ホーム > タグ > アイスリボン

アイスリボン

華名と朱里が、りほという女子中学生と戦う日


真琴

なんとなくだが…プレ以来、真琴っちゃんが「女子の中心にいる」感をカンジている。この写真の表情にも「ハッ!」とさせられるものがあるここ最近。

5・24WNC旗揚げ戦(後楽園ホール)に出場予定だった紫雷美央が鼻骨骨折により欠場。これに伴いカードが変更となり、美央に代わる真琴のパートナーはアイスリボンのりほに決定。真琴&りほが華名&朱里と対戦することとなった。

先月29日のOZアカデミー大阪大会の試合中に鼻骨骨折の重傷を負った紫雷美央。このケガによってドクターストップがかかった美央に関して、この日の会見でTAJIRIは、美央の5・24旗揚げ戦欠場を発表した。一方、先月のプレ旗揚げで試合後に華名と口論になった際、自分のことをかばってくれた美央とのタッグ結成が消滅することとなった真琴は、会見で「美央さんが骨折して欠場されるということで、最初は自分が美央さんを守るためにもひとりで闘おうと思っていた」とコメント。そんななか、「昨夜、自分の親友、そして永遠のライバルから電話があって今の状況を話しました」と語った真琴は、「“それなら私が行ってやるよ。お互いにどれだけ成長したのか確認したいし、行ってやるよ”と言ってくれたコがいました」と、真琴のパートナーに名乗り出た選手が現われたことを明かした。

その名乗りをあげた選手とは、真琴がかつて在籍していたアイスリボンで現在活躍中の“ニコニコじるし”りほ。2006年にデビューしている同期の二人は、プライベートでは親友であり、リング上ではライバルとしてしのぎを削ってきた仲だ。WNCに急遽参戦が決まったりほは、華名、朱里とは今回が初対戦だけに注目が集まる。

なお、欠場が決まった美央は大会当日、真琴&りほのセコンドにつくことが決定。“お姉さま”美央が見守るなか、真琴は因縁の華名から勝利を奪えるのか!? こちらからも目が離せない!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

つくし、飛香、りほvsさくら、真琴、もち!!


3/31 SMASH15 後楽園ホール大会

真琴っちゃんは、SMASH合同練習に欠かさず参加しているエライ子です

アイスリボンの選手たちが、JCBに続き

「アイッシュ」

を結成し、休憩時間中に場内を練り歩き募金活動をおこなってくださいます!!

さらに

つくし、みなみ飛香、りほvsさくらえみ、真琴、宮城もち

の6人タッグを提供してくださいます!!

さくらえみ様さまです、ありがとー!!

この発表の会見動画はこちら!! http://www.youtube.com/user/SMASH

こりゃ一気にSMASH15が華やかになったな…ウシシ!!

3/31 SMASH15 後楽園ホール大会、チケットはこちらの「朱里ちゃんofficialショップ」からどうぞ

キャンセルが出てことにより、最前列若干ございます!!

http://smash-shop.com/

■3・31『SMASH.15』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
【決定対戦カード】
矢郷良明
vs
スターバック
大森隆男
vs
サー・ロビン
[アイスリボン提供試合]
つくし&みなみ飛香&りほ
vs
さくらえみ&真琴&宮城もち
【既報対戦カード】
[メインイベント]
KUSHIDA
vs
大原はじめ
サブゥー&朱里&TAJIRI
vs
マイケル・コバック&リン“ビッチ”バイロン&ガブリエル・アントニック
FUNAKI
vs
華名
木藤裕次&児玉ユースケ
vs
ウルティモ・ドラゴン&TAKAみちのく
[ワールドトライアウトマッチ]
AKIRA
vs
ジョン・カーター

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

真琴選手の夢はWWE


「WWEに入りたい」

そんな勇気の要る言葉を口にできる若者を、ボクは無条件で応援したくなっちゃいます

明日アイスリボンの道場で、真琴選手を指導させていただくことになりました

これって単なる妄想に過ぎなかった彼女の夢が、実現へ向け動き出す第一歩なのでは?

明日をへて、24日の『ハプニングEve`』では、やはりWWE入りを目指すKUSHIDAとタッグで対戦いたします

で、26日のアイスリボン後楽園大会では、このボクと対戦するという

よくわかりませんが真琴選手のファンならば、この一連の流れはどれも見落とすべきではないと思います

彼女のレスラー人生の中でも、かなり濃密な意味合いを持った期間なのでは?と、ボクは思うのです

あるんですよ、そういう時期が

で、その時期を必死に通過すると、とんでもなく「これまでなかった」信じられないオファーが、いきなり舞い込んでくるという

なんだかエラそうなことばかり書いてしまいましたが、真琴選手については今後も接触がある都度、思ったままをいろいろ書き連ねてみたいと思います

とりあえず24日はSMASHのリングで、どのような大器っぷりを見せてくれるのかヒジョーに楽しみです

12・24『ハプニングEve’』チケット情報はこちら>>
■12・24『ハプニングEve’』(新宿FACE)
[メインイベント]
朱里
vs
米山香織(JWP女子プロレス)
※24日の時点で米山がJWP認定無差別級王座を保持していた場合は同王座戦となる。
KUSHIDA&都宮ちい(アイスリボン)&みなみ飛香(アイスリボン)
vs
木高イサミ(ユニオンプロレス)&児玉ユースケ&真琴(アイスリボン)
TAJIRI
vs
華名
大原はじめ(FCF)
vs
リン・バイロン
ジェシカ・ラブ(FCF)
vs
さくらえみ(アイスリボン)
[ハードコアマッチ]
AKIRA
vs
KAORU
小路晃
vs
倉垣翼(JWP女子プロレス)
植松寿絵&中川ともか&チェリー(ユニオンプロレス)
vs
志田光(アイスリボン)&藤本つかさ(アイスリボン)&帯広さやか(19時女子プロレス)
※メイン以外の試合順は後日発表。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

さくらえみの陰謀


てなワケで、昨日は朱里ちゃんが19時に参上したり、華名がJWPに光臨したりと

女子プロ方面でてんやわんやの一日でございました末・・・

JCBでの女子カードがとうとう決定してしまいました

朱里・華名 対 さくらえみ・米山香織

なんというか・・・結局さくらえみの陰謀にまんまとハメられてしまった感もある私なのですが

朱里ちゃんがさくらとの対戦を熱望しているし、華名は米山さんと深い因縁があるし、さくらと華名は心の奥底で逆相思相愛っぽいし、米山さんは朱里ちゃんに女子プロ界の洗礼を浴びせてみたいだろうし、と

落ち着くところに落ち着いたというか

このあと、何か壮大な渦が巻き起こる可能性を秘めた第一歩とでもいいますか

どの顔合わせも新鮮であることに間違いはありません

注目だよ!!

で、思わぬ副産物も生まれてきました

なんとアイスリボンの若い子たちが、JCBで移動物販をしてくださるとのことなのです

その時間帯や人選などはおいおい発表させていただくこととして

ファンの方たちにとっては実に喜ばしい企画であるといえるでしょう

お楽しみに!!

さらに、JCBよりSMASHオフィシャルファンクラブが始動することも発表されました

その概要などは近日中にお知らせさせていただきますが

なんといっても「もの凄い」特典がもれなくついてくると

なんだと思います?

とにかく凄いよ

それだけは自信を持って予告させていただきます

JCB、もう待ちきれない!!

彼女は昔から、スイスイと陰謀を遂行していくトンデモない女でした

11・22『SMASH.10』JCBホール大会チケット情報
■11・22『SMASH.10』(JCBホール)開場17:30 開始19:00
【決定対戦カード】
朱里&華名
vs
さくらえみ(アイスリボン)&米山香織(JWP女子プロレス)
【既報対戦カード】
[メインイベント~FCFチャンピオンシップ]
スターバック(王者)
vs
TAJIRI(挑戦者)
[ハードコアマッチ]
KUSHIDA&木高イサミ(ユニオンプロレス)&スペル・クレイジー
vs
大原はじめ&ヘイモ・ユーコンセルカ&ジェシカ・ラブ
[ワールド・レジェンド・リバイバル]
ルーク・ウィリアムス
vs
児玉ユースケ
Mentallo
vs
獣神サンダー・ライガー(新日本プロレス)
小路晃
vs
矢郷良明
リン・バイロン&ゴーレム・ナイト
vs
キム・ナンプン&レザーフェイス
スカリーIIホッティ&AKIRA&KAORU&野崎渚(NEO女子プロレス)
vs
ユージン&TAKAみちのく(KAIENTAI-DOJO)&植松寿絵&中川ともか

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > タグ > アイスリボン

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る