ホーム > タグ > ソフト今井

ソフト今井

5/24 WNC旗揚げ戦で、クズvs宇宙人


しかし今井って、神や宇宙人の電磁波(?)をよく受け影響されるやっちゃのう。

TAJIRI「先日、木藤くんが『所属にしてくれ』と要求してきたのを受け、正式な回答をしたいと思います」

キトタク「あ、TAJIRIさん。そのことについてなんですけど、あれからボクなりに考えてですね…」

今井&高橋乱入「おい、木藤!てめえ、高橋が行方不明になってたっていうのに、相も変わらずてめえの話しか!?まったくおめえはどうしようもねえクズだよ、クズ!!」

キトタク「なんだ今井、またきたのか?あ、高橋!!」

今井「そうだよ、高橋だよ!貴様がてめえの話ばかりしてるうちにな、このオレが親友の高橋を探し出してきたんだよ!高橋がいままでどこにいたのか?それをいまから本人の口より語っていただく!さ、高橋」

高橋「えー皆さん、高橋です。このたびは行方不明になってしまい、たいへんご心配をおかけいたしました。でですね…こんな話をしても皆さん信じてくれないとは思うのですが…いや、絶対に信じてくれないと思います。自分…UFOに拉致されて、アンドロメダ星へいってきました。そうして、脳にインプラントを施されまして、宇宙人となって帰ってきたというわけなんです。だから、ボクはもう地球人ではありません。これからは、高橋星人…そう、だけどそれでは地球で生きていくうえであまりにも奇抜すぎる名前ですので、今日から自分は高橋星人と書いて、高橋星人(タカハシホシト)を名乗りたいと思います。皆さん、タカハシホシトをよろしくお願いいたします!!」

今井「わかったか、このクズ!!おめえなんかタカハシホシトのデビュー戦で再起不能にされちまえ!わかったか、このクズ!!」

TAJIRI「ここまでで、何か質問ございますか?」

マスコミ「宇宙人になった証拠は?」

高橋「軽やかに宙を飛べるようになりました。その証拠は試合でお見せいたします」

今井&高橋退室

キトタク「なんだアイツら、頭いかれちまったんじゃないのか?とんだ邪魔が入りましたね!で、TAJIRIさん…契約の話なんですけど」

TAJIRI「そうそう!木藤くんのこれまでの功績を考えて所属になっていただくしかないということで、今月より正式に所属選手となってくれますよね?」

キトタク「いえ、お断りさせていただきます」

TAJIRI「え!?」

キトタク「あれからよく考えたんですよ。自分、正直実力ありすぎじゃないですか?何もどこかの所属になんかならなくても、自分で団体立ち上げたほうが断然おいしいんじゃないかなって…皆さん、ボクは新たに新団体を立ち上げます!!もう会場も抑えました!!しかも賛同者がすでに大勢集まってくれています!!」

TAJIRI「それ、本気でいってんの!?」

キトタク「本気も本気ですよ!ボクね、さっきも言われたし、この前も今井に言われたじゃないですか、このクズって。妄想の時代も、正直皆さんオレのことクズみたいに思ってましたよね?だけど、いいんですよ。誰かがオレのことをクズって思うのなら、どうぞご勝手にって。ならばオレは、クズの意地を見せてやりますよ。クズのプロレス…クズプロを旗揚げします!!」

TAJIRI「クズプロ!!」

キトタク「そうです、クズプロです!6月2日、新木場1stリング、木藤拓也はクズプロを旗揚げします!!」→キトタク「それではクズプロの同士たちを発表いたします。まずは、空手マミー!唯我!真殺鬼!小橋太っ太!川田由美子!コジキ!そうして…ミクロ!(のちにドラゴンファイアーLAWがもれていたことが判明)とりあえず今のところは7名ですが、協力者が名乗り出て来次第、順次発表させていただきますので!あ、チケットは今週金曜11日に水道橋のチャンピオンで先行発売会をおこないますので、告知のほどよろしくお願いいたします!!」

という会見が本日ございまして、5/24 WNC旗揚げ戦・後楽園ホール大会にて

クズ(キトタク)vs宇宙人(タカハシホシト)が決定いたしました☆

さらに、キトタクがクズプロを旗揚げ。詳細はこちら
「クズプロ」旗揚げ戦
新木場1stリング 6月2日 18時30分開始

豪遊シート(アリーナ席)4000円
リッチシート(雛壇自由席)3000円

今週金曜日11日午後6時半より、水道橋チャンピオンさんでエースのキトタクが発売イベントをおこなうそうです

どうなるのかなあ…

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

プロレス練習生失踪事件


高橋匡哉の写真

高橋匡哉。身長170センチくらい。ガッチリとした体型。柔道をやっていたため、両耳が湧いています。

先日、新宿フェイスでおこなわれたWNCプレ旗揚げ戦。

その中で、木藤拓也の提案した「公開プロテスト」に飛び入り参加し、プロである木藤選手をキリキリまいさせたWNC練習生の高橋匡哉。

それを受け、5/24 WNC旗揚げ戦・後楽園ホール大会ではプロとして正式デビューが決定。

そんな矢先、大事件が発生しました。

デビュー決定に「お祝いだ」と、仲良しであるWNCメインレフェリーのソフト今井と新宿の立ち飲み屋へ繰り出した高橋が

「突如あらわれたUFOに拉致されて、アンドロメダ星へ連れて行かれた!!」(ソフト今井談)

というのです。

今井の証言動画はこちら、4分あたりからご覧ください。


実際その後、寮はもちろん道場でも、高橋の姿は未だに確認されておりません。

このままでは、せっかく決定したデビュー戦が流れてしまい…いや、そんなことよりも、捜索願を出さなくてはならない緊急事態です。

ファンの皆様、もしも高橋らしき人を目撃されましたらWNCまでご一報ください。連絡先はこちらになります→ info@wrestling-newclassic.com

高橋のご両親もたいへん心配されております。皆様のご協力、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

5/24 Wrestling New Classic 旗揚げ戦 後楽園ホール(18時半スタート)

●高橋匡哉デビュー戦

木藤拓也vs高橋匡哉(発見され次第)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「災いをもたらす手紙がまもなく届く」


いい子弟に見えなくもない

9月29日(木)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、ソフト今井レフェリーが夢の中で“メキシコの神”VENENOから「災いをもたらす手紙が間もなく届く。その手紙がきっかけとなり、恐怖の大王が姿を現わし、猛威を振い始めることとなる」というメッセージを受けたことを明かした。
今年6月、東京・築地でバイクを運転中に事故を起こしたソフト今井レフェリー。このとき、生死の境をさまよっていた最中でVENENOが現われ、目が覚めた今井レフェリーは奇跡的に生還。以来、夢の中でVENENOから日本における伝道師になれと啓示を受けた今井レフェリーは、レフェリー業もそっちのけでVENENOに傾倒。伝道者としてVENENOの予言をTAJIRIらに伝える一方、突然口から泡を吹くという奇行を見せていたのだ。
ところが、前回『SMASH.21』(2011.9.8/後楽園ホール)でVENENOの手刀を頭部に受けて卒倒した今井レフェリーは、翌朝に目が覚めるとこれまで行なってきたこともすべて忘れて事故以前の記憶に逆戻り。その間、SMASHでは、プロレスレフェリーのレジェンドである和田京平レフェリーが今井レフェリーに代わってメインレフェリーとして活躍するなど様々な出来事が起きていたのだが、その当時の記憶もすべて抜けていた今井レフェリーは、この日の会見で和田レフェリーに挨拶すると共に、これまでの非礼を詫びたのであった。
レフェリーの大先輩を前にして緊張の面持ちの今井レフェリーに対し、「あれ、元に戻ったの?」と笑顔を見せた和田レフェリーは、「これ、お前にやるわ。頑張れよ」と、試合時に着用しているレフェリーシャツをプレゼント。まさに“王道継承”とも言える思わぬプレゼントに今井レフェリーも大興奮だ。
しかしここで、今井レフェリーは、「ちょっとすみません。昨日、夢の中にVENENOが現われてこんなことを言ってたんですよ。まあ、これは夢だと思うんですけど」と会見に同席していたTAJIRIに明かすと、書き留めていたメモを手に、「災いをもたらす手紙が間もなく届く。その手紙がきっかけとなり、恐怖の大王が姿を現わし、猛威を振い始めることとなる」というVENENOの予言を読み上げたのだ。これには、「まだこんなこと言ってるよ。そんなもん来るわけねえじゃねえか、お前」と呆れ返った和田レフェリーは、「やっぱりダメだ」と、プレゼントしたレフェリーシャツを没収。TAJIRIも「これは以前、VENENOが言ってた“秋ごろに恐怖の大王がやってくる”というメッセージを、今井を通して伝えたのかな。まあ、夢かもしれないですけどね」と、特に気に留めることもなく会見はここで終了となった。
VENENOから発せられたなんとも不吉な予言。何も起きなければいいのだが、はたして……!?
10・28『SMASH.22』チケット情報はこちら>>
■10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定戦]
TAJIRI
vs
スターバック(FCF)
藤波辰爾(ドラディション)&ウルティモ・ドラゴン
vs
矢郷良明&真霜拳號(KAIENTAI-DOJO)
華名
vs
雫あき(お寺プロレス)
[4WAYイリミネーションマッチ]
朱里
vs
真琴
vs
Ray(アイスリボン)
vs
中川ともか(エスオベーション)
[妄想実況ハンディキャップマッチ]
木藤拓也
vs
松田慶三&平野勝美
※紫雷美央がこの試合の生実況を行なう

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ソフト今井が、つのだじろう漫画のキャラクター化してきている…


画・つのだじろう

8月19日(金)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、ソフト今井レフェリーが出席。日本での伝道者として“奇跡の右手を持つ神”VENENOから啓示を受けている今井レフェリーは、VENENOが初代SMASH王座決定トーナメントに参戦した理由を初めて公の場で明かした。
前回『SMASH.20』(2011.8.11/後楽園ホール)では、「神は二人もいらない」と対戦に名乗りをあげた大原はじめを退け、トーナメント準決勝進出をはたしたVENENO。そして迎える準決勝では、FCF総帥である“北欧の神”スターバックとの“神対決”がついに実現する。
この日、その前に行なわれていた紫雷美央の記者会見に乱入する形で現われた今井レフェリーは、「VENENO様がなぜこのトーナメントに参加するのか、そのことを話すときがやってきました」と、右手を上下させながらアピール。そして、「2011年10月、このSMASHのベルトを手にした王が誕生します。しかし、同時にそのベルトを狙う悪の大王が出現し、この世界は混沌とした闇の中へといざなわれることでしょう」と、意味深な予言をしたのだ。
さらに今井レフェリーは、“10月にSMASHのベルトを手にした王”はVENENOであることをアピールすると、「VENENO様が、“ウッハ! ウッハ!!”、この力で世界に平和をもたらす。この力でSMASHをお救いになります」と、悪の大王の襲来を阻止する救世主がVENENOであると断言した。
あまりにも唐突に出てきた“2011年10月、悪の大王がSMASH襲来”という予言に、会見に同席していたTAJIRIも半信半疑。そしてVENENOに対して狂信的なまでに忠誠を誓う今井レフェリーに対し、TAJIRIは「なんでそこまでVENENO様に心をひかれているの?」と尋ねると、今井レフェリーは「VENENO様は私の命を二度お救いになられたのです。VENENO様は神でしょ。みんなの幸せはVENENO様によって創られているのです。あなたの家族も、あなたの子供も、親戚も、友達も、VENENO様がこの世に幸せを導いてくれるからなのです」と返答。最後に、「すべての世界平和のため、VENENO様はスターバックに勝つことでしょう」と言い残して今井レフェリーは会見場から去って行ったのであった。
VENENOのトーナメント参戦理由に隠された不可思議な謎。“悪の大王”の襲来は今年10月とされているが、はたして予言通りとなるのか!? そして、VENENOはスターバックとの神対決を制し、初代王座君臨、さらにはSMASH、世界を守る救世主となるのか!? 今後の展開からますます目が離せない!
9・8『SMASH.21』チケット情報はこちら>>
■9・8『SMASH.21』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[メインイベント 初代SMASH王座決定トーナメント準決勝]
TAJIRI
vs
AKIRA
[第1試合]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
百田光雄
[初代SMASHディーバ王座決定戦]
華名
vs
セリーナ
[初代SMASH王座決定トーナメント準決勝]
スターバック(FCF)
vs
VENENO
ウルティモ・ドラゴン&Mentallo&児玉ユースケ
vs
大原はじめ(FCF)&ブラック・バファロー(大阪プロレス)&YO-HEY(Fu-Dojo)
栗原あゆみ&Ray(アイスリボン)
vs
朱里&真琴
[凶器使用OKノールールマッチ]
木藤拓也
vs
紫雷美央
※試合順は後日発表

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

本日SMASH会場にて・・・


300円で2個。

缶バッジのガチャガチャが設けられます。

各選手、そしてソフト今井レフェリー。

超プレミアムは酒井代表とトミー・ドリーマーという、希代の珍品缶バッジの数々。

昨日夜半、選手が総出で心をこめてカプセル詰めいたしました。

さあ、頑張って全種類集めよう!!

最近、どこにでも出没するリン・バイロン

1 2

ホーム > タグ > ソフト今井

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る