ホーム > 日記 > 栗原あゆみ、ついにSMASH初登場!!

栗原あゆみ、ついにSMASH初登場!!

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2011年7月31日 2:26 AM
  • 日記

 

朱里・華名のこんな時期に参戦表明…必ず、何らかの思惑があるはずなのです。ないはずがないのです…この笑顔の下に?そう思えなくなってくるほど無垢な笑顔です。

7月30日(土)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、“アイドルレスラー”栗原あゆみがSMASH参戦への意思を表明。栗原は、8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)にて、SMASH参戦を前提とした“あること”をファンの前で改めて発表すると明かした。
この日の会見には、栗原、TAJIRI、酒井正和代表が出席。栗原は「先月、後楽園ホールでSMASHさんを観戦させていただきました。お客さん、レスラー、リング、会場が一体化する雰囲気が凄いなと思いました。そして、そのリングに私も上がりたいなと思ったのが率直な感想です」と、SMASH参戦への意思を表明。さらに、「最近、朱里さんと華名さんがそれぞれの信念をめぐって抗争してるみたいですが、私がその輪の中に入ったら、SMASHさんも、女子プロレス界も、そして私自身も面白くなるんじゃないか」と、参戦に向けての意欲を見せた。
栗原は、7・11『SMASH.19』(後楽園ホール)に来場して試合を観戦。そのときのことについて、「自分が外から観て、SMASHイコール朱里ちゃんというイメージがあるので、やはり一番注目して観てました。あとはトーナメントにライバルである中川ともかも出ていたので注目してました」と語った栗原は、「朱里選手の試合はミックスドマッチだったので、今度はシングルをじっくり観てみたい」とコメント。そして、初めて会場で観たSMASHについて栗原は、「選手が入場してくる際のかっこ良さ、ひとりひとりオーラがよくわかるところが凄いなと思いました。これから自分が進化していく上でどんな世界でも観たいという気持ちがある。いまは興味津々です」と語り、独特の世界観を持つSMASHのリングへの興味が高いことを伺わせた。
参戦を視野に入れた上で8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)のリング上で“あること”を発表すると明かした栗原。その大会では、初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝として朱里vs華名が行なわれるが、栗原は「やはり自分もその闘いの中に入って行きたいなという気持ちは前から持っていました。そして、朱里選手については、かっこいいコだなと。自分には無いものなので。密かに意識はしてました」とコメント。栗原の来場によって、3度目の対決となる朱里vs華名はさらに注目を集める一戦となりそうだ。
また、会見に同席したTAJIRIは、栗原に対する印象について「なんというか白く光る電灯みたいな。朱里ちゃんとも華名とも違うようなワット数がある。宇宙にはいろんな星が光っていて、実は一番温度が高いのは青白い星なんですよね? そんな印象があります。明るいですよね」と、独特の言い回しでコメント。さらに、SMASHではプロデューサーも務めるTAJIRIは、「いま朱里と華名がああいうことになっていて、それを承知で名乗りをあげてくれたということは、彼女にはいろんな思惑があると思う。ボクのなかで彼女に対するイメージはあるが、まだまだ変わってくるんじゃないかな」と期待を寄せた。
女子プロレス界の未来を担うキーパーソンのひとりとして、業界内だけにとどまらず注目を集めている栗原。はたして、SMASH参戦に意欲を見せるNO.1アイドルレスラーが考えている“あること”とは一体何か!? その答えは、8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)で明らかとなる!!
8・11『SMASH.20』チケット情報はこちら>>
■8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
スターバック(FCF)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
大原はじめ(FCF)
vs
VENENO
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
TAJIRI
vs
石川晋也(大日本プロレス)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
AKIRA
vs
ゼウス
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
朱里
vs
華名
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
セリーナ
vs
真琴(アイスリボン)
藤波辰爾
vs
Mentallo
木藤拓也&紫雷美央&児玉ユースケ
vs
宮本裕向(666)&Ray(アイスリボン)&YO-HEY(Fu-Dojo)
※試合順は後日発表

ホーム > 日記 > 栗原あゆみ、ついにSMASH初登場!!

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る