ホーム > WNC > ついに本日謎のベールを脱ぐベルナルド・ヴァンダム…インタビュー

ついに本日謎のベールを脱ぐベルナルド・ヴァンダム…インタビュー

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2014年4月25日 12:49 AM
  • WNC

20140424_180850

本日午前10時24分。
新WNC王者、ベルナルド・ヴァンダムがついに日本初上陸。
午後より都内ホテルで来日記者会見をおこなった。

「欧州三大巨頭の1人」「スターバックを秒殺した男」「豹のように動く男」。これまで想像力をかきたてるキーワードこそ耳に届いてくるものの、その実像がクッキリと明らかになることはなかった謎の新王者。

スターバックから秒単位で奪取したWNCチャンピオンベルトを肩にかけ、会見場に姿を現したベルナルド・ヴァンダム。意外や物静かな雰囲気に、彫りの深い端正な顔立ち。着席しマスコミ陣を見渡し一瞬みせた微笑は「知的」ですらある。しかし、その肉体は鉄板を何十枚も貼り合わせた合金のようにブ厚く、黒いタンクトップから飛び出す腕は肉食動物の脚のようで「野生的」にブッ太い。

「知的」と「野生的」、相反する二つの要素で合成されている男。あまりのギャップに、しばらく何も質問できないマスコミ陣。それでも意を決し最初に質問を繰り出した某誌記者の問いかけに、新王者は淡々と語り始めた。そうして、謎に包まれた正体の一部が、ついに明らかとなったのだ。以下は、そのインタビューの再録である。

ー新王者の生年月日は?

ヴァンダム「1971年10月16日生まれの42歳だ」

ープロレスのキャリアはどれくらい?

ヴァンダム「今年で22年になる」

ーどのようなキャリアを辿ってきたのか?

ヴァンダム「プロレスラーになるためベルギーからフロリダへ渡り、アドリアン・ストリートのコーチを受けデビューし全米を転戦した。自信がついたところで欧州へ戻り、その後は世界18カ国で戦っている」

ー日本へは初?

ヴァンダム「オフ・コース。しかし日本人とは対戦経験がある。ドイツでミスター蝶野(正洋)やミスター天山(広吉)と何度か戦っている」

ーWNC王座以外のタイトル歴は?

ヴァンダム「欧州最強の称号であるヨーロッパ王者に何度も君臨している。今現在もチャンピオンだ。先月も、ベルトと引退をかけサイボニック・マシーン(SMASHに来日経験のある欧州最巨漢レスラー)に勝ち、防衛し、引退させた」

ーTAJIRI選手について

ヴァンダム「ECWやWWEで彼の戦いはよく見ていた。キックとタランチュラさえ封じてしまえば、脅威など微塵もない。WNC王座を完全に私のベルトにするため、彼には絶対に勝っておく必要があると判断し日本へ来た」

ー日本のファンへ一言

ヴァンダム「明日、諸君は欧州プロレス界最強の男に驚嘆することを約束する」

少ない言葉の裏に、恐ろしいまでの自信が見え隠れしている新王者。
結局この会見で明らかとなったことは、ベルナルド・ヴァンダムという現欧州最強の男が、まだまださらに未知数であるということのみ。
明日に迫ったWNC後楽園ホール大会。
そのメインイベントでで明らかとなるであろう、ベルナルド・ヴァンダムの真の正体。
明日、我々が目撃するものは果たして!

2014年04月25日(金)
WNC後楽園ホール大会
開場17:30
開始18:30

当日券販売開始 16:00
当日券販売場所 会場1F当日券売り場

当日チケット
指定席Ⅽ       3,500円
指定席B       4,500円
指定席A      5,500円
特別リングサイド 7,500円
最前列      10,500円

全対戦カード
◆メインイベント WNCチャンピオンシップ 60分一本勝負
ベルナルド・ヴァンダム(王者) vs TAJIRI(挑戦者)

◆セミファイナル シングルマッチ 45分一本勝負
AKIRA vs 船木誠勝(W-1)

◆第6試合 タッグマッチ 45分一本勝負
朱里&木村響子 vs KAORU&クレイジー・マリー

◆第5試合 シングルマッチ 45分一本勝負
児玉裕輔 vs カズ・ハヤシ(W-1)

◆第4試合 タッグマッチ 30分一本勝負
土肥孝司&黒潮〝イケメン”二郎 vs ゼウス&The Bodyguard

◆第3試合 8人タッグマッチ 30分一本勝負
真琴&小林香萌&日向小陽&加藤悠 vs リン・バイロン&ダンプ松本&アレックス・リー&雫有希

◆第2試合 PPWヘビー級タイトルマッチ 60分一本勝負
AJイストリア(王者) vs 藤原ライオン(挑戦者)

◆第1試合 6人タッグマッチ 30分一本勝負
木藤拓也&高橋匡哉&E・H・D・パンテーラ vs 大和ヒロシ(W-1)&アンディ・ウー(W-1)&吉岡世起(W-1)

会場
後楽園ホール
東京都文京区後楽1‐3‐61 青いビル5F

ホーム > WNC > ついに本日謎のベールを脱ぐベルナルド・ヴァンダム…インタビュー

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る