ホーム > 日記 > 朱里よ、お前には大きな使命がある。

朱里よ、お前には大きな使命がある。

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2011年7月29日 3:36 AM
  • 日記

泣け、わめけ、叫べ、そうして勝て。そうしないと有名になれないし、金を稼げるはずもない。いけいけ朱里。それでいいんだ。

7月28日(木)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝で対戦する朱里、華名が出席。今月22日の会見にて、「お前の信念はなんやねん?」という華名の問いに対し、何も答えることができずに悔し涙を流した朱里だが、この日の会見では自らの信念を告白。しかし、朱里の信念をあざ笑うかのように華名が一蹴したことで事態は思わぬ方向へと発展してしまった。
先に華名が席につくと、少し間をあけて朱里が着席。「先週、華名に“お前の信念はなんや?”と言われ、その言葉を探し、答えを見つけたのでここに来ました」と切り出した朱里が、見つけ出した信念を語り始める。
「みなさんはご存知だと思いますが、私の母はフィリピン人です。日本でいろいろ苦労して、女手ひとつで私を今日まで育ててくれました。辛い思いをしている母の姿を見るのが、子供の頃から一番辛かった。その母が私にダンスを習わせてくれたのです。ダンスで有名になれば母は辛い思いをしなくて済む。母は私に有名になって欲しかったのです。なので、私は有名になって、お金を稼いで、母に恩返しがしたい。SMASHディーバのベルトを獲り、もっともっと有名になって、お金を稼いで、母に恩返しがしたい! それが私の信念です」
中学時代に両親が離婚。兄は父のもとへ、そして母を一人にすることはできないと朱里は母と一緒に暮らしてきた。もともとはプロダンサーだった母のすすめで始めたダンス。高校卒業後、一度は芸能の道へと進んだものの挫折。そんなとき、持ち前の運動神経、幼少期から取り組んでいた空手の経験を活かせるのではと、当時マット界で多くの話題を提供していた『ハッスル』のオーディションを受け、一念発起でプロレスの世界へと飛び込んできたのだ。“有名になって、お金を稼いで、母に恩返しがしたい”、昔も今も変わらず、それが朱里の信念だった。
これに対し、朱里の信念を黙って聞いていた華名が「朱里、だからお前はあまちゃんって言われるんちゃうん?」と投げかけると、「有名になって、金持ちになって、親孝行がしたい? どこが信念やねん。それ、希望とか、願望の話ちゃうん?」とバッサリ斬り捨てる。そして、華名は「朱里、信念というのは、どれだけ周りから馬鹿にされても、踏みにじられても、それでも貫く、その強い意志とちゃうの? その繰り返しで、刀だって何度も火であぶって鍛え上げられてくるやん。それと同じで、願望が信念に鍛え上げられてくるねん」と己の考えを朱里にぶつけ、さらに華名は、朱里、そして集まった報道陣に向かって、今まで自分のなかに溜め込んできた思いをぶちまけた。
「いままで私が言うこと成すこと、すべてにおいて女子プロレス界からひどい迫害を受けてきましたよ。もちろん、僅かな理解者もいましたよ。でも、ホンマにズル汚い、グロテスクな人間が多いんです。私の知らないところで打ち合わせをし、はめてきて。私を笑いものにしようとした奴らとか、ウソの悪評を業界に吹き込んだり、“価値の無いレスラー”“ベルトにふさわしくないレスラー”とも言われたり、数え切れないくらい言われてきましたよ。でも、誰も私の歩みを止めることはできへんかった。それは貫き通してきたからやんけ。貫き通したら、たくさんの協力者も増えて、教え、助けられんねん」
ここで華名は朱里に向かって、「お前にできへんやんけ。信念が無いからできへんのやんけ! 結局、お前はあまちゃんやねん。私はな、信念を貫くためにSMASHのディーバのベルト、これが必要やねん。信念を持ってる者と持ってない者、どっちが勝つと思う? もう決まったようなもんや」と、吐き捨てると退席。残された朱里はまたしても華名に言い返すことができず、うつむくままだ。
己の信念を華名に全否定されてしまった朱里は、うつむいたままボロボロと涙を流し始める。そして、「あんな奴に……何がわかるっていうんだ。私だって辛い思いをして生きてきた! あんな奴に何がわかるっていうんだよ!!」と嗚咽を漏らしながら叫んだ朱里は、突然立ち上がると、落ち着かせようとした酒井代表を突き飛ばし、会見場を出て華名を追いかける。すぐさま朱里の後を追って廊下へと出た酒井代表だが、朱里の姿は見えず。しばらくして朱里が戻ってくると、会見場を通り過ぎて非常階段へと向かう朱里。ここで再び酒井代表が朱里の後を追うと、階段の踊り場で泣き叫びながらダンスをする朱里の姿が……。これには酒井代表も掛ける言葉が見つからず。朱里を踊り場に残したまま報道陣をシャットアウトすると、会見は終了となった。
朱里が明かした信念に対し、己の信念を照らし合わせながら一切の妥協も許さない華名。そして遂に心の行き場を無くした朱里は、泣き叫びながら一心不乱に大好きなダンスを踊り狂う……。決戦を前にして朱里の心を完全に支配してしまった華名に対し、何もかもが崩壊してしまった朱里は一体この先どうなってしまうのか!?
【関連リンク】
「お前の信念はなんやねん?」華名の問いかけに、朱里が悔し涙を流す!
8・11『SMASH.20』チケット情報はこちら>>
■8・11『SMASH.20』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
スターバック(FCF)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
大原はじめ(FCF)
vs
VENENO
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
TAJIRI
vs
石川晋也(大日本プロレス)
[初代SMASH王座決定トーナメント2回戦]
AKIRA
vs
ゼウス
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
朱里
vs
華名
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝]
セリーナ
vs
真琴(アイスリボン)
藤波辰爾
vs
Mentallo
木藤拓也&紫雷美央&児玉ユースケ
vs
宮本裕向(666)&Ray(アイスリボン)&YO-HEY(Fu-Dojo)
※試合順は後日発表

ホーム > 日記 > 朱里よ、お前には大きな使命がある。

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る