ホーム > SMASH > 中川ともかの『華名攻略マニュアル』

中川ともかの『華名攻略マニュアル』


オレはいまだに確信を持って提唱させていただく。日本女子プロレス界における「中川ともか最強説」を。

11月11日(金)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が行なわれ、11・24『SMASH.23』(後楽園ホール)で華名が保持するSMASHディーバ王座に挑戦する中川ともかが、「私のなかで華名攻略マニュアルはできあがっている」と王座獲りをアピールした。
『SMASH.22』(2011.10.28/後楽園ホール)で行なわれた4WAYイリミネーションマッチで、Ray、真琴、朱里を立て続けに連破し、華名が持つSMASHディーバ王座の次期挑戦権を獲得した中川。以前から華名戦への絶対的な自信を見せている中川だが、この日の会見でも「これまでも言ってきましたが、華名に勝つ自信は他の誰よりもあります」と自信満々のコメント。さらに、「それがなぜかと言われるならば、私のなかでは“華名攻略マニュアル”ができあがっているからです」と示唆した。
ここで会見に同席していたTAJIRIが、紙コップに入っていた水をテーブルの上にこぼすハプニングが発生。慌てるTAJIRIをよそに、冷静に持っていたタオルでこぼれた水をふき取る中川。“華名攻略マニュアル”に関して、決戦を控えて当然のことながら多くは語らなかったものの、「(華名には)良くも悪くも蹴りのイメージがあります。このまえのセリーナ戦も観てますし、アメリカでも一緒になりましたけど、対戦しているときよりもリングの外から観ているほうが客観的に観れるので、そちらの部分で思ったところが大きい。いろいろ研究はしてあるので大丈夫だと思います」とコメント。この際、水をふき取ったタオルを手の中で丸めていた中川を見て、TAJIRIは「こうやって(華名も)丸め込むの?」と尋ねると、中川は「華名も最後はこのように丸め込まれます。このまえ、朱里を丸め込んだ技もまだ誰に返されたことがないので」と不敵な笑みを浮かべた。
以前から“中川ともか最強説”を唱えているTAJIRIは、この一戦について、「このまえの試合でも3人を次々と丸め込んでいたけど、絶対返せないような丸め込み方をしていたんだよね。華名はいま女子プロ界で最も注目を集めている選手だと思うし、華名のほうが有利だと思っている人は絶対に多いと思うけど、俺のなかでは違うんだよね。華名も(中川を)珍しく認めているんだよね」とコメント。さらに、絶対の自信を見せる中川に、TAJIRIは「デーブ・フィンレーが日に日に幻想が広まっているような雰囲気があるんだけど、それに近いものを感じる」と分析した。
華名にとってはタイプがまったく異なる中川は難敵と言えるだろう。最強の挑戦者を相手に初代女王・華名は王座決定トーナメントの激闘を制して掴み取った王座を死守したいところ。そんななか、華名有利の声も聞こえるなかで、はたして中川は予告通りに華名攻略を達成できるのか!?
大会チケット情報はこちら>>
■11・24『SMASH.23』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[SMASHチャンピオンシップ]
スターバック(王者)
vs
デーブ・フィンレー(挑戦者)
※初防衛戦
[SMASHディーバ・チャンピオンシップ]
華名(王者)
vs
中川ともか(挑戦者)
※初防衛戦
TAJIRI&ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)
児玉ユースケ
vs
YO-HEY(Fu-Dojo)
木藤拓也&紫雷美央&小仲=ペールワン(暗黒プロレス組織666、プロレス実験団GUYZ)
vs
松田慶三&平野勝美&市来貴代子
朱里
vs
リン・バイロン
真琴
vs
雫あき(お寺プロレス)
[土肥孝司デビュー戦]
AKIRA
vs
土肥孝司

※試合順は後日発表
■11・25『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
[メインイベント]
The Bodyguard
vs
デーブ・フィンレー
TAJIRI&ビリーケン・キッド(大阪プロレス)
vs
AKIRA&YO-HEY(Fu-Dojo)
朱里&真琴
vs
華名&雫あき(お寺プロレス)
中川ともか
vs
リン・バイロン
木藤拓也&紫雷美央
vs
大原はじめ(FCF)&ジェシカ・ラブ(FCF)
児玉ユースケ
vs
土肥孝司
※試合順は後日発表

ホーム > SMASH > 中川ともかの『華名攻略マニュアル』

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る