ホーム > WNC > 西村修との事の真意は「墓場までもっていく」

西村修との事の真意は「墓場までもっていく」

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2013年3月23日 1:39 AM
  • WNC


3月22日、都内、文京区役所で会見が行われた。
定例会議の合間を縫って会見に出席した西村修。
残り9日と迫った西村修のWNC初参戦。
その西村が、先週、TAJIRIと対面していたことを明かした。
聞くところによると、TAJIRI側から連絡があり、都内新宿のホテルに赴いたとのこと。
西村修のWNC初参戦が迫っていることもあり、本人も若干の緊張感を持っていったというが、TAJIRIと話を始めるとすっかりお互いのプロレス観が融合。
西村は、敵、味方関係なく、今後WNCのリングを掌握していきたいという意思を語った。

「にわかに信じられない方もいらっしゃると思いますが、すっかり意気投合しまして、私の師、カール・ゴッチ氏お気に入りの葉巻をTAJIRIさんにも一本あげたりもしました。サシでお会いしたのは初めてだったのですが、やはりTAJIRIさんはグレート・カブキ、グレート・ムタの次に、アメリカマットで活躍した方だと思っております。WWE側から見たいろいろなお話をちょうだいして、エンターテイメントの部分が目立つけれども、クラシックの路線も素晴らしいものがあると。話していく中で、TAJIRIさんのクラシック路線に共鳴いたしまして、私も無我ワールドでやり残したことがありますし。私がWNCのベルトをとるのも時間の問題だと思いますので、その暁には、是非私にWNCマットの改革をやらせていただき、WNCを私のものにしたい。私の人脈でオールドタイマーのレスラーを呼んでもいいですし、クラブなどで試合をおこなって音楽との融合を目指したり、ラウンド制の闘いを展開したり、やりたいことが色々ございます。WNC女子選手に関しても、どことなく感じる洋風のイメージから、日本古来のクラシックな姿へと立ち戻るべき。とにかく私にWNCマットを任せていただきたいと思います」

西村はこう語った。

突如明らかにしたTAJIRIとの対面秘話。
さらにWNC掌握というもくろみ。
はたして西村修は3・31WNC新宿FACE大会でどのようなアクションを起こすのか。

2013年03月31日(日)
WNC新宿FACE大会 昼夜Wヘッダー
開場昼部11:00 夜部17:00
開始昼部12:00 夜部18:00
チケット
最前列      7,000円
カウンター席   7,000円
特別リングサイド 5,000円
指定席A      4,000円
指定席B      3,000円
※当日券は500円増
別途ドリンク代として500円かかります

最前列orカウンター席で「通し券」をご購入いただいたお客様には、昼興行終了後、選手と一緒にリング上で記念撮影がおこなえる特典付きとなっております。
(当日、本隊もしくはシナプスよりお選びいただきます)

昼の部 対戦決定カード
■メインイベント 6人タッグマッチ 60分一本勝負
AKIRA&朱里&スターバック vs エミール・シトシ&エカテリーナ・ボニー&イワン・マルコフ

■シングルマッチ 60分一本勝負
TAJIRI vs 梶原慧(ダイヤモンドリング)

■WNC女子王座挑戦者決定戦 シングルマッチ 時間無制限一本勝負
リン・バイロン vs 真琴

■タッグマッチ 45分一本勝負
児玉ユースケ&YO-HEY vs エル・イホ・デル・パンテーラ&なまずマン(ダイヤモンドリング)

■シングルマッチ 30分一本勝負
村瀬広樹 vs 高橋匡哉

■シングルマッチ 時間無制限一本勝負
篠瀬三十七 vs 土肥孝司
※この試合の勝者が夜の部で、スターバックと対戦する権利を得る

■タッグマッチ 20分一本勝負
木藤拓也&洞口義浩 vs ヤンキー・ライオン&黒潮二郎

※試合順は後日発表

夜の部 対戦決定カード
■WNCチャンピオンシップ シングルマッチ 60分一本勝負
AKIRA vs エミール・シトシ

■WNC WOMEN’Sチャンピオンシップ シングルマッチ 60分一本勝負
朱里 vs 昼の部(リン・バイロン対真琴)の勝者

■WNC次期挑戦者決定戦 シングルマッチ 60分一本勝負
西村修 vs ゼウス

■タッグマッチ 60分一本勝負
TAJIRI&(昼の部 リン・バイロン対真琴の敗者) vs イワン・マルコフ&エカテリーナ・ボニー

■シングルマッチ 60分一本勝負
スターバック vs 昼の部(篠瀬三十七対土肥孝司の勝者)

■8人タッグマッチ 30分一本勝負
児玉ユースケ&YO-HEY&木藤拓也&洞口義浩 vs エル・イホ・デル・パンテーラ&村瀬広樹&黒潮二郎&(昼の部 篠瀬三十七対土肥孝司の敗者)

■シングルマッチ 30分一本勝負
高橋匡哉 vs ヤンキー・ライオン

会場
新宿FACE
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン7F
03-3200-1300

チケット発売所
チケットぴあ
ローソン
イープラス
後楽園ホール
水道橋チャンピオン

お問い合わせ
株式会社WNC 03-6441-2940

ホーム > WNC > 西村修との事の真意は「墓場までもっていく」

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る