ホーム > WNC > 明日、新木場に『真琴食堂』OPEN

明日、新木場に『真琴食堂』OPEN


WNC会見で口論する華名と真琴

6月14日(木)、都内・WNCオフィスにて6・17『ぷちカナプロ』(新木場1stRING)の記者会見が行なわれるなか、真琴が会見に突如登場。「『カナプロ』さんって『まこプロ』の真似じゃないですか?」と華名に一方的な言いがかりをつけてきた真琴は、自身のプロデュース興行『まこプロ』プレ旗揚げ戦となる『まこと食堂』を『ぷちカナプロ』の会場外で開催することを発表した。

会見で華名がいよいよ開催が迫った『ぷちカナプロ』に向けての意気込みを語るなか、真琴が突然登場。これまでリング内外で散々やり合ってきている二人だが、さすがに華名も「どんだけ邪魔したら気が済むねん。なんやねん」と呆れた表情を見せる。すると、真琴は「ちょっと気になったんですけど、『カナプロ』さんって『まこプロ』の真似じゃないですか?」とクレーム。すかさず華名が、「ふざけんなや。私は2年前から『カナプロ』やっとんねん! どちらかと言ったらお前の方やろ」とツッコミを入れると、真琴は「だいたい華名さんは誕生日だって自分と同じじゃないですか(※二人の誕生日は9月26日)。どれだけ私のことが好きなんですか? どれだけ私の真似をしたいんですか?」とアピール。しかし、生まれもプロデュース興行の旗揚げも華名のほうが先であり、真琴のアピールは完全な言いがかりである。

この真琴のアピールに対し、「もちろん私は真琴のことが大好きやで。あなたがいろんなファンの方々に愛されて欲しい、そう思ってる。お前やろ、私のことを嫌いなのは」と、大人の対応を見せる華名。しかし、真琴は「はい。単に華名さんのことが嫌いなだけです」と即答。らちが明かない状況に、華名は「何がしたいの? 私の邪魔をしたいの? もう好きにすればいいや」と苦笑いだ。

すると、華名の「好きにやればいいや」という発言に反応した真琴は、「では、好きにさせていただきます。明々後日の『ぷちカナプロ』さんの会場の外、駐車場をお借りします。そこで『まこプロ』プレ旗揚げ戦を行ないます」とアピール。あまりにも唐突なアピールに、呆れた表情を浮かべる華名は「ちっちゃいところでやるなあ。何すんねん?」と尋ねると、真琴は「駐車場で“真琴食堂”を開いて、『カナプロ』さんのお客さんを全員いただきますから。それでは」と、言い残して去って行った。

真琴の真意が飲み込めない華名は、「ホンマに、何を言うたらいいのかわからへん……」と困惑の表情。はたして、『まこプロ』プレ旗揚げ戦となる『まこと食堂』とは一体何なのか!?

▼6・17『ぷちカナプロ』(新木場1stRING)開始18:30
[メインイベント]
華名&山本喧一
vs
朱里&池田大輔

[セミファイナル]
入江茂弘
vs
土肥孝司

[第3試合:シングルマッチ]
AKIRA
vs
石川雄規

[第2試合:6人タッグマッチ]
TAJIRI&中川ともか&黒潮二郎
vs
怨霊&宮本裕向&忍

[第1試合:シングルマッチ]
スルガマナブ
vs
木藤拓也

ホーム > WNC > 明日、新木場に『真琴食堂』OPEN

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る