ホーム > 日記 > WNCのベルトは2本あった…10/26に朱里vsリン・バイロン!!

WNCのベルトは2本あった…10/26に朱里vsリン・バイロン!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年10月13日 1:38 PM
  • 日記

10月12日、都内WNCオフィスで会見がおこなわれた。

会見場に姿を現した高島代表とTAJIRI。

早速TAJIRIはこう切り出した。「まだオフィスにベルトが届いていないんで昨日の昼にフィンレーに電話したんですよ。そしたら『心配いらない。ベルトはちゃんと届く。そんなことよりお前、本当に英語ができないんだな。』って言われまして…」

さらにTAJIRIはこう続ける。「どういうことかなと思ってたら、『日本の報道を見て分かったんだが、お前は重要なことを聞き逃している。俺は女子のベルトも送ると言ったんだぞ』って言うんです」

なんと新たに新設されるベルトは、男子だけでなく、女子選手にもあることが判明。

これにより、初代WNC女子王座を決めるトーナメントも開催されることとなった。

「フィンレーはWWEでDIVAのコーチもしているんですけど、『WNCの女子選手は世界に通用する』って何度も言っていて本当に評価が高いんですよ。それで、『だから女子の王座はWNC内で決めろ』と言っていました」とTAJIRIは言う。

よって出場選手は華名、朱里、リン・バイロン、真琴、野崎渚の5名に加え、昨年「正式に」女性となったジェシカ・ラブの6名となった。

高島代表が6選手の名前が書かれたカードをシャッフルする。決定したトーナメント表は以下のようになった。

10月26日後楽園で朱里vsリン・バイロン。この試合の勝者が決勝進出を賭け、11月28日後楽園でジェシカ・ラブと対戦。さらに11月24日大阪もしくは11月26日博多で華名vs真琴。この試合の勝者が決勝進出を賭け11月28日後楽園で野崎渚と対戦。決勝戦は12月27日の後楽園大会でおこなわれる。

次回10月26日後楽園でおこなわれる朱里vsリン・バイロンのカードに関してTAJIRIは「この朱里vsリンというカードはいつ以来だろう…。過去の試合では朱里の歯が唇を貫通して血をダラダラ流したり、とにかくすごい激しい試合になるんですよ」と、トーナメント一回戦から熾烈な争いになることを予想。

新たに開催されることとなった初代WNC女子王座決定トーナメント。

ベルトと意地を賭けた女子選手達の、波乱必至の戦いに目が離せない。

▼10・26Wrestling New Classic東京・後楽園ホール大会 開場17:30 開始18:30

決定済みカード
◦TAJIRI vs カリート
◦大原はじめ vs スターバック
◦AKIRA vs アダム・エンジェル
◦朱里 vs リン・バイロン

▼チケット料金

最前列

10000円

特別リングサイド

7000円

指定席A

5000円

指定席B

3000円

※当日券は500円増し

▼チケット発売所
チケットぴあ(Pコ-ド:821-961)
ロ-ソンチケット(Lコ-ド:37048)
イープラス
後楽園ホ-ル(03-5800-9999)
チャンピオン(03-3221-6237)
書泉グランデ(03-3295-0011)

ホーム > 日記 > WNCのベルトは2本あった…10/26に朱里vsリン・バイロン!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る