ホーム > WNC > セリーナ、真琴、朱里…新女王の栄冠は誰の手に!?

セリーナ、真琴、朱里…新女王の栄冠は誰の手に!?

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年7月31日 12:07 AM
  • WNC

左から2番目は参戦女子選手ではなく、おなじみ東京スポーツ柴田さんです。

第四代WNC女子王者は誰だ!?朱里、真琴、セリーナWNC女子王者決定戦公開調印式

7月30日、六本木にあるWNC会見場にて会見がおこなわれた。
先日のWNC女子王座戦でリンが足首を骨折し、WNC王座を返上することとなったため、8・3WNC横浜大会から「WNC女子王者決定リーグ戦」がおこなわれる。

朱里、真琴、セリーナの3選手が8・3横浜、8・7博多、8・8熊本でリーグ戦をおこない、上位2選手が8・10鹿児島大会にてWNC女子王者を争い激突。
より一層激しさを増しそうなWNC8月大会。

この日、WNC女子王者決定リーグ戦に出場する朱里、真琴、セリーナが出席。
さらに調印式の立会人として、東京スポーツの柴田惣一氏も登場した。

朱里「WNC女子チャンピオン。必ず、私がなるものなので。絶対今回ベルトを獲ります。そしてセリーナ、かなり久しぶりの対戦で楽しみです。以上です」

セリーナ「WNC王者決定リーグ戦…。朱里…真琴…二人とも、前と同じように私が倒すわ。私はWNC女子王者になるために日本に来た。きっちりと、必ずベルトを手に入れるわ」

真琴「はい。もともと自分からリンさんにかっさらわれたベルトなので、リンさんへの恨みを晴らすため、自分がチャンピオンになって、リンさんを挑戦者として迎え撃ちます」

と、3選手がそれぞれ意気込みを語った。

そして、先日の王座戦で敗れたとはいえ終始リンを圧倒、かつて以上の強さを見せつけたセリーナに対し、朱里は「このあいだの新宿FACEでの試合を見ていて、『本当にすごいな』と思ったのが正直な気持ち。でもWNCのチャンピオンベルトは私のものなので必ず勝ちます」、真琴は「私はちょっと悩んでいて…、真正面からぶつかっていくか、真琴殺法で倒すか…迷ってます」と、朱里、真琴ともセリーナとの試合が鬼門となることを意識している様子。

「鹿児島でタイトルマッチ」という現在では珍しいこのリーグ戦を制し、大きなインパクトを残す「第四代WNC女子王者」となるのは、朱里か!?真琴か!?セリーナか!?

【第4代WNC女子王者決定リーグ戦】

8/3横浜ラジアントホール…真琴vsセリーナ

8/7さざんぴあ博多…真琴vs朱里

8/8熊本流通情報会館…朱里vsセリーナ

8/10鹿児島オロシティホール…上位得点者二名による決勝

2013年08月03日(土)
WNC横浜大会
開場17:00
開始18:00
チケット
最前列  5000円
特別リングサイド 4000円
指定席A  3000円
当日券は500円増し

【全対戦カード】
◆TAJIRI&E・H・D・パンテーラ vs AKIRA&児玉裕輔
◆西村修 vs レザーフェイス
◆WNC女子王者決定リーグ戦
セリーナ vs 真琴
◆グラン浜田&木藤拓也&ヤンキー・ライオン vs 黒潮二郎&篠瀬三十七&村瀬広樹
◆小林香萌 vs 朱里
◆土肥孝司 vs 高橋匡哉
※試合順は後日発表
※第0試合にTAJIRI vs 織田のぶニャが を予定

会場
ラジアントホール
神奈川県横浜市中区長者町5丁目85番地 明治安田生命ラジオ日本ビル1F
045-261-6666

ホーム > WNC > セリーナ、真琴、朱里…新女王の栄冠は誰の手に!?

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る