ホーム > 日記 > 女子プロレス界の小さな物差しで朱里を測るな!!

女子プロレス界の小さな物差しで朱里を測るな!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2012年7月11日 2:20 AM
  • 日記

7月10日(火)、都内・西調布格闘技アリーナにて記者会見が行なわれ、7・15後楽園ホール大会で浜田文子と対戦する朱里が公開練習を敢行。その後、囲み取材に応じた朱里は、対戦相手の文子に対し、「女子プロレス界の小さな枠のなかで物を言うな。私はその枠をブチ壊そうとしてるんだよ!」とイラ立ちを爆発させた。

公開練習ではキックミットめがけて鋭いミドルキックを連発で披露した朱里。8月には3戦目となるキックボクシングの試合(8・12Krush後楽園大会)も控えており、プロレス、キック、それぞれにおいて練習漬けの日々を送っている朱里だが、公開練習の様子をリング脇で観ていたTAJIRIも「うわっ、キックの威力がまた上がったね」と成長スピードに驚くばかりだ。

そして公開練習終了後、集まった報道陣による囲み取材に応じた朱里は、「この前の会見で、浜田文子が“私のことを知らないなんて失礼だ”みたいなことを言ってましたけど……」とイラ立った表情で語り始めると、「女子プロレス界の小さな枠のなかで物を言うな。女子プロレス界の小さな物差しで私を測るな。私はその枠をブチ壊そうとしてるんだよ!」と怒り爆発。普段の会見では口数も少なくおとなしい印象のある朱里だが、ここまで感情を露わにして話すことは珍しい。

さらに、会見後も文子の試合映像はまったく目にしていないと明かした朱里は、「女子プロっていうもの自体が小さいじゃないですか。会見でも(文子は)女子プロのことを言ってたんで、そんな小さい枠で物を言うなよと。ホントにちいせえ野郎だなって思いました」と文子を痛烈に批判した。

これまで事あるごとに「もっと刺激が欲しい」と発言していた朱里。「女子プロレスっていう小さい枠を全部ブチ壊していきたい」という朱里の強い信念は、女子プロ界にまた新たなる波紋を呼びそう気配もあるが、まずは7月15日の文子戦に大注目である!

▼7・15Wrestling New Classic後楽園ホール大会 開場11:00 開始12:00
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
朱里
vs
浜田文子(プロレスリングWAVE)

[セミファイナル:Japanese Classic継承マッチ 45分1本勝負]
藤波辰爾(ドラディション)&土肥孝司
vs
藤原喜明(プロフェッショナル藤原組)&黒潮二郎

[第4試合:3WAYハードコアマッチ 30分1本勝負]
リン・バイロン
vs
木藤拓也(クズプロ)
vs
高橋星人

[第3試合:篠瀬三十七デビュー戦 20分1本勝負]
児玉ユースケ
vs
篠瀬三十七

[第2試合:シングルマッチ 30分1本勝負]
華名
vs
紫雷美央

[第1試合:タッグマッチ 60分1本勝負]
TAJIRI&丸藤正道(プロレスリング・ノア)
vs
スターバック&大原はじめ(ともにFCF)

▼7・16Wrestling New Classic大阪・世界館大会 開場17:30 開始18:30
[メインイベント:シングルマッチ 60分1本勝負]
大原はじめ(FCF)
vs
スターバック(FCF)

[セミファイナル:『キトウカップ2012』争奪トーナメント決勝戦 60分1本勝負]
第2試合の勝利チーム
vs
第3試合の勝利チーム

[第4試合:シングルマッチ 45分1本勝負]
朱里
vs
下野佐和子(OSAKA女子プロレス)

[第3試合:『キトウカップ2012』争奪トーナメント1回戦 30分1本勝負]
原田大輔(大阪プロレス)&児玉ユースケ&高橋星人
vs
ツバサ(大阪プロレス)&黒潮二郎&リン・バイロン

[第2試合:『キトウカップ2012』争奪トーナメント1回戦 30分1本勝負]
TAJIRI&ゼウス(ザ・ビッグガンズ)&華名
vs
The Bodyguard(ザ・ビッグガンズ)&木藤拓也(クズプロ)&紫雷美央

[第1試合:シングルマッチ 20分1本勝負]
土肥孝司
vs
篠瀬三十七

ホーム > 日記 > 女子プロレス界の小さな物差しで朱里を測るな!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る