ホーム > アーカイブ > 2012年8月のアーカイブ

2012年8月のアーカイブ

本日のWNC後楽園ホール決戦、当日券情報

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年8月30日 6:15 AM
  • 日記

本日、後楽園ホール大会の当日券は16時より後楽園ホール当日券売り場(青いビル1F)にて発売いたします。発売席種は指定席A(5500円)、指定席B(3500円)、立見席(3000円)となります。どちらも数に限りがございますのでお求めはお早めに!

▼8・30Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
高橋星人
vs
VENENO

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
土肥孝司
vs
橋本和樹(大日本プロレス)

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&バックパッカー・ジョー&リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)&児玉ユースケ&ジョシュ・オブライエン

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
篠瀬三十七
vs
黒潮二郎

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ついに有刺鉄線の日が来た…待ってたぜ、マイキー!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年8月29日 11:47 PM
  • 日記

WNC東名阪ツアー開幕戦となる8・30後楽園ホール大会を明日に控え、8月29日(水)、マイキー・ウィップリック、スターバックが来日。成田空港にて、それぞれが試合に向けての意気込みを語った。

両選手は、8・30後楽園、8・31大阪ムーブオンアリーナ、9・1豊橋名豊ビルのメインイベントにて、マイキーはTAJIRI&華名と、スターバックはAKIRA&朱里と組み、有刺鉄線ボードデスマッチで激突する。

今年5月以来、二度目の参戦となるマイキーは「大好きな日本のファンとの約束通り、またWNCにやってきたぜ!」と再来日に上機嫌。そして今回の3連戦に向け、「TAJIRIから話は聞いている。要するに、AKIRA、朱里、スターバックをバーブワイヤーボードにぶち込めばいいんだろ? TAJIRI、華名と一緒にクレイジーなファイトを見せるから楽しみにしててくれ!」と必勝をファンに誓った。

一方、対戦相手の一人であるスターバックは、「8・30東京、8・31大阪、9・1豊橋、この3連戦はもちろん俺たちが勝つ」とニヤリ。そして有刺鉄線ボードデスマッチについては、「どんな状況、どんな試合形式でも最高のレスリングをするのが俺たちだ。そして、TAJIRI、華名、マイキーの3人をパイルドライバーで沈めてやる。もちろん有刺鉄線地獄にな。ソウデスネ!!」と、有刺鉄線ボード上でのパイルドライバー葬を予告した。

決戦を控え、いやがうえにも異常なテンションで早くも興奮ぎみの両者。はたして、有刺鉄線ボードデスマッチ3連戦でどんなファイトを見せてくれるのか、目が離せない!!

▼8・30Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
高橋星人
vs
VENENO

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
土肥孝司
vs
橋本和樹(大日本プロレス)

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&バックパッカー・ジョー&リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)&児玉ユースケ&ジョシュ・オブライエン

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
篠瀬三十七
vs
黒潮二郎

▼8・31Wrestling New Classic大阪ミナミ・ムーブ・オン アリーナ大会 開場18:00 開始19:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ゼウス
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
VENENO&バックパッカー・ジョー&YO-HEY(Fu-Dojo)
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ&土肥孝司&リン・バイロン

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
黒潮二郎
vs
瀬戸口直貴(大阪プロレス)

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
児玉ユースケ
vs
篠瀬三十七

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
高橋星人
vs
木藤拓也(クズプロ)

▼9・1Wrestling New Classic豊橋・名豊ビル コミュニティホール大会 開場17:00 開始18:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
VENENO
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&YO-HEY(Fu-Dojo)&篠瀬三十七
vs
バックパッカー・ジョー&児玉ユースケ&リン・バイロン

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
土肥孝司

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
黒潮二郎
vs
高橋星人

[公開プロテスト]
土肥孝司
vs
洞口義浩

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

キミは、神様を見たことがあるか!?

  • 投稿者: TAJIRI
  • 1:44 AM
  • 日記

神様の右手上げ下げ「ウッハッ!ウッハッ!」にノレないようなら、その人は人間やめるべきだと本気で思う

本日、メキシコの神が日本に到着いたします

VENENO

久々の来日

もっとも、神様はつねに我々の傍らについてくれているワケなのですが…

後楽園、大阪、豊橋

神は光臨いたします

気まぐれな神です

今度はいつ来るのか?あるいはもう来ないのか?

神の意志なんて、人間ごときに分かるはずもありません

見ておくべきです

一度でも、その目で、神を

チャンスは、もう明日に迫っているのです

まずは東京・後楽園ホールから…

神と、宇宙人が戦うのです

▼8・30Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
高橋星人
vs
VENENO

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
土肥孝司
vs
橋本和樹(大日本プロレス)

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&バックパッカー・ジョー&リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)&児玉ユースケ&ジョシュ・オブライエン

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
篠瀬三十七
vs
黒潮二郎

▼8・31Wrestling New Classic大阪ミナミ・ムーブ・オン アリーナ大会 開場18:00 開始19:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ゼウス
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
VENENO&バックパッカー・ジョー&YO-HEY(Fu-Dojo)
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ&土肥孝司&リン・バイロン

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
黒潮二郎
vs
瀬戸口直貴(大阪プロレス)

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
児玉ユースケ
vs
篠瀬三十七

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
高橋星人
vs
木藤拓也(クズプロ)

▼9・1Wrestling New Classic豊橋・名豊ビル コミュニティホール大会 開場17:00 開始18:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
VENENO
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&YO-HEY(Fu-Dojo)&篠瀬三十七
vs
バックパッカー・ジョー&児玉ユースケ&リン・バイロン

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
土肥孝司

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
黒潮二郎
vs
高橋星人

[公開プロテスト]
土肥孝司
vs
洞口義浩

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

9・2クズプロ新木場大会の開催時刻変更に関するお知らせ

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年8月27日 11:48 PM
  • 日記

8月27日(月)、都内・WNCオフィスにて記者会見が行なわれ、株式会社オンアンドオン・高島務代表取締役が、9月2日(日)新木場1stRINGで開催する『クズプロ ~クズプロ祭り~』の開催時刻変更を報告。「フロント業務に不手際があった」としてファン、関係者に謝罪した。なお、開催時刻は【開場17:30 開始18:00】から【開場11:00 開始12:00】に変更となる。

—–
【記者会見での高島代表による報告、ならびに謝罪全文】
本日、会見を開かせていただきましたのは、来る9月2日(日)新木場1stRINGにて開催を予定しております『クズプロ』につきまして、フロント業務全般を請け負っておりました弊社の不手際により開催時刻に変更が生じることとなり、ファンの皆様、ならびに関係者の皆様へお詫びとご報告を兼ねまして会見を開かせていただきました。

具体的には現在告知済みの17:30開場、18:00開始から、11:00開場、12:00開始へ変更となります。急な変更により現在チケットをお求めいただいておりますお客様、ならびに出場予定選手や会場の方々にまで、本当に数多くの皆様に多大なご迷惑をお掛けすることとなりました。ここに謹んでお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

まず、今回の経緯についてですが、弊社ではWNCの運営をメインに行なっておりますが、日頃からWNCに参戦していただいております木藤拓也選手より『クズプロ』に関して手伝って欲しいとのご依頼をいただき、弊社でできることとして会場を押さえることや準備、興行の進行と裏方的なことを全般的にお手伝いさせていただいておりました。今回の9月2日につきましても同様に、木藤選手から開催希望日の要望を担当者が聞き、そこから会場を押さえ、準備する、という流れで通常通りお手伝いさせていただいておりました。

しかし、今回につきましては、前回同様に希望日を聞いたうえで担当者が会場を予約させていただいたのですが、今回『クズプロ』を担当するのが初めてということもあり、昼開催か夜開催かの最終的な確認を取らないまま、昼開催で会場の予約を入れてしまったことが最初のきっかけです。

本来であれば会場を予約した段階で、弊社担当より木藤選手へ確認を入れなければならなかったのですが、そのまま木藤選手や会社へ報告がなされなかったため、木藤選手を始め、その他の選手関係者すべての人間が夜開催と思っており、昨日改めて会場側よりご指摘いただくまでその事実に気づかなかった、という次第であります。

今回の件は、選手や会場側にまったくの不備はなく、その全責任は代表である私にあると思っております。本当に申し訳ございませんでした。弊社の初歩的な確認伝達の不備により招いた結果であり、ファンの方々はもちろん、参戦予定選手や会場側、また夜に開催予定の興行主様に対しても、多大なご迷惑をお掛けすることとなりました。謹んでお詫び申しあげます。

今後につきましては、現在チケットをご購入いただいておりますお客様に対して、ご希望であればそのままチケットをお使いいただけますが、開催時刻の変更によりお越しいただけないお客様もいらっしゃると思っておりますので、そのような場合には速やかに払い戻しに応じさせていただきたいと思っております。詳しくは弊社ホームページを御覧ください。よろしくお願い致します。

今回の件により、『クズプロ』ならびに木藤選手を応援していただいておりました多くのみなさまにご迷惑をお掛けすることとなり、弊社といたしましても深く反省し、今後の再発防止に努めてまいりたいと思っております。また、これに伴いカードの変更を余儀なくされてしまいましたので、その点につきましてもファンのみなさま、選手のみなさまに深くお詫び申し上げます。

本来であればしっかりと専属の担当者を設け、『クズプロ』開催へ弊社としても全力で取り組める環境があれば良かったのですが、私の管理不足もあり、このような事態を引き起こしてしまいました。今回の件につきましては、すべて代表である私の不徳の致すところであり、運営そのものの管理がなされていなかったことが原因であります。

今後、二度とこのような事態を引き起こすことのないよう、フロント業務における意識の改革と興行管理の徹底に務めてまいりたいと思っております。なお、9月2日は開催時刻を変更して『クズプロ』自体は予定通り開催致します。後ほど、木藤選手とTAJIRI選手によりカード変更に関するご報告をさせていただきますので、詳細につきましては後ほどご報告致します。よろしくお願い致します。

私からのご報告は以上となりますが、改めましてこのたびは多くの方々に多大なご迷惑をお掛けしましたことを、幾重にもお詫び申し上げますと共に、引き続き『クズプロ』ならびに木藤選手への変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げる次第でございます。このたびは誠に申し訳ございませんでした。

—–

また、チケット払い戻し希望者への払い戻し方法は以下の通り。

【チケット払い戻しに関して】
現在お持ちのチケットの払い戻しをご希望のお客様には、以下の要領で払い戻しを行わせていただきます。

9月2日必着で、住所、氏名、メールアドレス、電話番号および振込先口座(銀行名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義人をカタカナで)を書いた紙と、チケットの半券(チケットをミシン線から切り離した小さい方)を封筒に入れ、

〒151-0064
東京都渋谷区上原1-7-15スカイピア4F
株式会社オンアンドオン クズプロチケット払い戻し係

までご郵送ください。
9月3日からご指定の口座に振り込みにて返金させていただきます。

なお、受付期限(9月2日)を過ぎての払い戻しのご請求、試合会場およびその他の場所での返金にはご対応できません。予めご了承ください。

——

▼9・2『クズプロ ~クズ祭り~』(新木場1stRING)開場11:00 開始12:00
[メインイベント:3WAYタッグマッチ]
木藤拓也&ドラゴンソルジャーLAW
vs
バラモン・シュウ&バラモン・ケイ
vs
松田慶三&平野勝美

[山間ヘビー級選手権]
小橋太っ太(王者)
vs
ミニ沢光晴(挑戦者)

[シングルマッチ]
クズ殿
vs
おっとい嫁じょ

[シングルマッチ]※試合形式は後日発表
カラテバラモン
vs
ソフト今井

[クズプロDIVA選手権]
唯我(王者)
vs
華名(挑戦者) ※当初出場予定だったマッチョ・マイケルズ欠場により変更

[シングルマッチ]
川田由美子
vs
326

[シングルマッチ]
ハメ鳥
vs
バキューム三姉妹からの刺客

※メイン以外の試合順は後日発表

▼チケット料金
豪遊シート 4000円
リッチシート(雛壇自由席)3000円
※当日券は410円増し

▼チケット発売所
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
チャンピオン(03-3221-6237)

木藤拓也プライベートアドレス  bzw910@yahoo.co.jp

Copyright© 2012 Wrestling New Classic

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

WNC・三連戦完全ガイド

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年8月26日 2:44 PM
  • 日記

いよいよ開催目前に迫った8・30後楽園ホール大会の見どころをTAJIRIがレクチャー! 読めば観たくなる完全ガイド、それではいってみよ~!!

—–
■メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

【見どころ解説】
「有刺鉄線クラシックを見せたい」

今こうやって話してる時点では、ボクもリングに上がるのは正直嫌ですよ。だって有刺鉄線なんかに突っ込んだらトゲが肌に刺さるわ、裂けるわでめちゃくちゃ痛いじゃないですか。そんなの誰だって嫌に決まってますよ。だけど、リングに上がったらカチッとスイッチが入ってしまって、別人格の自分が現れるんですよね。

そのようなスイッチが入ってしまえば、自分が有刺鉄線に突っ込むっていうマイナスイメージはこれっぽっちもなくなるでしょうね。逆に向こうの三人をまとめてぶち込んで、ボードで、有刺鉄線ボードでサンドイッチにしてやろうと思ってるんですよ。それでゲラゲラ笑いながらボードを踏みつけたいんですよね。きっとそういう風になると思うんだよ。
例えば、ECWでもハードコアスタイルっていうのがあって、そこで有刺鉄線ボードっていうのが世界に広まったと思うんですけど、血まみれのグロテスクな試合なんかをしてるのは、どっちかって言うと団体でもランクの低い連中なんですよ。だけどテリー・ファンク、カクタス・ジャックが有刺鉄線ボードを使ったときは、サイコロジーのレベルが高い試合をしてるんですよね。

で、Wrestling New Classicという団体名である以上、ボクはマイキー、華名と一緒にそういうテリーやカクタスのような試合を見せた上で勝ちたいんですよ。ボードに叩き込むかどうかだけではなく、やはりそこにはちゃんとしたサイコロジーのある勝負がなければいけない。言わば、それは有刺鉄線クラシックですね。それを3連戦で見せたいと思ってます。

それにしてもこの有刺鉄線ボードデスマッチ3連戦を通過した後に、ウチらにはどんな展開が待っているんでしょうね?

■セミファイナル:シングルマッチ
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
vs
大原はじめ

【見どころ解説】
「ウルティモさんも知らなかった大原の本性が現れるはず」

ウルティモさんの前でイイ子でしかなかった大原が悪い面を全開にして闘う、きっとそこにはウルティモさんも知らなかった大原の本性が現れると思うんですよ。だから、ウルティモさんはまずそこに戸惑うんじゃないかなと。

それといまの大原は試合に勝つことが第一目的じゃないような気がするんですよ。とにかく破壊しにかかってるじゃないですか。それは相手のことであったり、これまでの関係であったり、すべてのものを壊しにかかっている。もしかしたら、これまで周りが感じていた大原はじめというイメージも自分の手で壊しにかかっているんじゃないかな。

とにかく向こうの主張は「俺は誰の下にもつかねえ。好き勝手やってやる」っていうことですからね。それが試合で立証できればいいわけですから、いい試合をしようなんていう意識はゼロじゃないですか。そうするとウルティモさんにとっては嫌な相手になるだろうなっていう気がします。

■第5試合:シングルマッチ
真琴
vs
野崎渚

【見どころ解説】
「真琴にとって野崎は一番怖い相手」

野崎は前回のツアーで大原はじめにくっついて、いろんなちょっかいを出していたんですけど、以前の野崎を知っているファンからすれば、あのときのイメージの欠片もないほど変貌していたので驚いたことでしょうね。あるいは、あのときに初めて野崎を見た人からすると、あんなタイプの女子レスラーがいたのかっていう。だって、酒を飲みながらリングに上がってくる女子レスラーなんていないでしょう(笑)。

あと、一生懸命にプロレスをしようとしている人間を馬鹿にしてるような感じが野崎にはありますよね。逆に野崎は本気でプロレスをする気があるのかなと。なんのために復帰してくるのかボクにはわからない。やっぱりそれは、好き勝手に、めちゃくちゃになんでも破壊したいっていうことなんですかね? そうであるなら、真琴にとっては一番怖い相手ですよね。

そんな真琴ですが、手首のケガも完治して、今回の復帰戦のために新しい武器を身につけたみたいです。「あれ、いつの間にこんなのを身につけたんだろう?」って思うぐらい、すでに自分のものにしてますね。もちろん今回の試合からそれを出していくと思いますが、そこもぜひ注目してもらいたいです。

今回のツアーでは真琴vs野崎の3連戦をマッチメイクしてますが、真琴にとっては非常に嫌であろう3連戦ですよね。だって、さっきの大原の話じゃないですけど、野崎も同じくいい試合をしようなんていう気持ちは更々ないでしょうから。そんなのが3回も続くとなったら、真琴にとっては初戦でガツンといっておかないと、あとの2試合は非常に嫌な気持ちで、辛い目に遭うような気がするな。

■第4試合:シングルマッチ
高橋星人
vs
VENENO

【見どころ解説】
「負けたほうが消滅してしまうような闘い」

“メキシコの神”VENENOは半年ぶりの来日となるわけですが、WNCから観始めているお客さんにとっては初めてということで「世界にはこんなレスラーがいるのか!」とビックリするでしょうね。あの圧倒的な存在感はやっぱり初めて観る人を惹きつけますよ。

この闘いは“神vs宇宙人”となってますが、負けたほうが消滅してしまうような闘いになると思うんですよ。それともうひとつのポイントは、高橋の試合をいつも裁いているソフト今井が、今回の対戦で公平なジャッジができるのかというところですね。

■第3試合:シングルマッチ
土肥孝司
vs
橋本和樹(大日本プロレス)

【見どころ解説】
「きれいなプロレスなんて求めてない。みんなが観たいのは二人の喧嘩」

これはもうタイマン対決、喧嘩ですよね。この二人にきれいなプロレスなんて求めてないので。極端な話、鉄パイプを持ち込んで殴り合ったっていいんですよ。みんなが観たいのはこの二人の喧嘩なので。

■第2試合:6人タッグマッチ
エル・イホ・デル・パンテーラ&バックパッカー・ジョー&リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)&児玉ユースケ&ジョシュ・オブライエン

【見どころ解説】
「謎だらけの男、バックパッカー・ジョー」

まずバックパッカー・ジョーが本当に後楽園に来るのかなっていう不安がありますね(笑)。彼とひと悶着あったときのイメージとしては、外見はすごくハンサムでしたね。あと取っ組み合いになったとき、すごく力が強かったです。ちゃんとレスラーとしての経験を積んでるなっていう感じでした。というか、どうしてこの男はWNCに参戦したいと思ったんですかね? 謎だらけの男、バックパッカー・ジョーという感じですね。

あとパンテーラと児玉についてですが、今回は対戦しますが二人は来月9・20後楽園大会でタッグを組みます。彼らの相手はものすごく強力なタッグチームです。その対戦相手をこの大会で発表したいと思います。ですので、二人には来月に向けてここでアピールしてもらいたいですね。

■第1試合:シングルマッチ
篠瀬三十七
vs
黒潮二郎

【見どころ解説】
「なりふり構わずぶつかり合い、斬り合って欲しい」

篠瀬の進化がすごくて、前回のツアーは5大会あったんですが開幕戦と比べて最終戦では段違いに良くなってたんですよ。やはり人生の積み重ねというか、篠瀬にはレスラーとしての佇まいがすでに備わっているんですね。その点で若い黒潮はまだまだかなと。

その黒潮ですが、デビューして半年ぐらい経ってまだシングルマッチでの勝利がないんですよね。これからデビュー予備軍も控えてますし、うかうかしてられませんよ。あと二人には、後楽園ホール大会の第1試合を任せられているんだという責任を感じてもらいたいですね。技とかそういうことではなく、もうなりふり構わずぶつかり合い、斬り合って欲しいです。

—–

最後に、今回の後楽園大会では次回9・20後楽園のメインカードも発表します。これはもう“世界プロレス紀行”というか、世界のプロレス史に必ず残るワールドクラシックな一戦となるでしょう。それが日本で実現できることになりました。ぜひ発表を心待ちにしててください。

▼8・30Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
高橋星人
vs
VENENO

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
土肥孝司
vs
橋本和樹(大日本プロレス)

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&バックパッカー・ジョー&リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)&児玉ユースケ&ジョシュ・オブライエン

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
篠瀬三十七
vs
黒潮二郎

▼8・31Wrestling New Classic大阪ミナミ・ムーブ・オン アリーナ大会 開場18:00 開始19:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
ゼウス
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
VENENO&バックパッカー・ジョー&YO-HEY(Fu-Dojo)
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ&土肥孝司&リン・バイロン

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
黒潮二郎
vs
瀬戸口直貴(大阪プロレス)

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
児玉ユースケ
vs
篠瀬三十七

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
高橋星人
vs
木藤拓也(クズプロ)

▼9・1Wrestling New Classic豊橋・名豊ビル コミュニティホール大会 開場17:00 開始18:00
[メインイベント:有刺鉄線ボードデスマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&マイキー・ウィップリック
vs
AKIRA&朱里&スターバック

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
VENENO
vs
大原はじめ

[第5試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
真琴
vs
野崎渚

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&YO-HEY(Fu-Dojo)&篠瀬三十七
vs
バックパッカー・ジョー&児玉ユースケ&リン・バイロン

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
土肥孝司

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
黒潮二郎
vs
高橋星人

[公開プロテスト]
土肥孝司
vs
洞口義浩

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3 4

ホーム > アーカイブ > 2012年8月のアーカイブ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る