ホーム > 日記 > 北欧の神ついに来日…本日、丸藤正道と初対決!!

北欧の神ついに来日…本日、丸藤正道と初対決!!


WNC7月ツアー(7・15後楽園、7・16大阪世界館)に参戦する“北欧の神”スターバックが、7月14日(土)にフィンランドから無事来日。試合に向けての意気込みを語った。

【スターバックのコメント】
大好きな日本にまた来ることができて私はとてもうれしい。そして、TAJIRI率いるWrestling New Classicのメンバーたちと共に闘えること、日本のファンの前で私のファイトをお見せできることを非常に光栄に思う。

丸藤よ、君のことをもちろん私はよく知っている。本当に素晴らしい才能、テクニックを持った世界でも有数のトップレスラーであることを認めるよ。だからこそ、私は丸藤正道という素晴らしいレスラーと対戦できることをとても待ち望んでいた。

なぜなら、私が敬愛してやまないプロレスの王道と言われているファイトスタイルは、君の源流ではないか。だから、とても強いシンパシーを感じている。7月15日、後楽園ホール、リングの上で君と会えることをとても楽しみにしているよ。

そして、大原よ。このところあまり良い結果を出せていないという知らせを聞いて、私は正直言って驚いている。お前のような素晴らしい才能を持った男が、一体どうしたというのだ。ちょうど2年前にお前がフィンランドにやってきた、あのときの何かに飢えた目はなくなってしまったのか? それなら、お前の心の奥に眠っているファイティングスピリットを、師匠である私の手で再び燃え上がらせてやろうではないか。

7月16日、大阪世界館、私とお前のシングルマッチだ。日本のファンにFCFの闘いというものを見せてやろうではないか。もちろん私は手加減などしない。だから、大原よ、お前も何も悩まなくていい、思いっきり私にぶつかってこい。しかし、もしお前がふがいない闘いをするようであれば、私は迷うことなくお前を叩き潰すまでだ。

最後に、愛すべき日本のファンたちよ、私はWNCのリングで最高のレスリングをお見せすることをここに誓いたい。ソウデスネ!

▼7・15Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場11:00 開始12:00
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
朱里
vs
浜田文子(プロレスリングWAVE)

[セミファイナル:Japanese Classic継承マッチ 45分1本勝負]
藤波辰爾(ドラディション)&土肥孝司
vs
藤原喜明(プロフェッショナル藤原組)&黒潮二郎

[第4試合:3WAYハードコアマッチ 30分1本勝負]
リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)
vs
高橋星人

[第3試合:篠瀬三十七デビュー戦 20分1本勝負]
児玉ユースケ
vs
篠瀬三十七

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
華名
vs
紫雷美央

[第1試合:タッグマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&丸藤正道(プロレスリング・ノア)
vs
スターバック&大原はじめ(ともにFCF)

■当日券は10時より発売!
[発売席種]
特別リングサイド 7500円
指定席A 5500円
指定席B 3500円

▼7・16Wrestling New Classic大阪・世界館大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
大原はじめ(FCF)
vs
スターバック(FCF)

[セミファイナル:『キトウカップ2012』争奪トーナメント決勝戦 60分1本勝負]
第2試合の勝利チーム
vs
第3試合の勝利チーム

[第4試合:『キトウカップ2012』争奪トーナメント1回戦 30分1本勝負]
TAJIRI&ゼウス(ザ・ビッグガンズ)&華名
vs
The Bodyguard(ザ・ビッグガンズ)&木藤拓也(クズプロ)&紫雷美央

[第3試合:シングルマッチ 45分1本勝負]
朱里
vs
下野佐和子(OSAKA女子プロレス)

[第2試合:『キトウカップ2012』争奪トーナメント1回戦 30分1本勝負]
原田大輔(大阪プロレス)&児玉ユースケ&高橋星人
vs
ツバサ(大阪プロレス)&黒潮二郎&リン・バイロン

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
土肥孝司
vs
篠瀬三十七

ホーム > 日記 > 北欧の神ついに来日…本日、丸藤正道と初対決!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る