ホーム > WNC > 2/16新木場にて、朱里をエースにREINA旗揚げ!!

2/16新木場にて、朱里をエースにREINA旗揚げ!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2014年1月10日 12:34 AM
  • WNC

REINAは2月16日に団体として旗揚げ戦を開催する。

WNCとREINAが一つの組織になったことから、朱里、真琴、リン・バイロン、小林香萌、日向小陽の5選手が今後WNC‐REINA所属となる。

玉城氏は「現REINA王者の朱里を問答無用のエースとして認定し旗揚げ戦に臨みます」とコメント。

そして所属選手がそれぞれコメントした。

朱里「フィリピンプロジェクトからはじまったこの話、全ては私にかかっていると思います。フィリピン興行を成功させ、REINAも団体として成功させる。その為には今ここにいるメンバーが心を一つにしないといけない。ただリング上はみんなライバル。世界の強豪ともどんどん戦っていきたい」

真琴「正直今は良くも悪くも、不安と期待が入り混じっているんですけど、これがうまくいけば大きなユニゾンになると思っています。ひとまず私は準エースを狙っていきます」

小林香萌「私はもともと女子プロレスをやりたくてプロレスラーになったわけではなくて、男子の中に入って、女子だけでなくいろんなプロレスに触れていきたいと思っていました。世界のプロレスプロレスを含めて、いろんなプロレスに触れることで自分自身を成長させていきたいと思っています」

日向小陽「私はまだド新人ですけど、去年の自分とは違います。この団体を生かして自分を大きくアピールしていきたいし、リング上ではみんなライバルなので負けないつもりでやっていきます」

一人あからさまに不機嫌な態度のリン・バイロン。
「朱里がエースの団体!?冗談じゃないよ!私、女子プロレス興味ない!!でかい男倒すだけ!おい朱里!お前に借りあるね!今度の新宿私と勝負しろ!そこで私負けたらREINAもOK、出てやる!」と朱里に対戦表明。

ここでなんとラ・コマンダンテが登場。
「私も朱里に借りがあるんだ!新宿でもう一度私と闘え!!REINAは私たちCMLLが支えてきた。お前を倒しCMLL軍団がREINAのエースだと証明する。そしてお前をREINAから永久追放だ!」と吠える。

さらに雫有希も登場!!
同じく朱里に詰め寄り「REINAを支えてきたのは私も同じ。朱里さん、あなたがエースとしてふさわしいのかリング上で確かめたい。言っておきますが、今の私はあなたがしっている頃の雫有希ではありません。REINA所属への打診がありましたが、まず朱里さんの実力を試してからでないと気持ちに整理ができません」と対戦要求。

エース候補朱里に、リン、コマンダンテ、雫有希が待ったをかけた。

この思わぬ状況に玉城氏は「これじゃ旗揚げどころじゃない!じゃあ、1・30のWNC新宿FACE大会で4WAYをやったらどうですか?そこで朱里選手の実力に納得したら、みんなで仲良く2月16日にREINAを旗揚げしましょう」と提案。

これにより1・30WNC新宿FACE大会にて、4WAYマッチ
「朱里 vs リン・バイロン vs ラ・コマンダンテ vs 雫有希」が決定した。

玉城氏は「まだ選手が足りないので、参戦したい方はREINAまでご連絡ください。そういえば今日、亜利弥’にも声かけたのに来てくれないし、どうなっちゃうんだろう……」と、旗揚げ前に起こったこの事態に頭を抱え、うなだれるのであった。

REINA旗揚げ戦

2月16日(日) Feb.16(Sun)

新木場1stRING 開場 11:00 試合開始 12:00

ホーム > WNC > 2/16新木場にて、朱里をエースにREINA旗揚げ!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る