ホーム > 日記 > SMASH18ガイド…その②天龍源一郎vsマイケル・コバック

SMASH18ガイド…その②天龍源一郎vsマイケル・コバック


先月のSMASH17後楽園大会が終了した時点で、翌月の天龍さん参戦をいったい誰が予想できたことであろうか?

実はオレ自身まったく予想だにしていなかったことであり、SMASHx天龍プロジェクトの業務提携はそれほどまでに急転直下、かつ宿命的な出来事であったのだ。

もともとコバックの対戦相手には「誰でもいいからかかってこい!!」と、無鉄砲にして怖いもの知らずのキム・ナンプンさんがマッチメイクされていたのだが、「コバックが相手だなんて話が違う!!殺される!!オレはまだ死にたくない!!」というビデオレター http://www.youtube.com/user/SMASH#p/u/13/BbyWeUlrerM

が本人から送られてきたことにより

「それならば、これまでSMASHでは誰にも負けていない最強外人のコバックと…天龍さん、いかがですか!?」

という酒井代表の提案により急遽実現する運びと相成ったもの。

それにしても、酒井代表にコバックとの対戦を懇願された天龍さんの一言にはシビれた

「コバック?誰だ、ソイツは!?」

土曜日夕方5時半、あるいは土曜日夜7時から放送されていた全日本プロレス中継に青春のすべてを捧げていた同年代の元プロレス小僧どもよ(もちろんオレも)

天龍源一郎vsガイジンレスラーのシングルマッチを、久々に生で見てみたくはないか?

炸裂、天龍チョップ!!唸れ、延髄斬り!!

「あの頃」使用されていたオリジナルのサンダーストームを流しちゃうぜえい!!

欧州最強マイケル・コバック。もちろんリン‘ビッチ‘バイロンを従わせ試合に臨んでくるであろう。そういえば天龍さんには「命をかけてセコンドとして闘う!!」宣言のキムさん…これはすごい展開になりそうな予感

そうして、諸君

実はこれがいちばん重要なポイントなのだが…

生で目にする天龍源一郎は、ものスゲー格好イイぞおおおお!!

ちなみにまだSMASHを見たことがない皆さん

天龍さんと戦うマイケル・コバックというガイジン

欧州各地のタイトルを総ナメにし、現在SMASH無敗を誇る強豪中の強豪であります

ヤツのブ厚い胸板を天龍チョップが貫くのか!?

あるいは悪の知能犯コバックがSMASH最強の称号を守り抜くのか!?

「SMASHを天龍源一郎の35年の歴史で色を塗り替えてやる」(天龍さん談)

そうして、天龍さんとコバックの戦いのその先には…天龍さんとSMASHの開戦が待ち構えているのだろうか???

6・9『SMASH.18』チケット情報はこちら>>
■6・9『SMASH.18』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
【決定対戦カード】
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
天龍源一郎(天龍プロジェクト)
vs
マイケル・コバック
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
AKIRA
vs
飯塚高史(新日本プロレス・CHAOS)
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
TAJIRI
vs
FUNAKI
[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
ウルティモ・ドラゴン
vs
大原はじめ(FCF)
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
朱里
vs
志田光(アイスリボン)
[初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦]
華名
vs
リン“ビッチ”バイロン
[タッグマッチ]
矢郷良明&木藤裕次
vs
ザ・ビッグガンズ(ゼウス&The Bodyguard)

[初代SMASH王座決定トーナメント1回戦]
児玉ユースケ
vs
石川晋也(大日本プロレス)

ホーム > 日記 > SMASH18ガイド…その②天龍源一郎vsマイケル・コバック

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る