ホーム > 日記 > 「華名、テメぇふざけんなよ!!」

「華名、テメぇふざけんなよ!!」

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年7月31日 2:17 AM
  • 日記

7月30日(月)、都内・WNCオフィスにて記者会見が行なわれた。そのなかで、華名の「なめられてるから、こんなんなるんやろ!」という鋭い忠告に対し、人前で滅多に怒りを露わにしないTAJIRIがブチ切れ。しかし、後で冷静になってから華名の忠告を受け入れたTAJIRIは、「あの三人にいままで負けてたよ。いまので喝を入れられたね。やりますよ」と闘志を燃やした。

一方、団体ロゴ落書き事件&女性練習生への暴力事件の犯人を探し出すために動いた“名探偵・真琴”は「犯人は……絵が上手くてキレイな人。それは華名さん、あなたです!」と推理してみせるも見事に空振り。しかし、これで真犯人を突き止める手がかりが掴めたのか、真琴は8・2新宿FACE大会中に真犯人の名を明かすことをアピールした。

8月ツアー開幕まで、あと3日と迫るなか、他団体参戦で一週間ほど東京を離れていた華名がひさびさに会見に登場。TAJIRIも同席するなか、華名は「東京を離れて試合をしていて、客観的におっさんのことを遠くから見てたんだけど、ちょっと忠告しておかなアカンと思って」と話を切り出したところで、「みなさん、聞いてください!」と真琴が突然会見場に現われる。

探偵チックな帽子を被って現われた真琴は、「名探偵・真琴はついに犯人を見つけました。団体のロゴに落書きをして、そして香萌ちゃん(※WNC練習生・小林香萌)に暴力をふるった犯人を見つけました。犯人はこのなかにいます!」とアピール。続けて、「犯人は……絵が上手くてキレイな人。それは華名さん、あなたです!」と、華名本人の前でズバッと断言だ。

名探偵・真琴に犯人であると名指しした華名は、すかさず「シバくぞ、コラ!」と一喝。それもそのはず、華名はオフィスで事件が起きた日はいずれも大分、愛知・蒲郡で試合があったために不在。しっかりとアリバイがある。この華名の反論に言い返せない真琴。すると華名が、「ケガして試合もせんと、給料泥棒か? そんなんやったら、組織のために頑張ってこいや! 組織の人間やったら、選手がどこにいてるかも把握しておけ。組織のために頑張れ!」とゲキを飛ばすと、推理が完全に外れた真琴はそのまま退席。

そして華名の忠告は「真琴がこんなんなるのも、おっさんのせいやで」と、すぐさまTAJIRIに向けられる。「ロゴに落書きされたりとか、子供に手を出した、ろくでなしの野郎とかに振り回されすぎ。フェイスまであと3日しかないねん! わかるやんけ、なっ? そのなかで組織が乱れとんねん。そうじゃなくて、ウチらが必死に取り組まなアカン奴らがおるやろ」という華名の忠告に、「あの三人ですか?」と尋ねるTAJIRI。すかさず、「そうやねん、わかるやんけ! そんなロゴがどうとか、リング上とは関係ないことかもしれへん。ただの変質者かもしれへん。そんなんで掻き乱されて、そうじゃないやろって。取り組まなアカン奴らが」と華名は忠告を続けると、TAJIRIは「わかってるって」と答えるも、華名は「わかってへんやんけ! わかってへんから忠告してあげてんの」と一蹴。

ここでTAJIRIは、「なんかさっきから組織、組織って言ってるけどさ、そんな組織に起きてるときにあなたはどこに行ってたのよ」と反論。すかさず、華名は「真琴への話を聞いてましたか? 私はちゃんと言いましたでしょ。大分に行って、蒲郡に行って、その前に大阪でも試合をしてますねん。そのあいだ、私は外貨を稼いで……外貨を稼いでるだけじゃないよ、いろんなところに行って、いろんな繋がりを繋げてきました! わかります? 組織のために私は頑張ってるんですよ」とアピール。

この華名の主張に、「なんか組織、組織って、さっきから鼻につくねえ。だけど、あのロゴだってアンタがデザインしたんでしょ。それに落書きをされてさ、本当はなんとも思ってないんじゃないの?」と、なおも反論するTAJIRI。これに対し、華名は「ロゴに落書きされたのは仕方ないやんけ。どうすればいいの? じゃあ、誰が書いたんだって、真琴みたいにすればいいの?」と言い返す。

反論をすればすぐさま言い返される展開に、TAJIRIは「なんか嫌ねえ、物言いがね」とやや強い口調で不快感を示すと、華名は「おっさんでしょ。悪いけど、あなた、組織の中心にいる人でしょ。なんでこうなったのかわかります? 簡単なことですよ。あなたがなめられてるからですよ!」と、ついに核心部分に触れてしまう。

この華名の発言に、「なめられてるとか言うんじゃねえよ!」と机を叩いて怒りを露わにしたTAJIRI。しかし、華名も「なめられてるちゃうんけ、コラ! なめられてるから、こんなんなるんやろ! 真琴もそうやろ。真琴もお前のことをなめてる」と一歩も引かない。すると、「なんだ偉そうに、お前!」「なんや、コラ!」と両者睨み合いとなると、ついに「うるせえ、この野郎!」とブチ切れたTAJIRI。普段はポーカーフェイスのTAJIRIがこれほどまでにエキサイトして怒りを露わにすることはないだけに、集まった報道陣もその気迫に圧倒されて静まりかえる。

しかし、このTAJIRIのブチ切れにひるむことなく、「お前、そんな勢いがあるなら、あの三人を殺ってこいや、コラ! そうしたら、私が首輪を持って戻してきてやるわ! その勢いでこいや!!」とゲキを飛ばした華名は、「WNC、私がまとめたるわ」と最後にアピールしてそのまま退席したのであった。

華名が会見場から去り、しばらくして落ち着きを取り戻したTAJIRIは、「まあ、そうかもね、うん」とつぶやくと、「そうだよ、あと3日しかないんだよ。不法侵入者がどうとか、そんなことよりもスターバック、AKIRA、朱里、いま集中するのはそっちだよ」と自分に言い聞かせる。続けて、「最近、ボクはWNCが始まってから、華名がいまずっと組織、組織って言ってたけど、本当は組織のことで頭がいっぱいで、なんかこう……レスラーとしての自分が二の次になってたような気がしてきたよな」と、現在の心境を明かしたTAJIRI。そして、「華名もちょっと東京を離れて、冷静に、客観的に見てそういうことに気付いたのかもしれないな。組織は大事だ。だけど、レスラーだからね」と、華名の忠告に理解を示した。

華名から忠告を受け、レスラーとしての本能に火が点いたのか、「あの三人にいままで負けてたよ。いまので喝を入れられたね。やりますよ」と闘志を燃やすTAJIRI。するとここで再び名探偵・真琴が登場し、「本当の犯人がいまわかりました! 犯人は、新宿FACE大会中のどこかで発表します。華名さんではなかったです」と真犯人を突き止めたことをアピール。真犯人は8・2新宿FACE大会で明かされることになった。

相次ぐ事件によって組織が揺らぎ始めていなか、団体トップであるTAJIRIにゲキを飛ばして「私が組織をまとめたるわ」とリーダー宣言をした華名。そして華名からのゲキにレスラーとしての本能を再燃させたTAJIRI。いよいよあと3日で開幕する8月ツアー、TAJIRI、華名らWNC本隊は外圧から団体を守り抜くことができるか!?

▼8・2 Wrestling New Classic東京・新宿FACE大会 開場18:00 開始19:00
[メインイベント:6人タッグマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&大原はじめ&華名
vs
スターバック&AKIRA&朱里

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
リン・バイロン
vs
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
レザーフェイス

[第2試合:タッグマッチ 30分1本勝負]
エル・イホ・デル・パンテーラ&土肥孝司
vs
児玉ユースケ&黒潮二郎

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
高橋星人
vs
篠瀬三十七

▼8・3 Wrestling New Classic大阪・世界館大会 開場18:00 開始19:00
[メインイベント:6人タッグマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&華名&児玉ユースケ
vs
スターバック&AKIRA&朱里

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
大原はじめ
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
YO-HEY(Fu-Dojo)
vs
レザーフェイス

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
秀吉(大阪プロレス)

[第2試合:タッグマッチ 30分1本勝負]
リン・バイロン&黒潮二郎
vs
下野佐和子(OSAKA女子プロレス)&篠瀬三十七

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
土肥孝司
vs
高橋星人

▼8・4 Wrestling New Classic広島・広島産業会館大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI
vs
レザーフェイス

[セミファイナル:6人タッグマッチ 45分1本勝負]
HANZO(レッスルゲート)&華名&SEIKI(レッスルゲート)
vs
スターバック&AKIRA&朱里

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
大原はじめ
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ

[第3試合:3WAYハードコアマッチ 30分1本勝負]
504(ダブプロレス)
vs
木藤拓也(クズプロ)
vs
リン・バイロン

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
児玉ユースケ&下野佐和子(OSAKA女子プロレス)&篠瀬三十七
vs
YO-HEY(Fu-Dojo)&土肥孝司&ベッチャーHOGO(レッスルゲート)

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
黒潮二郎
vs
高橋星人

▼8・6 Wrestling New Classic福岡・博多スターレーン大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI
vs
スターバック

[レザーフェイス:シングルマッチ 45分1本勝負]
AKIRA
vs
レザーフェイス

[第6試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
大原はじめ
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ

[第5試合:レアル・ルチャ・リブレ提供6人タッグマッチ 30分1本勝負]
磁雷矢&RANMA&ヴァンヴェールマン
vs
前原豊&インフェルノ・アスール&アモン・エル・ゲレーロ

[第4試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
華名&秀吉(大阪プロレス)&アズール・ドラゴン(プロレスリングタフス)
vs
リン・バイロン&木藤拓也(クズプロ)&YO-HEY(Fu-Dojo)

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
朱里
vs
下野佐和子(OSAKA女子プロレス)

[第2試合:6人タッグマッチ 30分1本勝負]
児玉ユースケ&土肥孝司&篠瀬三十七
vs
アステカ&小川聡志&新泉浩司(ともにプロレスリング華☆激)

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
黒潮二郎
vs
高橋星人

▼8・7Wrestling New Classic鹿児島・オロシティーホール大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:6人タッグマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&児玉ユースケ&リン・バイロン
vs
スターバック&AKIRA&朱里

[セミファイナル:シングルマッチ 45分1本勝負]
華名
vs
下野佐和子(OSAKA女子プロレス)

[第4試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
木藤拓也(クズプロ)
vs
レザーフェイス

[第3試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
大原はじめ
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ

[第2試合:タッグマッチ 30分1本勝負]
アズール・ドラゴン(プロレスリングタフス)&土肥孝司
vs
YO-HEY(Fu-Dojo)&黒潮二郎

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
高橋星人
vs
篠瀬三十七

ホーム > 日記 > 「華名、テメぇふざけんなよ!!」

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る