ホーム > 主観的試合レポート > 『主観的試合レポート』vol.1

『主観的試合レポート』vol.1


●2009年11月8日 新日本プロレス・両国国技館大会

VS岡田かずちか(TAJIRI[9分03秒]岡田)

岡田クンはいいよね。

何がいいって、まず顔がいい。

悔しそうな顔、怒った顔、痛そうな顔。

何を考えているのか分かりやすい。

己の置かれたシチュエーションを表情で解説できる。

だから、見ているお客さんも感情移入しやすい。

何を考えてるのか分からない人なんて、相手にしたくないもんね。

岡田クンは、お客さんが応援しやすい選手なんだよな。

で、この試合。

ボクは岡田クンの左腕を徹底的に狙った。

なんで左腕かっていうと、彼は右腕で打撃を放つから。

その右腕を殺しちゃったら、彼が反撃できなくなっちゃう。

そうすると面白くないでしょ?

ボクの余裕がなせる親心なわけ。

じゃ、なんで足を狙わなかったのかって?

答えは簡単。

足を殺しちゃったら、彼が動けなくなっちゃう。

そうすると、やっぱり面白くないよね?

ボクの余裕がなせる親心なのよ。

ちなみに、ルチャドールと戦うときに足を殺すのもタブーだよね。

なんでかって?

飛べなくなっちゃうから。

ルチャドールが飛ばないんじゃ、面白くもなんともないでしょ?

ま、もっとも

「叩き潰す」

のが信条の選手ならそういうのもアリだろうけど。

そういう試合、ボクはあんまり好みじゃない。

話がそれたけど…

ボクはトドメにバズソーキックをブチ込むから。

たいてい序盤から首を狙っていくの。

中盤はスリーパーやチンロックでグイグイ締め上げてね。

ボクの試合、多いでしょ。

スリーパーで捕獲するシーンが。

バズソーキックへの流れを考えると、必然的にそうなっちゃうのよ。

で、前回8月に両国で岡田クンと戦った時は首を狙ってバズソーキックで仕留めた。

だから、今回は変えてみた。

そういう理由で左腕を狙ったのよ。

あと、もう一つの理由は単純に、左腕を攻めるのがボクは得意だからなんだけどね。

終盤は色々な攻防があったけれども、最終的に彼の左腕へ照準を戻していった。

左腕を捕獲し、ねじ倒し、そのまま態勢を作り上げ、左腕を離さないまま丸めこみへ。

結局彼は最初から最後まで、左腕へのダメージを蓄積されたことにより負けてしまったわけ。

いうなれば

「左腕を主人公にした一話のストーリー」

そういうプロレス、ボクは好きなんだよなあ。

で、こういうのが「ひとつの」サイコロジーと呼ばれるものなわけ。

‘‘理詰めである‘‘

ということね。

そういうプロレスが大嫌いな人もいると思うよ。

大技につぐ大技で、とにかく派手に動くのが大好きという。

ま、そういうのも面白いもんね、確かに。

だけど最近

「サイコロジーって何なんですか?」

って、よく聞かれるから。

ボクなりの解釈を語れる場が欲しいなあって思ったのよ。

だから、まだまだ続くよ。

どうぞお楽しみにね.

コメント(閉):18

pao 2009年11月12日

HP開設おめでとうございます!
この時を待っていました^0^

TAJIRIさんのサイコロジー、これからも沢山教えてください。
楽しみにしてます!

おれ 2009年11月12日

はじめまして!
ハッスルで恥ずかしながら初めてTAJIRIさんを知り、それ以来応援しています。
元々新日本ファンですが、ハッスルはよく観に行ってました。

前回、今回の岡田選手、先月の本間選手の試合すごく面白かったです。

棚橋選手へのストーカー行為笑も楽しみに応援していきます!

NAKAJI 2009年11月12日

HP開設おめでとうございます。
ハッスルマニアでTシャツにサインをしてもらいありがとうございました。

新日本など他団体に参戦し、TAJIRIさんのファイトを見る機会が多くなり嬉しく思っています。
しかしながらやはりハッスルのTAJIRIさんが一番です。

ハッスルは今色々と大変な時期ですが、それすらもエネルギーに変えられるのがハッスルでは?
と感じます。TAJIRiさんがハッスルを救ってください。

yatszin 2009年11月12日

新・放浪記とともにこちらの方も楽しみにしています!

BEX 2009年11月12日

HP開設おめでとうございます(^-^)

僕はTAJIRI選手のような理詰めのプロレスが大好きです

ゲームとかでもついつい「こうした方が盛り上がるんだろうな」って考えたりしちゃいます(笑)

ハッスルが無くなったりしないことを願っています

またハッスルのリングでTAJIRI選手のプロレスが見れるのを楽しみにしてます(^-^)

やぃ 2009年11月12日

これまためちゃくちゃおもしろいですね!

こういう色々なことを考えて
試合を組み立ててるのだなあと思うと
次、試合を見るのが
更に楽しみになりました♪

ホームページが出来たおかげで
TAJIRIサンの書き物がいっぱい読めて嬉しいです。

次の更新を心待ちにしています\(^O^)/

TAJIRI 2009年11月13日

賛否両論ありそうだけど、この空間ではボクの好きなようにやっていきますですポリン!

maa 2009年11月13日

知的なTAJIRIさんらしいです!

leo 2009年11月13日

Tajiriさんのファンだったので

久々のホームページ復活は嬉しい限りです。

またWWEに戻ればいいのに…..

けろ侍 2009年11月13日

HP開設おめでとうございます!
これでハッスルがなくなってもここでTAJIRIさんに会える・・エヘヘ
半年ほど前に突然プロレス菌に侵されたにわかファンなので
TAJIRI先生のレクチャーでお勉強できてうれしいです。
次の更新楽しみにしてまーす!

ナナス 2009年11月13日

ハッスルは興味ないけど、プロレスしてる姿はカッコいいです。
新日に入団しないんですか?
対ヘビーではなく、対ジュニアでジュニア王者とかに挑戦して欲しいです。

TAJIRI 2009年11月13日

このコーナーが、皆さんの反響いちばん大きいみたいですね。
他団体入団ですか・・・ボクは好き勝手やるほうが向いてるからなあ。

OK牧場 2009年11月14日

無為な腕攻め足攻めが多いような気がします。
試合の途中ではウヤムヤになってしまうような。
ちゃんとフィニッシュに落とし込める
腑に落ちる試合こそ精度が高いと言えると思います。
見てるファンは見てると思います。
ちなみにプロ格DXというサイトで岡田戦は「理詰めの3カウント」ってなってましたよ。

はぐれめたる 2009年11月14日

お疲れ様です。
実は私の両国に試合を見に行っておりましてTAJIRI選手VS岡田かずちか選手の
バトルにそんなサイコロジーがあるとは思いませんでした。
これからもかげながら応援させていただきます。

タジリラブ 2009年11月18日

邪道、外道と一緒に組むと聞いた時、嬉しかった。また新日本に参戦となり五日の棚橋戦まで楽しみです!

ぷー 2009年11月19日

サイコロジー・・。
いいっすね。
プロレスファン歴40年の小生ですが、大技連発は「もう、いい」って感じです。
ファンにとってはキリがないんですよ、この麻薬は。
選手のカラダが、とても心配になります。

たぶん、岡田選手の可能性を、そこまで考えているのはTAJIRI選手だけでしょうね。

nemo 2009年11月29日

週プロの記事でこのサイトの事を知ったので遅ればせながら
参加させて頂きます。
全日で鈴木さんとやった時に「強いだけなら総合に行け。プロレスには頭脳が必要なんだ」の台詞は試合内容と共に強烈な印象で、あれ以来TAJIRIさんの大ファンになりました。buzzsawの切れ味はキックだけじゃなくて頭の意味もあったのだと実感しつつ
自分も棚ファンでもあるのでどうなるか楽しみにしてます。
案外…TAJIRIさんの愛が通じて仲良しになってたりしてw

川口直人 2010年2月8日

Tajiri 選手の試合も
わかりやすく
魅力的です。
バルソーキック
ハンドスプリング
毒霧
など
憧れです!

ホーム > 主観的試合レポート > 『主観的試合レポート』vol.1

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る