ホーム > アーカイブ > 2013年8月のアーカイブ

2013年8月のアーカイブ

熊本決戦直前!!ハヤブサさんのメッセージ

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年8月5日 10:36 AM
  • WNC

『熊本の皆さん!ハヤブサです!

いよいよ8月8日、WNCの熊本大会が迫って来ました!

熊本が生んだスーパースターTAJIRIくんの熱い闘いに期待してください!

今回は同じ熊本出身であるオレも会場にお邪魔して、ビアホールMANのマスター村田善則先生とのトークショーを行います!

他では聞けないここだけの話をお楽しみに!

今から待ち遠しいなぁ・・・お楽しみはこれからだ!』

2013年08月08日(木)
WNC熊本大会
開場17:00
開始18:00
チケット
最前列      7,000円
リングサイド  5,000円
指定席A     3,000円
※当日券は500円増

【全対戦カード】
◆WNCチャンピオンシップ
(挑戦者)TAJIRI vs 西村修(王者)
◆AKIRA vs レザーフェイス
◆WNC女子王者決定リーグ戦
セリーナ vs 朱里
◆アズールドラゴン&真琴&ヤンキー・ライオン vs E・H・D・パンテーラ&青柳政司&小林香萌
◆TAKAみちのく&グラン浜田 vs 篠瀬三十七&村瀬広樹
◆児玉裕輔 vs 土肥孝司
※ハヤブサ選手トークショーあり
※試合順は後日発表

会場
熊本市流通情報会館
熊本県熊本市南区流通団地1丁目24番地
096-377-2091

チケット発売所
株式会社WNC 03‐6441‐2940
ビアホールMAN 096-326-0860

『九州北部豪雨災害復興支援チャリティー』
協力:ホテルSLOW水前寺

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

本日開催WNC横浜大会試合順及び当日券情報

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年8月3日 11:21 AM
  • WNC

2013年08月03日(土)
WNC横浜ラジアントホール大会
開場17:00
開始18:00

当日券販売開始 16:00
当日券販売所 会場受付

当日チケット
最前列  5,500円(残り数席)
特別リングサイド 4,500円(残り数席)
指定席A  3,500円

【全対戦カード】
◆メインイベント タッグマッチ 60分一本勝負
TAJIRI&E・H・D・パンテーラ vs AKIRA&児玉裕輔

◆セミファイナル シングルマッチ 60分一本勝負
西村修 vs レザーフェイス

◆第四試合 WNC女子王者決定リーグ戦 シングルマッチ 時間無制限一本勝負
セリーナ vs 真琴

◆第三試合 6人タッグマッチ 30分一本勝負
グラン浜田&木藤拓也&ヤンキー・ライオン vs 黒潮二郎&篠瀬三十七&村瀬広樹

◆第二試合 シングルマッチ 30分一本勝負
小林香萌 vs 朱里

◆第一試合 シングルマッチ 30分一本勝負
土肥孝司 vs 高橋匡哉

◆第0試合 シングルマッチ 時間無制限一本勝負
TAJIRI vs 織田のぶニャが

会場
ラジアントホール
神奈川県横浜市中区長者町5丁目85番地 明治安田生命ラジオ日本ビル1F
045-261-6666

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

きょう、来ます、これは、すべて、事実です

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年8月1日 6:52 AM
  • WNC

これから書き記すことは何一つウソ偽りのない、オレ自身が数年前にカナダで体験した、本当の、事実である。ちなみにその現場には、現新日本プロレス所属のKUSHIDAもいた。

KUSHIDAはハッスルに練習生として入団し、オレがプロレスのイロハから教えた愛弟子だったが、デビューから2年ほどでハッスルを離脱し単身カナダへ。その後ハッスルは崩壊し、オレはSMASHを立ち上げることとなる。その旗揚げにさいしどうしてもKUSHIDAが必要と考えたオレは、当時ヤツが武者修行の地としていたカナダを訪れたのだった。もちろんSMASHに入団させるためにである。

雪の降る2月。その日も、雪が降っていた。せっかくカナダまで来たのだから、現地にいい選手はいないか調査も兼ね、オレはKUSHIDAと同じ団体に売り込みをかけた「オレの試合も組んでくれ」。プロモーターに交渉するとあっさりOKの返事をいただき、オレはKUSHIDAと組み何試合かを消化した。そうして、ツアー最終戦であるウィニペッグへと辿りついた。

ウィニペッグは、寒い田舎町。クリス・ジェリコの生まれ故郷でもある。北極圏の文化を見かけるほど北に位置し、イヌイットと呼ばれる極北の民族もたくさん住んでいる。彼らは東洋人のような顔立ちをしているので、町を歩けば日本人と見間違えるような人をちょくちょく見かける。なんだか不思議な町である。

最終戦を怪我なく無事に終え、日本へ呼ぶにふさわしい優良外人も見つけ出し(実際このとき発掘した選手が3名もSMASHへ来日を果たした)、KUSHIDAの口説き落としにも成功。大収穫で、あとは日本へ帰国するだけ、のはずだったが…。

会場で、日本人から声をかけられたのだ。最初は、例の東洋人のような顔をしたイヌイット系の民族かと思ったが、その流暢な日本語は日本人であるとしか考えられない。しかも、女性である。若くはない。もう長いこと海外で暮らしている人に特有な、本来の民族的特徴が消失しかかり、徐々に現地化が進行しているような顔立ち。そんな女性に声をかけられたのだ。

「うちへ来てください。おもてなしさせていただきます」。その女性は、要約するとそのようなことを熱心に言った。しかも彼女の家には猟銃が何丁もあり、それを水平にブッ放してもまったく危険でないほど広い敷地に住んでいるという。実に面白そうだ。オレとKUSHIDAは、彼女の運転する車へと乗り込んだ。

途中、中近東系の人々が暮らす危険そうな町中をすりぬけ、車は1時間ほども走ったであろうか。どこまでも見渡す限りの雪で覆われた大平原。そんな中にポツンと、木造の古い古い一軒家があった。「ここが私『たち』の家です」。

車を降りると、玄関口に案内された。「ギギギギィー」古ぼけてすっかり重たそうな玄関を開ける。と、大きな鹿の頭が2匹、壁から顔を出しているではないか。剥製だ。その横には、可愛い鹿が仲良く池で水を飲んでいる写真が大パネルで飾られている。「この写真の鹿が、この剥製の子なんです。私『たち』が写真を撮って、そのあと猟銃で仕止めて、二匹ともきれいに食べてしまいました、アハハハハ」。

と、そのときだ。外から「グガアアアー!!」という雄叫びが聞こえたのだ。外に飛び出すオレとKUSHIDA。そこには…この世のモノとは思えない化け物がいた。火花を吹くチェーンソーを持った化け物…レザーフェイスがいたのだ!!そこは、レザーフェイスの家だったのだ!!「アハハハハ!!」逃げ場のない真っ白な大平原に、女性の高笑いがこだまする。火花を吹くチェーンソーの轟音とともに…。

その後、オレとKUSHIDAがどうなったかは、この事実を報じた過去のネット記事を調べれば知るに容易いので割愛させていただく。とにかく、今週土曜日の横浜ラジアントホール大会からスタートし、8/7さざんぴあ博多、8/8熊本流通情報会館、8/10鹿児島オロシティホールと続くWNC8月シリーズに、この極北の地に生息する化け物、レザーフェイスが参戦してくるのだ!!

最後に念のため、もう一度だけ断っておく。ここに書き記した記述には、一点のウソ偽りもない。オレとKUSHIDAが体験した、本当の、事実である。この夏キミは会場で、レザーフェイスから逃げ伸びることができるか?

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

キミは、大人気ゲーム『のぶニャがの野望』派!?

  • 投稿者: TAJIRI
  • 12:18 AM
  • WNC

非売品グッズ付き「のぶニャが応援シート」でのぶニャがの戦いを応援しよう!!

先日、突如遺恨が勃発し決定した8・3WNC横浜第0試合TAJIRIvs織田のぶニャが。
コーエーテクモゲームスの人気ゲーム「のぶニャがの野望」のゆるキャラ、織田のぶニャがが世界のスーパースターTAJIRIと対決するという、奇妙な展開を迎えている。

4日後に迫ったこの対決にTAJIRI、のぶニャがの家臣「ニャラキ」はTwitter上でネコ語交じりの口喧嘩を連日繰り広げ、熱を増している。

この戦いに負けられない織田のぶニャが。
対決に向けさらなる勢いをつけたいのぶニャがの家臣「ニャラキ」は、「横浜はコーエーテクモゲームスのお膝元。のぶニャが様応援シートを用意してやってもいいニャ!」と、漢気溢れる特典付の10席限定「のぶニャが応援シート」を提案した。

これを聞いたTAJIRIはこれを快諾。

織田のぶニャがファンは「のぶニャがの野望非売品グッズ」が手に入るこのチャンスを見逃すな!!

8・3WNC横浜大会 のぶニャが応援シート
【価格】¥4,000(限定10席)
【特典】『のぶニャがの野望』織田家ニャ紋入り特製手ぬぐい(非売品)、宝カードシリアル、ネックストラップ

【お問い合わせ、ご注文】03‐6441‐2940にお電話いただくか、buzzsawkick@yahoo.co.jp にご連絡ください。
その際、「のぶニャが応援シート希望」の旨をお伝えください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

アニソン大好きっ子、本格始動まであと2日!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 12:12 AM
  • WNC

7月31日、六本木WNCオフィスにて会見がおこなわれた。
先日のWNC新宿FACE大会でリングアナウンサーのトライアウトをおこなった、アニソン大好き日系アメリカ人美少女、比嘉セリーナの合否発表会見である。
この日、会見に出席したTAJIRIと比嘉セリーナ。

TAJIRIは「先日の新宿大会でコールしていただきましたけど、まあその声の太さにビックリしまして、発音も非常に聞き取りやすい。あとアメリカでアニソン歌ったり司会したりしてたそうで、やっぱり場馴れしてますね。とても初めてとは思えない。そういうわけでトライアウト、問答無用で合格でございます」と、比嘉セリーナのリングアナ合格を発表。

早速、WNCの正式なリングアナとして8・3WNC横浜大会の前半のコールを比嘉セリーナが務めることとなった。

これを聞いた比嘉セリーナは「ありがとうございます!!」と大喜び。
今後は「観客みんなを『カモンッ!!』って引っ張ってノリノリにさせるようなリングアナになりたい」と話した比嘉セリーナ。

さらに同じくアニメ好きのTAJIRIと、日本&アメリカのアニソンについて熱く議論を繰り広げ、「『プロレス』と『アニソン』を融合させたCoolな取り組みもやってみたい」と今後の活動に意欲を燃やした。
これを聞いたTAJIRIは「アニソンか……」とポツリ。

8・3WNC横浜大会より正式なリングアナとして活動する比嘉セリーナに注目!!

2013年08月03日(土)
WNC横浜大会
開場17:00
開始18:00
チケット
最前列  5000円
特別リングサイド 4000円
指定席A  3000円
当日券は500円増し

【全対戦カード】
◆TAJIRI&E・H・D・パンテーラ vs AKIRA&児玉裕輔
◆西村修 vs レザーフェイス
◆WNC女子王者決定リーグ戦
セリーナ vs 真琴
◆グラン浜田&木藤拓也&ヤンキー・ライオン vs 黒潮二郎&篠瀬三十七&村瀬広樹
◆小林香萌 vs 朱里
◆土肥孝司 vs 高橋匡哉
※試合順は後日発表
※第0試合にTAJIRI vs 織田のぶニャが を予定

会場
ラジアントホール
神奈川県横浜市中区長者町5丁目85番地 明治安田生命ラジオ日本ビル1F
045-261-6666

チケット販売所
(プレイガイドでの販売は7/28で終了いたしました)
TAJIRIのアドレス buzzsawkick@yahoo.co.jp まで直接メールくだされば、当日会場で前売り価格のまま現金引き渡しできます!!

株式会社WNC 03‐6441‐2940

お問い合わせ
株式会社WNC 03‐6441‐2940

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2

ホーム > アーカイブ > 2013年8月のアーカイブ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る