ホーム > WNC > 真琴の家で起きた怪異現象・・・『広島の伯父さん』事件

真琴の家で起きた怪異現象・・・『広島の伯父さん』事件

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年10月3日 10:49 PM
  • WNC

data-00559

夏も終わり肌寒くなってきた10月2日、衝撃の事件が勃発した。

真琴が「きいてください(;□;)!さきほどテレビに、自分の『広島の叔父さん』を名乗るかたからのメッセージが映りました…!こわくて布団からでられません!(;□;)!…テレビ繋がってないのに(;□;)!」という何やらただ事ではない出来事をTwitter上に書き込んだのである。

にわかには信じられない怪奇現象。
そのツイートを見たTAJIRIは「何か写真かなんかとってないの?」と尋ねる。

証拠の写真を撮ったという真琴。
その写真がコチラである……。

お分かりいただけただろうか……?謎の男性が映り込んでいる。
この男性、広島の「ダブプロレス」のレイ・パロマに非常によく似ている。

なぜ真琴がこんなレトロなテレビを使っているのかはさておき、真琴宅のテレビに、突如謎の男が映り込んだのである。

それだけではない。
テレビに浮かび上がった男性は、真琴にこう語りかけてきたというのだ。

『真琴や。
広島の伯父さんだよ、覚えているかい?

真琴や。ワシは昨日のことのように思い出すよ。
まだお前が赤ちゃんで、ワシにオシメをかえてもらっていたあの頃のことを。

真琴や。
風の噂によればいまは学園の園長先生になって、運転資金もだいぶたまったそうじゃないか。

真琴や。
10月31日に伯父さんは上京するので、久しぶりにお前のカワイイ顔を見に後楽園ホールへいくよ。

真琴や。
ヒールを脱ぎ捨てルージュを脱ぎ捨て、すべてを脱ぎ捨てたらおいで。

真琴の伯父さん、レイ・パロマより』

なんとレイ・パロマが真琴の「広島の伯父さん」であったという衝撃の告白!!

さらに10・31WNC後楽園ホール大会に、レイ・パロマが出現するという。

突如現れた真琴の「広島の伯父さん」レイ・パロマ。
この怪現象の結末やいかに!?

2013年10月31日(木)
WNC後楽園ホール大会
開場17:30
開始18:30
チケット
最前列      10,000円
特別リングサイド 7,000円
指定席A      5,000円
指定席B      4,000円
指定席Ⅽ       3,000円
※当日券は500円増

対戦決定カード

◆WNC王座戦
(王者)TAJIRI vs TAKAみちのく(KAIENTAI DOJO)(挑戦者)
※特別レフェリー FUNAKI

◆マスカラコントラカベジェラ(敗者マスク剥ぎor髪切りマッチ)
E・H・D・パンテーラ vs MAZADA(東京愚連隊)

◆「私立・プロレス学園」vs「私立・クズプロ学園」最終決戦

◆日向小陽デビュー戦
日向小陽 vs 小林香萌

会場
後楽園ホール
東京都文京区後楽1‐3‐61 青いビル5F

チケット発売所
チケットぴあ
ローソン
イープラス
後楽園ホール
水道橋チャンピオン
書泉グランデ

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

ホーム > WNC > 真琴の家で起きた怪異現象・・・『広島の伯父さん』事件

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る