ホーム > 日記 > 10/26 大阪でキトタクvsスターバック!!さらに…11/25も大阪大会決定!!

10/26 大阪でキトタクvsスターバック!!さらに…11/25も大阪大会決定!!


この会見前、キトタクと新宿西口の定食屋で昼飯を食いました

10月4日(火)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)の全対戦カードが決定した。
10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)でIWAジャパン時代の盟友である松田慶三&平野勝美と“妄想実況ハンディキャップマッチ”で対戦することになった木藤拓也。さらにこの試合では、木藤とのタッグ結成を拒否した“最愛の人”である紫雷美央が生実況を務めることになっているが、この件に関して会見に出席した木藤は、「(美央は)前から実況みたいなことに興味を持ってたみたいですし。(美央は)松田&平野は暑苦しそうだし、汗臭そうだから顔も見たくないっていうことも言ってたので、だから実況をやるって言ったと思うんですよ」とコメント。さらに、「2vs1でも勝ちますよ」と、まったく問題ないことをアピールした。
「もし、自分がやられている場面があったら、“愛してるから頑張って!”みたいな本音が美央から出ちゃってもいいんですかね。(実況が)こっち寄りになっちゃうと思うんですけど」と、いらぬ心配をする木藤は、現在も美央との恋愛が順調であることをアピール。さらに、この日の朝も美央の手作りによるハムエッグを食べてきたという木藤は、「あんまり焼いてなかったので、さっきの練習中も腹が痛くてトイレに行っちゃったんですけど。昨日の夜は肉だったんですけど半生でしたね(笑)」と、報道陣の前でのろけてみせた。なお、美央の生実況には、SMASHの大会テレビ中継で解説を務めている小佐野景浩氏の生解説が付くことも決定。もちろん、生実況は会場でそのまま流される予定だ。
そんな公私共に順調な木藤は、「いまは誰が相手でも勝ちますよ。極端な話、スターバックとやっても勝っちゃうんじゃないですかね」と絶好調宣言。これを受け、TAJIRIは10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)でスターバックの相手が決まってないことから、木藤にスターバック戦をオファー。この緊急オファーを木藤がアッサリと快諾したため、TAJIRI&AKIRAvsマイケル・コバック&ロブ・ローの一戦も含めて10・26大阪大会の全カードが決定となった。
美央による“愛の実況”を背に、かつての盟友である松田&平野の迎撃を誓った木藤。その2日前となる大阪大会では、『SMASH.22』でTAJIRIとの初代SMASH王座決定戦に臨むスターバックと対戦することになったが、はたして木藤は愛のパワーで2連戦を乗り越えることができるのか!? 絶好調宣言のキトタクから、ますます目が離せない!!
【関連ニュース】
美央がキトタクとのタッグを完全拒否! 世界初“妄想実況ハンディキャップマッチ”に変更へ!!
大会チケット情報はこちら>>
■10・26『SMASH Live in OSAKA』(ムーブ・オン・アリーナ)開場18:00 開始19:00
【決定対戦カード】
TAJIRI&AKIRA
vs
マイケル・コバック&ロブ・ロー
木藤拓也
vs
スターバック(FCF)
【既報対戦カード】
大原はじめ(FCF)
vs
松山勘十郎(大阪プロレス)
ゼウス
vs
シュガー・ダンカートン
YO-HEY(Fu-Dojo)&児玉ユースケ
vs
小峠篤司(大阪プロレス)&原田大輔(大阪プロレス)
朱里&真琴
vs
華名&紫雷美央
■10・28『SMASH.22』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定戦]
TAJIRI
vs
スターバック(FCF)
藤波辰爾(ドラディション)&ウルティモ・ドラゴン
vs
矢郷良明&真霜拳號(KAIENTAI-DOJO)
華名
vs
雫あき(お寺プロレス)
[4WAYイリミネーションマッチ]
朱里
vs
真琴
vs
Ray(アイスリボン)
vs
中川ともか(エスオベーション)
[妄想実況ハンディキャップマッチ]
木藤拓也
vs
松田慶三&平野勝美
※紫雷美央がこの試合の生実況を行なう

ホーム > 日記 > 10/26 大阪でキトタクvsスターバック!!さらに…11/25も大阪大会決定!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る