ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

2013年4月のアーカイブ

プロレスリングNOAH、丸藤正道選手への手紙

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年4月9日 12:17 AM
  • WNC

つい先日のこと

日にちは3月31日でした

WNC新宿フェイス大会ダブルヘッダー昼の部

プロレスリングNOAHの丸藤正道選手が、石森太二選手と小峠篤史選手をひきい、WNCのリングに上がってきてくれました

4/25 WNC旗上げ一周年記念大会『後楽園ホール大決戦』

TAJIRI&児玉ユースケ&YO-HEY vs 丸藤正道&石森太二&小峠篤史

TAJIRIと丸藤正道

正真正銘初対決

昨年、WNCとプロレスリングNOAHのリングにおいて、丸藤選手とタッグを組んだことはありますが

戦うのは…向かい合う位置で対峙するのは、このときが初めてでした

丸藤選手と向き合っての率直な感想

「どこを見ているのか、なにを考えているのかわからない」

これは、これまで戦ってきた、日本のどの選手にもなかったものです

もしかすると、丸藤選手にも、オレのことが同様に見えていたかもしれません

そうして、オレは、グイグイと感じたのです

なにか、「背負っている感」とでもいうのか

プロレスラーなら、プロレスというものを背負っているのは当前ですが

丸藤選手はさらに、そのうえに

「組織」というものを背負っているなあと

その、「背負っている感」がズシリと押し寄せてくる感じで

ただプロレスをやっているだけのレスラーとは一味違うなあと

そうして、さらにある感覚が甦りました

その感覚とは、レイ・ミステリオがWWEにやってくる一月前より、毎日をその中で過ごしてきた、あのときの感覚

「もうすぐ、もの凄いレスラーと戦えるんだ!!」

という、ワクワク、ドキドキ感

そんな、ここ数年間、一度も思い出すことのなかった感覚

それが身体の奥底から、スイスイと、湧水のように溢れだしてきたのです

【努力では未来永劫獲得できない「かげり」を感じさせるヤツ。それが天才。これまで出会った天才と呼ばれるヤツは、みなそうだった。丸藤正道にも「かげり」を感じた。ここ数年、忘れていた感覚を呼び起こされた】

【天才というヤツは、己のペースを造り上げるのが上手い…というか、己の世界を展開するだけなのだ。相手のことなど関係ない。天才というのはそういうものだ】

【原宿到着。さくさくとジムを終わらせ会社へいかねば。丸藤選手もオレ同様、「選手もやっています」と言って過言ではないくらい組織というものを丸抱えしているはず。負けられない、絶対に。色々な意味で】

【だから、丸藤選手と初対決する4/25WNC後楽園ホール大会では、オレと丸藤選手の背後にあるそういった「抱えているものを守ろうと、あがき、戦う」部分までをも見せたいのだ。単なるプロレス対決で終わったら、TAJIRIも丸藤も「負け」のような気がする】

※【】内はすべて、4/8に書き記したTAJIRIのtwitterより転載

いまオレは、4/25後楽園ホール大会を前に、もう一度、彼をじっくり観察してみたいなあ、と

彼に対し、とめどもない興味が湧いてくるのを、抑えきれなくなってきているなあ、と

もしもし

丸藤選手

聞いていますか?

TAJIRI vs 丸藤正道

初対決まで、あと16日

2013年04月25日(木)
WNC旗揚げ一周年記念『後楽園ホール大決戦』
開場17:30
開始18:30
チケット
最前列       10,000円
特別リングサイド  7,000円
指定席A      5,000円
指定席B      4,000円
指定席C      3,000円
U-18        1,500円(当日券のみ。身分証を必ずご持参ください)
※当日券は500円増

全対戦カード

■TAJIRI&児玉ユースケ&YO-HEY vs 丸藤正道(NOAH)&石森太二(NOAH)&小峠篤司(NOAH)

■WNCチャンピオンシップ
【王者】AKIRA vs 西村修【挑戦者】

■333確率変動HADDCOREマッチ(パイプ椅子33脚+テーブル3台使用)
高橋匡哉 vs 金村キンタロー

■ゼウス&The Bodyguard vs エミール・シトシ&イワン・マルコフ

■WNC WOMAN’Sチャンピオンシップ 4WAYマッチ
【王者】真琴 vs リン・バイロン vs 朱里 vs エカテリーナ・ボニー

■木藤拓也&土肥孝司&ヤンキー・ライオン vs 篠瀬三十七&洞口義浩&村瀬広樹

■エル・イホ・デル・パンテーラ&黒潮二郎 vs バラモン・シュウ&バラモン・ケイ

※試合時間及び試合順は後日発表

会場
後楽園ホール
東京都文京区行楽1-3-61 青いビル5F
03-5800-9999

チケット発売所
チケットぴあ
ローソン
イープラス
後楽園ホール
水道橋チャンピオン

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「たこはなんで赤いか知ってるか!?」(AKIRA)

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年4月7日 9:14 PM
  • WNC

AKIRA「『たこ』はなんで赤いのか知ってるか??」

4月5日、六本木にあるWNCオフィスにて会見がおこなわれた。
4・25WNC旗揚げ一周年『後楽園ホール大決戦』で、西村修とWNC王座戦を闘うAKIRA。
昨日西村が会見を開き、過去にAKIRAと共演した映画「いかレスラー」の話題を用い、「『いか』が『たこ』に負けるわけにはいかない」とAKIRAを挑発した西村に対し、AKIRAがこう語った。

「この前の新宿FACE大会、世話になったな。ああいうエンディングを迎えたけれども、いよいよお前とのタイトルマッチだよ。昨日のコメントでお前が『私とAKIRAさんには似たようなところがある』と言っていたけど、ハッキリ言って全然違うぞ。同じ新日、そしてヨーロッパマットの経験がある、ただそれだけだ。似て非なるものだ。その昔、大昔、『いか』と『たこ』は海の中で、同じような存在だった。でもなんで『たこ』が赤くなったか知ってるか??『たこ』は、他の奴から押し付けられたことが大嫌いだった。言わば反骨心の赤だ。反体制の赤なんだよ。怒りに満ちた『たこ』が赤くなったんだ。赤く染まったんだよ。それがお前との違いだ。お前は所詮、世の中に流される『いか野郎』。俺は、反骨心に燃える、赤く燃える『たこ』だ。『いか』と『たこ』の違いのように、お前が抱いている『クラシック』。この捉え方も、お前とは遥かに違うぞ。その違い、4月25日の後楽園ホールで見せつけてやるから楽しみにしとけ」

西村の『いか』『たこ』論争に、「俺はお前とは違う」と真っ向から反論したAKIRA。
反骨心に赤く燃える『たこレスラー』AKIRA vs『いかレスラー』西村修の論争は、4・25後楽園大会まで続きそうだ。

2013年04月25日(木)
WNC旗揚げ一周年記念『後楽園ホール大決戦』
開場17:30
開始18:30
チケット
最前列       10,000円
特別リングサイド  7,000円
指定席A      5,000円
指定席B      4,000円
指定席C      3,000円
U-18        1,500円(当日券のみ。身分証を必ずご持参ください)
※当日券は500円増

全対戦カード

■WNCチャンピオンシップ
【王者】AKIRA vs 西村修【挑戦者】

■TAJIRI&児玉ユースケ&YO-HEY vs 丸藤正道(NOAH)&石森太二(NOAH)&小峠篤司(NOAH)

■ハードコアマッチ
高橋匡哉 vs 金村キンタロー

■ゼウス&The Bodyguard vs エミール・シトシ&イワン・マルコフ

■WNC WOMAN’Sチャンピオンシップ 4WAYマッチ
【王者】真琴 vs リン・バイロン vs 朱里 vs エカテリーナ・ボニー

■木藤拓也&土肥孝司&ヤンキー・ライオン vs 篠瀬三十七&洞口義浩&村瀬広樹

■エル・イホ・デル・パンテーラ&黒潮二郎 vs バラモン・シュウ&バラモン・ケイ

※試合時間及び試合順は後日発表

会場
後楽園ホール
東京都文京区行楽1-3-61 青いビル5F
03-5800-9999

チケット発売所
チケットぴあ
ローソン
イープラス
後楽園ホール
水道橋チャンピオン

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

『333確率変動ハードコアマッチ』

  • 投稿者: TAJIRI
  • 12:24 PM
  • WNC

4・25WNC旗揚げ一周年記念『後楽園ホール大決戦』で、高橋匡哉とハードコアマッチを戦う金村キンタローから、WNCオフィスにメッセージが届いた。

「TAJIRI、今回カード組んでくれてありがとう。
今回、高橋選手にリングに上がってお説教したのはまだプロレス一年生やのにデスマッチとか他団体の名前出したから。外見る前に自分の所をちゃんと見やなな。
ましてやECWのTV&タッグチャンピオンのTAJIRIの団体やで。HARDCOREせなアカンやろ?
俺はデビューしてすぐにデスマッチやらされたけどアカンのやわ。階段があるわけやから。
確かにデスマッチ、痛いよ凶器は。それよりも破壊王のキック、小島のラリアット、大谷の張り手、天龍さんのチョップ。こういう痛みを勉強した上で外を見なさい。今のBJWのデスマッチは大変やで。やからオジサンがクッションになって免疫つけてあげる。
パイプ椅子を33脚にテーブル3個用意してHARDCOREマッチしよ。333で確率変動HARDCOREマッチやな。
高橋!俺のチョップとキックは痛いで!!」

先日の新宿FACEでもリング上で「デスマッチに興味がある」とマイクアピールをした高橋に対し、「お前の所属はWNCやろ!!」とリングに現れ、高橋を制裁した金村。

パイプ椅子33脚、テーブル3台を用いたハードコアマッチ、「333確率変動HADCOREマッチ」で、高橋匡哉が金村キンタローに挑む。

「オジサンがクッションになって免疫つけてあげる」とコメントした金村だが、高橋にとってこの試合はあまりにも危険で、そして貴重な一戦になることは間違いない!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

5/18WNC、TAJIRIが住む八王子大会全カード

  • 投稿者: TAJIRI
  • 1:48 AM
  • WNC

5・18WNC八王子大会の全対戦カードが決定した。

対戦カードは以下の通り。

5・18(土曜日)WNC八王子大会@八王子市民体育館 18時開始

◆TAJIRI&リン・バイロン&エル・イホデル・パンテーラvs AKIRA&朱里&グラン浜田 

◆児玉ユースケvs 高橋広夢(新日本プロレス)

◆土肥孝司vs 西村修

◆篠瀬三十七&コマンド・ボリショイ(JWP)&YO-HEY vs 木藤拓也&真琴&黒潮二郎

◆高橋匡哉 vs 村瀬広樹

◆ヤンキー・ライオン vs 洞口義浩

なんと6人タッグには、「小さな巨人」グラン浜田が参戦決定!!
これについてAKIRAはこうコメントした。

「八王子でプロレスの興行がおこなわれるのは本当に久しぶりというお話を伺いました。この度、WNCが八王子に初上陸するということで、ご年配のお客様も多くご来場いただけることが予想されます。なので、俺も大変お世話になっている、『小さな巨人』グラン浜田選手をお呼びいたしました。
この業界の『人間国宝』ともいうべきグラン浜田さんの重厚なルチャテクニックを、今大会に来て下さるお客様には、存分に堪能していただきたいです」

数々の特別ゲスト、八王子にゆかりのある選手も参戦し、早くも盛り上がりを見せる八王子大会。
最前列のチケットはすでに完売。
良いお席はお早めに!!

2013年05月18日(土)
WNC八王子大会
開場17:00
開始18:00
チケット
最前列       完売いたしました。
リングサイド    4,000円
指定席       3,000円
※小中学生以下 入場無料
(但し保護者の同伴が必須条件です)

会場
八王子市民体育館
東京都八王子市台町2丁目3-7

大会プレイガイド
チケットぴあ
ローソン
イープラス
京王八王子駅前パシオン

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

こんどの木曜日、宇都宮で餃子とビールを

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年4月6日 1:57 PM
  • WNC

来週の4月11日(木)

TAJIRIと児玉と土肥とパンテーラと真琴とリンが栃木は宇都宮へ行軍します

4/26(金)に迫った、WNC栃木・小山大会のプロモーションを兼ねたチケット即売会をおこなわさせていただきます

詳しい情報は下記をご参照ください

まずはそれぞれがトークショー

その後ファンの皆さんのもとへ交わり、歓談会とシャレこませていただきます

栃木の皆さん、宇都宮で、TAJIRIと握手!!(後楽園遊園地風)

日時

4月11日(木)20:00〜(19:00開場)

場所

cafe Round87

住所

栃木県宇都宮市春日町13-8

会費

入場無料(1オーダー制)

参加者

TAJIRI、真琴、リン・バイロン、児玉ユースケ、土肥孝司、パンテーラ

※試合中の怪我などやむを得ない事情により参加選手に変更の可能性がありますので予めご了承ください。

お問い合わせ:028-615-0870(Round87)もしくは03-6441-2940(WNCオフィス)までご連絡下さい。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3 4 5 6 7

ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る