ホーム > 日記 > 「オッキイ オッキイ!!」(リン‘ビッチ‘バイロン)

「オッキイ オッキイ!!」(リン‘ビッチ‘バイロン)


6月8日(水)、都内・ホテルウィングインターナショナル後楽園にて、6・9『SMASH.18』(後楽園ホール)より開幕する初代SMASH王座決定トーナメント1回戦で天龍源一郎と対戦するマイケル・コバック、初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦で華名と対戦するリン“ビッチ”バイロンが記者会見を行なった。
決戦を明日に控え、昨日オーストリアから来日したコバックは、リンを首輪に繋いで集まった報道陣の前に登場。リンが早速「オオキイ! オオキイ! ハヤク、ハヤク!!」とおねだりすると、コバックは「もちろん、俺様はオオキイ! だが待て、その前に俺様はやらなければいけないビジネスがある」とニヤリ。続けて、コバックは「明日の『SMASH.18』、俺様が天龍を地獄に叩き落してやる! 今回はトーナメントだ。絶対に勝たなければいけない」と語ると、「俺様が勝ったら、スペシャルなオオキイをお前にやるからな」と、リンに告げて高笑いだ。
ここで待ちきれないとばかりに「ハヤク、ハヤク!」とおねだりを続けるリン。これに対してコバックは、「それはそうと、お前はオオキイおっぱいをした華名と闘うそうだが、そいつに何か言ってやれ!」と振ると、リンは「私はビューティフル・ビッチ。だけど、華名は醜いビッチだ!」と、明日の対戦相手である華名を挑発。そして、リンは「私はオオキイ、オオキイが大好き!」と甘えた声でコバックに抱きつくと、コバックはそのままリンを連れてホテル内へとしけこんだのだった。
天龍を倒し、さらに天龍の娘で天龍プロジェクト代表を務める嶋田紋奈代表にも目をつけている鬼畜コバック。そして、試合に勝ってパンフレットの表紙を飾るべく、華名とのセクシー対決に向けて自信満々のリン。ふしだらな目的ばかりが目立つ二人だが、コバックはSMASHで未だ無敗を誇るなどそれぞれトーナメント優勝候補に名を連ねているだけに、実力行使で目的を果たすことも十分に考えられる。はたして、コバック&リンはその言葉通りにリング上でも傍若無人ファイトで勝ち上がっていくのか!?
【関連ニュース】
華名、リンに“敗者おっぱい丸出しマッチ”を逆提案!
■6・9『SMASH.18』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
[メインイベント 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)
[セミファイナル 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
マイケル・コバック
[第6試合 初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
朱里
vs
志田光(アイスリボン)
[第5試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
TAJIRI
vs
FUNAKI
[第4試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
AKIRA
vs
飯塚高史(新日本プロレス・CHAOS)
[第3試合 タッグマッチ]
矢郷良明&木藤裕次
vs
ザ・ビッグガンズ(ゼウス&The Bodyguard)
[第2試合 初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
華名
vs
リン“ビッチ”バイロン
[第1試合 初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
児玉ユースケ
vs
石川晋也(大日本プロレス)
■当日チケット発売は16時より発売スタート
[販売席種]
指定席A 5,500円
指定席B 4,500円
U-18席(18歳以下限定シート) 2,500円
※U-18席のみホール5階チケット引き換えブースにて発売。U-18席をご購入の方は、年齢確認をさせていただきますので身分証明書を忘れずにご持参ください。

ホーム > 日記 > 「オッキイ オッキイ!!」(リン‘ビッチ‘バイロン)

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る