ホーム > 日記 > スターバックが天龍さんへ38年間の想いを激白!!

スターバックが天龍さんへ38年間の想いを激白!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2011年8月3日 1:24 AM
  • 日記

 

http://www.youtube.com/user/SMASH#p/u/1/Jmg5ISBz5EY  これがその動画だ!!

8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)初代SMASH王座決定トーナメント2回戦で天龍源一郎と対戦するFCF総帥スターバックからビデオメッセージが送られてきた。
FCF内での代表決定トーナメントを制してトーナメント2回戦から出場となるスターバックは、対戦相手に1回戦で優勝候補筆頭のマイケル・コバックを倒した天龍源一郎を指名。7・15『SMASH.19』(後楽園ホール)のメイン終了後に映像を通してスターバックからの対戦要求を受けた天龍もこれを承諾し、注目の一戦が実現することとなった。
そのスターバックが、天龍戦にかける熱き思いをビデオメッセージのなかでこのように語っている。
「俺がまだ子供の頃、日本から伝わってくる全日本プロレスの闘いは、憧れの的そのものだった。数々のスターたち……ブルーザー・ブロディ、スタン・ハンセン、テッド・デビアス、ディック・マードック、そしてリック・フレアー。俺は全日本プロレスで活躍する外国人選手の闘いに胸を躍らせ、“いつか必ずあの男たちのようになりたい”と胸に刻んで今日まで成長してきた。そう、天龍やジャンボ鶴田、ジャイアント馬場を倒す外国人選手のようになること。それが俺の夢だった。そして、『SMASH.20』で夢が叶う」
そして、最後にスターバックは、「お前の35年の歴史に俺が終止符を打つこととなる。天龍、お前の最後の試合だ!」と必勝宣言。これまでSMASHのリング上で数々のレスラーたちを沈めてきた必殺パイルドライバーで、スターバックが“リビングレジェンド”天龍源一郎を葬り去るのか!?
さらにスターバックは、いまではすっかりお馴染みとなった締めの言葉「ソウデスネ!」を使うに至った経緯を告白。こちらも要必見だ!
※スターバックのメッセージ動画はYouTube『SMASHチャンネル』にて配信中!
■8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
スターバック(FCF)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
大原はじめ(FCF)
vs
VENENO
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
TAJIRI
vs
石川晋也(大日本プロレス)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
AKIRA
vs
ゼウス
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
朱里
vs
華名
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
セリーナ
vs
真琴(アイスリボン)
藤波辰爾
vs
Mentallo
木藤拓也&紫雷美央&児玉ユースケ
vs
宮本裕向(666)&Ray(アイスリボン)&YO-HEY(Fu-Dojo)
※試合順は後日発表

ホーム > 日記 > スターバックが天龍さんへ38年間の想いを激白!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る