ホーム > WNC > 『消えゆく団体』・・・戦場を求めて

『消えゆく団体』・・・戦場を求めて

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年9月9日 9:00 PM
  • WNC

data-00515

9月9日、WNCオフィスで会見がおこなわれた。
出席者はTAJIRI、はやて、伊藤健史カメラマンの3人。

TAJIRIは、来週に迫った9・18WNC新宿FACE大会の第0試合で「レスリングドリーマーズ」所属の3選手が出場となることを発表した。

はやてが所属する「レスリングドリーマーズ」は、9月21日に新木場でおこなわれる最終興行で解散することが決定している。
はやては「解散はそれぞれが次のステップに移る転機であり、悲しいことではありません。このWNC参戦を、レスリングドリーマーズの選手が他団体にアピールしていく足掛かりにしたい」とコメント。

そもそもTAJIRIとはやてはメキシコで数回出会ったことがあり、はやて曰く「自分自身のプロレス人生の転機に何度もTAJIRIさんの背中を見た」とのこと。

今回、レスリングドリーマーズWNC参戦を導いたのは、TAJIRI、はやて両者の古くからの知り合いである伊藤健史カメラマンだった。
伊藤カメラマンはTAJIRIがレスラーになる前、浜口ジムに通っていた時からの付き合いで、TAJIRIがIWAジャパンの入門テストを受けるよう口利きをしたり、TAJIRIのメキシコ行きの際には空港に見送りをしたという人物。

そんな伊藤氏の働きかけもあり、レスリングドリーマーのWNC参戦、「第0試合 黒潮二郎&洞口義浩&村瀬広樹 vs はやて&中里哲弥&ウルフ智也」のカードが決定!!

さらにTAJIRIが「土肥孝司&高橋匡哉&篠瀬三十七&ヤンキー・ライオン vs ヒロ・トウナイ&マリーンズマスク&関根龍一&タンク永井」のWNCvsKAIENTAI DOJOの一戦も発表され、9・18WNC新宿FACE大会の全カードが決定した。

TAJIRIは「レスリングドリーマーズやK-DOJOの参戦で若手選手が他団体の選手と触れ合う機会も増えてくる。今WNC若手選手に必要なのは『ライバル』。9・18新宿大会で、若手選手が何か掴めるといいですね」とコメントした。

ホーム > WNC > 『消えゆく団体』・・・戦場を求めて

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る