆2012年01月13日(金)

互いの攻略マニュアルをめぐって、中川と華名が調印式で火花を散らす!

華名選手はリング上のことが、かなり充実しているので、こういった場所では、もっと狂ってる方がカッコいいと思います。

例えば、フォーホースメン時代のリック・フレアーさんみたいに。

華名選手には女性版リック・フレアーになれる可能性が凄くあるんじゃないかと思いますが、どうでしょうか。

☆2012年01月13日(金)

“闘龍門の異端児対決”大原はじめ、田島久丸が熱戦を誓う!

闘龍門系の選手は独特な個性がありますね。

うどん屋さんを成功させてプロレスもやってる田島久丸さんは、興味深いですね。

第二の浅野起州さんになれるのでは?

☆2012年01月13日(金)

アノ選手が激レアアイテムを提供!?『SMASHプレミアム福引』開催!

大好評企画を新宿FACEでも開催!

この正月的な企画は面白いです。

それより、この記事の写真に写っていたものが、いにしえの“ブルセラ”を彷彿させ、一体なんなのか、すごく気になります(笑)

☆2012年01月14日(土)

キトタク、豪遊で結束アピールも雫&リンから総スカン。早くもチーム解散の危機に!

キトタクはまだお年玉もらってたのですね(笑)

これでキトタクさん、もし区議会議員とかに立候補したらビックリですね。

『木藤拓哉、ニート系プロレスラーから区議会議員への道』とかやってもらいたいです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

超絶美少女☆リングアナデビュー!!


1月10日(火)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が行なわれ、1・19『We are SMASH”』(新宿FAC)で現役アイドルの緑川夏海がリングアナウンサーとしてデビューすることが決まった。
これまでSMASHでは、旗揚げから昨年末に至るまでの約2年間にわたってSUNAHOリングアナウンサーが活躍。ところが、SUNAHOリングアナは第1子の妊娠に伴い、昨年末をもって一時休業へ。後任のリングアナ選定にあたっていた。そして迎えたこの日の会見でついに新リングアナを発表。1・19『We are SMASH』(新宿FACE)よりリングアナを務めるのは、現役アイドルの緑川夏海だ。
昨年末の『SMASH.24』(2011.12.30/後楽園ホール)でレフェリーデビューした日向小陽と同じ芸能事務所に所属している緑川は、縁あって受けたリングアナのオファーを快諾。昨年10月の『SMASH.22』(2011.10.28/後楽園ホール)が生まれて初めてのプロレス観戦だったという緑川は、「わたしのなかでプロレスは、みんな血を流して痛々しいイメージがあったんですけど、SMASHさんはエンターテインメントのプロレスですごい楽しませていただきました」と当時を振り返ると、「まだまだ未熟ですが、発音や選手コールをたくさん練習してSMASHの一員として役立てるようがんばります。私は、普段から結構笑ってるんですけど、クールなリングアナになりたいです。そして先輩であるSUNAHOさんを超えたいです」と意気込みを語った。
会見に同席したTAJIRIは、『SMASH.24』にてSUNAHOリングアナの隣で仕事の流れを学んでいた緑川の服装に着目。「このまえSUNAHOさんの隣で帽子をかぶってたよね? いろんな人に”あの帽子の子は誰?”って言われて、だから帽子をかぶってやるのもいいかもね」と提案した。これには、「帽子をかぶってたらインパクトがありますよね。緑川と言えば帽子みたいな」と緑川もノリ気。大会当日の服装にも注目だ。さらにTAJIRIは、将来的なプランとして試合ごとにリングアナが入れ替わる複数制の採用を示唆。まずは先陣を切ってデビューする緑川の活躍に期待がかかる。
■1・19『We are SMASH』(新宿FACE)開場18:00 開始19:00
[メインイベント:SMASHディーバチャンピオンシップ]
中川ともか(王者)
vs
華名(挑戦者)
TAJIRI&朱里&真琴
vs
木藤拓也&雫あき&リン・バイロン
ウルティモ・ドラゴン&田島久丸
vs
大原はじめ&土肥孝司
児玉ユースケ
vs
黒潮二郎
[ジョシュ・オブライエン デビュー戦]
AKIRA
vs
ジョシュ・オブライエン
[公開プロテスト]
AKIRA
vs
篠瀬晃
[公開プロテスト]
大原はじめ
vs
桐澤将城
[公開プロテスト]
児玉ユースケ
vs
尾谷友洋
※公開プロテスト3試合は本戦開始前に行なう
※メイン以外の試合順は後日発表

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > タグ > 緑川夏海

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る