ホーム > 日記 > 華名と日本刀

華名と日本刀

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2011年8月31日 1:38 AM
  • 日記

正直「カッコいい…」と思ってしまった私は、きょう華名に負けました。

9・8『SMASH.21』(後楽園ホール)初代SMASHディーバ王座決定戦でセリーナと対戦する華名が、8月30日(火)、都内・株式会社スマッシュで開かれた記者会見に出席。“信念の象徴”であるという日本刀を持参して会見場に現われた華名は、セリーナ戦に向けて「私の心の毒に染まった刀を抜くときがきた」とアピール。さらに王座を奪取した際には海外での防衛戦を行なう意向があることを明かした。
『SMASH.20』(2011.8.11/後楽園ホール)にて行なわれたトーナメント準決勝で朱里との激闘を制し、セリーナとの初代王座決定戦に駒を進めた華名が、大一番を10日後に控えてこの日の会見に登場。会見場に現われるなり、「どけ、こら!」と持参してきた日本刀を突き出して会見に同席しようとしていたTAJIRIを追い払った華名は、日本刀を手にしたまま着席。一瞬にして会見場は緊張した空気に包まれる。
刀を見つめながら、「前回、朱里との闘いに勝ち、いよいよ決勝。次はセリーナ、あとひとつや!」とアピールした華名は、「いまの私は、この真っ直ぐに伸びた刀のように一切ぶれてない。研ぎ澄まされ、まったくの迷いがない」と強調。さらに、「セリーナに勝ったら世界を意識してみようと思う」と、王座奪取を果たした際には海外での防衛戦を行なう意向があることを明かした。
「朱里の気持ちもしかり、いろんな人の思いが重なって、私の心の毒に染まった刀を抜くときが来たということや」と語る華名は、「私の信念はこの刀のように何度も打ちのめされ、形になってきた。せやから、当日は信念の象徴である刀を持って入場したるから」と予告。一方、セリーナの必殺技スピアーの対策について、「考えてある」と明かした華名だが、具体的な対策法については決戦を目前に控えていることもあって明言を避けた。
また、“SMASH女子エース宣言”をして『SMASH.21』が初参戦となる栗原あゆみについて、華名は「特に意識はしてない。まあ、エースになれるもんならなってみろと言いたい」とコメント。大一番に向けて静かに闘志をみなぎらせていた華名だが、まだ一度も勝ったことのない“世界最強の女ターミネーター”セリーナに雪辱を晴らすことができるのか!? 初代女王が誕生するファイナルまで、あと10日!!
9・8『SMASH.21』チケット情報はこちら>>
■9・8『SMASH.21』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[メインイベント 初代SMASH王座決定トーナメント準決勝]
TAJIRI
vs
AKIRA
[第1試合]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
百田光雄
[初代SMASHディーバ王座決定戦]
華名
vs
セリーナ
[初代SMASH王座決定トーナメント準決勝]
スターバック(FCF)
vs
VENENO
ウルティモ・ドラゴン&Mentallo&児玉ユースケ
vs
大原はじめ(FCF)&ブラック・バファロー(大阪プロレス)&YO-HEY(Fu-Dojo)
栗原あゆみ&Ray(アイスリボン)
vs
朱里&真琴
[凶器使用OKノールールマッチ]
木藤拓也
vs
紫雷美央
※試合順は後日発表

ホーム > 日記 > 華名と日本刀

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る