ホーム > アーカイブ > 2012年10月のアーカイブ

2012年10月のアーカイブ

『青い魔性の』ジェシカ・ラブがやってくる

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年10月27日 11:19 PM
  • 日記

WNC11月シリーズに久々来日

「北欧の空飛ぶ『元』オカマ」

ジェシカ・ラブ

すっかり変貌したその姿

まるで、ハリーポッターにでも出てきそう…

11/28 後楽園ホール大会では

初代WNC女子王座トーナメント2回戦にて朱里と初対決

正直にいいます

初代女子王座戴冠候補筆頭は、ジェシカ・ラブ

写真から伝わってくるこの妖しさ

これぞ 『プロ』 というものでありましょう

▼11/28(水) WNC 後楽園ホール大会 午後6時30分開始

▼会場
後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61
03-5800-9999
[アクセス]
JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩4分

▼チケット料金
最前列 10000円
特別リングサイド 7000円
指定席A 5000円
指定席B 3000円
※当日券は500円増し

▼チケット発売所
チケットぴあ(Pコ-ド:821-961)
ロ-ソンチケット(Lコ-ド:37048)
イープラス
後楽園ホ-ル(03-5800-9999)
チャンピオン(03-3221-6237)
書泉グランデ(03-3295-0011)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

本日、後楽園ホールでWWEを体感せよ!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年10月26日 12:59 AM
  • 日記

ついに来日!!

元WWEスーパースター カリート

本日のWNC後楽園ホール大会メインイベントは

初代WNC王者決定トーナメント一回戦

TAJIRI vs カリート の元WWE対決!!

能書きは不要

とにかく、WWEの風を感じたい者は後楽園ホールに集結せよ

待ってるぜ!!

全対戦カード
◦TAJIRI vs カリート
◦大原はじめ vs スターバック
◦AKIRA vs アダム・エンジェル
◦朱里 vs リン・バイロン
◦木藤拓也&高橋匡哉 vs 野崎渚 & 黒潮二郎
◦華名&イホ・デル・エル・パンテーラ&YO-HEY vs 児玉ユースケ&真琴&篠瀬三十七
◦洞口義浩 vs 土肥孝司

▼会場
後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61
03-5800-9999
[アクセス]
JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩4分

当日券は以下の要領で販売いたします。

場所:後楽園ホ-ル 1F 当日券販売所

16:30~販売開始

最前列:完売

特別リングサイド:7,500円

指定席A:5,500円

指定席B:3,500円

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

今度の月曜日、TAJIRIが博多で即売サイン会

  • 投稿者: TAJIRI
  • 12:51 AM
  • 日記

日時:10・29(月)20:00〜

場所:プロレスショップ博多 赤の魂 (福岡県博多区博多駅東1-1-30)

WNC 11・26(月)西鉄ホール大会チケット即売会!

最前列7000円

特別リングサイド5000円

指定A3000円

みんなあ、待ってるぜーい!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ヤツらは…シナプス

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年10月25日 1:21 AM
  • 日記

10月24日、都内WNCオフィスにて会見がおこなわれ、AKIRA、朱里、スターバックの3選手が姿をあらわした。
3選手とも鋭い眼光を光らせながら席につくと、まずAKIRAが「この度、初代WNC王座決定トーナメントが開催されるということで、そこに出場することは、一流を目指す我々シナプスにとっては当然のこと。

このトーナメントも必ず頂点を目指していく」とコメント。さらに、「しかし王座はひとつだけ。決勝戦の相手はスターバック、そこで最高の試合をお見せする」とシナプスによるトーナメント独占を宣言。AKIRAが自信を伺わせた。

スターバックは一回戦の相手、大原はじめについて「大原はじめ…、昔はFCFで共に戦ってきたが今は違う。私と大原はお互いのことをよく知っていた。だがそれも過去のことだ。いいか大原よ、10月26日の後楽園では必ずお前をパイルドライバーで叩きのめし、リングを去ってもらう。この美しいベルトは私がいただく。WNC初代チャンピオンはこのスターバックだ。覚えておくがいい大原。お前はただその第一ステップにすぎない」と、かつての弟子を完膚なきまでに叩きのめす姿勢を見せた。

最後にAKIRAは「このトーナメントで我々シナプスがより一層存在感をアピールしていく。我々がなぜチームを組んだのか、その答えがこのトーナメントでハッキリと分かるだろう」と、シナプスがWNCを席巻していくことを力強く宣言し、「一流のプロレスラーを目指すオレ達の格の違いを見せつけてやる」と言い放った。さらに初代WNC女子王座決定トーナメントに出場する朱里も「このWNCベルトは私の為の物。必ず私がトーナメントの頂点に立ち、このベルトを巻く」と強い眼差しでコメント。一回戦の相手、リン・バイロンについては「リンとのシングルは久しぶりだけど、私も一回戦はただの第一ステップと思っている」と眼中にない様子だ。
記者からの「大原選手についての印象は?」という質問に対しAKIRAは、「アクションを起こした事は評価したい。だが所詮子供のお遊びにしかオレには映らない」と冷ややかにコメント。

WNC、株式会社DQN、そしてシナプス。それぞれの思い、信念が交錯する初代WNC王座、初代WNC女子王座決定トーナメント。
果たして頂点に立つ者は誰なのか。
トーナメント開催まであと2日!!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

おい、なんだよこれ!?

  • 投稿者: TAJIRI
  • 1:18 AM
  • 日記

この度、株式会社DQN創設にあたり、我こそはDQNだという即戦力となる人材を募集いたします。
(なおこの採用試験はWNCには完全無許可でおこないます。
なぜなら「好き勝手にやる」それが株式会社DQNの社訓の一つだからです。)

■日時 
10月26日(金)   開始18:15(予定)

■場所 
後楽園ホール リング上
●今回は女のみ
●ただしババア不可
●学歴不問
●リング上でおもしれーことできる、クソ度胸のあるやつ(要は一芸試験)
■お問い合わせ 株式会社DQN人材担当 黒潮二郎
            アドレス  dqn_koikoi@yahoo.co.jp

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3

ホーム > アーカイブ > 2012年10月のアーカイブ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る