ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

2012年7月のアーカイブ

TAJIRIがプロレスリングNOAH 初参戦

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年7月3日 1:41 AM
  • 日記

TAJIRIが遂にノア初参戦! 7・22ノア両国国技館大会で“暴走仮面”マイバッハ谷口との一騎打ちが決定した。

7・15Wrestling New Classic後楽園ホール大会でノアの丸藤正道とドリームタッグを結成するTAJIRI。そのパートナーである丸藤は、6・30ノア後楽園大会でマイバッハと一騎打ちを行ない、試合はマイバッハの反則攻撃を制止しようとしたレフェリーにマイバッハが暴行をはたらいたため丸藤が反則勝ち。さらに試合後、暴れたりないマイバッハは丸藤を痛めつけていると、そこに私服姿でうちわを仰ぎながらTAJIRIがリングイン。

TAJIRIはマイバッハの背後に近づいてうちわを仰ぐと、後ろを振り返ったマイバッハにグリーンミストを噴射。視界をさえぎられたマイバッハはたまらず場外へ。その間にTAJIRIは持っていた携帯電話の写メで丸藤をパシャリ。怒ったマイバッハが再びリングに上がってくると、TAJIRI&丸藤は入れ替わるようにリングサイドへエスケープ。そしてマイクを持ったTAJIRIは、マイバッハとの一騎打ちをアピール。これが認められたため、TAJIRIは6・22WNC新宿大会で大暴れしたマイバッハと直接対決&ノア初参戦が電撃決定となった。

▼7・22『GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU」~力皇猛引退セレモニー~ 開始15:00
[スペシャルシングルマッチ]
マイバッハ谷口(プロレスリング・ノア/NO MERCY)
vs
TAJIRI

詳細は プロレスリング・ノア公式サイトをチェック!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

『ぷちクズプロ』で、2大タイトルマッチ決定!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年7月2日 1:28 AM
  • 日記

7月1日(日)、クズプロ代表兼エースの木藤拓也より7・8『ぷちクズプロ』(新木場1stRING)の追加カードが発表された。新たに追加されたのは、カラテバラモンvsソフト今井の“替え歌対決”、川田由美子vs小橋太っ太の“山間ヘビー級王座決定戦”、唯我vsミクロの初代DIVA王座決定戦の3試合。

木藤から届いたコメント&決定カードは以下の通り。

【木藤拓也のコメント】
昨夜、吉四六さんと電話で話したんですよ。そのなかで、メインでボクと組むことに対して異存はないというお言葉を吉四六さんからいただいきました。

それと、岐阜の山間部に住んでいる吉四六さんは、実は、山間ヘビー級王者だということを昨夜初めて打ち明けてくれたんですよ。なので、7・8『ぷちクズプロ』には、そのベルトを持って山から下りて来てくれるみたいです。

さらに、吉四六さんは、「山間のベルトは、自分が持つよりもふさわしい二人の選手がいる」と言ってました。その二人とは、川田由美子と小橋太っ太です。吉四六さんは、この二人の勝者に山間ヘビー級のベルトを寄贈したいということでした。よって、川田vs小橋の一戦は、山間ヘビー級王座決定戦として行ないます。

そして、興行に“華”は欠かせません。ということで、クズプロにDIVA王座を設けたいと思います。そこで、初代クズプロDIVA王者決定戦として、唯我vsミクロを行ないます。

最後に、今大会にカラテバラモンが参戦を名乗りをあげてきました。なんでも前回敗れたソフト今井にリベンジしたいとのことです。さらに、今回の試合形式に関して、カラテバラモンが“替え歌対決”を要求してきたのでこれも決定とします。

これによって、メインカードを含めて、山間ヘビー級選手権、初代DIVA王座決定戦、替え歌対決の4試合が決定しました。だけど、野望を抱くクズたちはまだまだ控えていると思うので、もう2試合ほど追加されるんじゃないでしょうか。カードが決まり次第また発表させていただきます。

▼7・8『ぷちクズプロ ~ドラゴンソルジャーLAWの逆襲』(新木場1stRING)開場17:30 開始18:30
[メインイベント:タッグマッチ]
木藤拓也&吉四六さん
vs
清水基嗣&ドラゴンソルジャーLAW

[シングルマッチ:山間ヘビー級王座決定戦]
川田由美子
vs
小橋太っ太

[シングルマッチ:替え歌対決]
カラテバラモン
vs
ソフト今井

[初代DIVA王座決定戦]
唯我
vs
ミクロ

■チケット料金
全席自由 3000円

■チケット発売所
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス

【お知らせ】
すでに発売されております『まこプロ』旗揚げ戦(開催延期)のチケットをお持ちの方は、当大会の観戦チケットに振り替え可能となります。大会当日、チケットを忘れずにご持参ください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

本気でプロレスラーになりたい人を募集しております

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年7月1日 12:33 PM
  • 日記

WNCでは2012年度の練習生を男女共に募集しております

応募資格:
心身共に健康な方であればどなたでも募集できます
年齢、身長や体重の制限はありません。

応募要項:
履歴書と、全身および上半身のアップの写真を1枚づつ、応募の動機と自己PRを
同封のうえ
下記住所までご郵送ください。追って、面接日をお知らせ致します

締め切り:
応募定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

書類郵送先:〒151-0064 東京都渋谷区上原1-7-15 スカイピア4F
株式会社オンアンドオン【2012年度WNC練習生募集】係

問い合わせ:株式会社 オンアンドオン 電話03-6407-1061

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ドロドロの人間ドラマ、果てしなく…

  • 投稿者: TAJIRI
  • 12:02 PM
  • 日記

クズプロ代表兼エースの木藤拓也が、7・8『ぷちクズプロ』(新木場1stRING)にて、クズプロの影のフィクサーである“吉四六さん”をタッグパートナーに、木藤に反発しているドラゴンソルジャーLAWとの直接対決を発表したことに対し、清水基嗣からコメントが到着。クズプロ旗揚げ戦において木藤のタッグパートナーを務めた清水は、「キトタクが最も信頼するパートナーは俺じゃなかったのか? なんだその吉四六さんっていう奴は」と木藤に反発。そのうえで清水は、ドラソルとタッグを組んで木藤&吉四六さんとの対戦を表明。さらには、直接対決で木藤をクズプロから追放することを誓った。

『ぷちクズプロ』の緊急開催決定から徐々に歯車が狂い始めてきたクズプロ。そんななか、ドラソルの反逆に続き、木藤の良きパートナーであった清水までもが木藤のやり方に対して不満を露わにしたのだ。清水が最も怒っているのは、木藤がクズプロの影のフィクサーとして慕っている吉四六さんとのタッグ結成を表明したことにある。

「キトタクが最も信頼するパートナーは俺じゃなかったのか? なんだその吉四六さんっていう奴は。キトタクはクズプロ旗揚げ戦で“清水は最高のパートナー”と言ってたけど、あれは俺を利用するためのウソだったってことか?」と不信感を抱く清水。木藤はどんな目的があって吉四六さんの投入を決意したのか、その真意は明らかにされていないものの、清水にとっては裏切られたという気持ちが強いのであろう。

そこで清水は、いち早く木藤に対して反発していたドラソルとのタッグ結成を決断。さらに、清水は「もう許さないぞ! 俺はドラソルと組んで、お前と吉四六さんとかいう奴をぶっ潰し、クズプロから追放してやるからな!!」と、内部分裂のきっかけを作った木藤を直接対決でクズプロから追い出す構えを見せた。

良き相棒だった清水からもついに反発されてしまった木藤。はたして、内部分裂からクズプロは早くも終焉を迎えてしまうことになるのか!?

▼7・8『ぷちクズプロ ~ドラゴンソルジャーLAWの逆襲』(新木場1stRING)開場17:30 開始18:30
[メインイベント:タッグマッチ]
木藤拓也&吉四六さん
vs
清水基嗣&ドラゴンソルジャーLAW

■チケット料金
全席自由 3000円

■チケット発売所
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス

【お知らせ】
すでに発売されております『まこプロ』旗揚げ戦(開催延期)のチケットをお持ちの方は、当大会の観戦チケットに振り替え可能となります。大会当日、チケットを忘れずにご持参ください。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3 4 5 6 7

ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る