ホーム > 日記 > SMASH15 3/31 後楽園で開催。まずはofficial記事から

SMASH15 3/31 後楽園で開催。まずはofficial記事から


3月18日(金)、都内・後楽園ホール展示会場にて記者会見が開かれ、地震の影響で延期となっていた『SMASH.15』が、3月31日(木)東京・後楽園ホールで開催されることが決まった。

会見が行なわれたこの日(18日)は、本来であれば旗揚げ1周年記念大会として『SMASH.15』が、SMASH初進出となる聖地・後楽園ホールで開催されるはずだった。しかし、11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で会場の後楽園ホールが使用不可能という事態に陥ったため、大会は延期となっていたのだ。

その後楽園ホールで行なわれた会見には、酒井正和代表、TAJIRI、朱里、児玉ユースケ、そしてFCFから大原はじめが出席。冒頭、3・31『SMASH.15』(後楽園ホール)の開催を発表した酒井代表は、「われわれSMASHとして、プロレス団体として、なにか力になろうではないかと考えてまいりました。そのなかでわれわれができることは、プロレスを通して勇気を与えることしかできないだろうという結論に至った」と、大会開催の意義を説明した。

続いて、プロデューサーを務めるTAJIRIが緊急発表となった今回の経緯を説明。

——-
【TAJIRIによる説明】
先週、地震が起きまして、翌日に後楽園ホールさんから修復のために使用できませんという連絡をいただいたときは、僕ら選手&関係者、外国人選手、そして楽しみにしてくださったファンの方々もみんながっかりしました。だけど、それでも5月3日にスライドしてやるということで元気を取り戻したりしたなかで、みなさんが楽しみに待ってくれていた本来今日やるはずだったカードは、やっぱり日にちが離れれば離れるほどできないものなんですよ。そして5月3日には到底揃わないと思います。

そんななかで、外国人選手なんかもですね、「いろんな報道で日本のことを聞くけど、俺たちにできることはないのかよ」という勇気のあるメッセージをいただきまして、周りの方からもなんとかやれないのかという意見がひじょうに多かったんです。
そして、3月31日に開催することで今日お見せするはずだったカードは正直言ってできないこともあるんです。

だけど極力近いものをなんとか用意することができたのです。こんな大変なときですけど、「俺たちはプロレスしかできない。そして勇気を見せていくしかないんだ」っていうですね。あとは、みんなの不安な、乱れた気持ちを一日でも早く普通のものに取り戻すために、「俺たちがやろうよ!」っていう結論に達しました。だから、3月31日に『SMASH.15』をやります。

——-
そして、この日改めて発表された決定対戦カードでは、メインイベントのKUSHIDAvs大原はじめ、サブゥー&朱里&TAJIRIvsマイケル・コバック&リン“ビッチ”バイロン&ガブリエル・アントニック、FUNAKIvs華名、木藤裕次&児玉ユースケvsウルティモ・ドラゴン&TAKAみちのく、AKIRAvsジョン・カーターの4試合がそのままスライドして行なわれることが決定。一方、スターバックとの対戦予定だったトミー・ドリーマーは過密スケジュールのなかで日程が合わず、31日の大会は残念ながら欠場。そのドリーマーからは、「俺も日本に行きたかったけど、どうしても無理だ。だけど近い将来、必ずSMASHに行くから今回は乗り切ってくれ」というメッセージがTAJIRIに託されている。そして、ドリーマー欠場に代わる追加参戦選手に関しては現在交渉中とのことだ。

また、『SMASH.15』では、東日本大震災の被災地を支援するため、義援金を受け付ける募金箱を会場内に設置することも併せて発表された。また、代替大会として当初発表されていた5・3後楽園ホール大会はそのまま開催される。

最後に酒井代表は、「私たちはプロレスを通して勇気を与えていく、そこに全力を尽くしてやっていこうと思います」と、改めてその決意を宣言。開催まで残り2週間を切っての重大な決断に、会見に出席した酒井代表や選手たちはみな厳しい表情ながらも、大会に向けての決意を胸に秘めている様子であった。
■3・31『SMASH.15』(後楽園ホール)開場17:30 開始18:30
【決定対戦カード】
[メインイベント]
KUSHIDA
vs
大原はじめ

サブゥー&朱里&TAJIRI
vs
マイケル・コバック&リン“ビッチ”バイロン&ガブリエル・アントニック

FUNAKI
vs
華名

木藤裕次&児玉ユースケ
vs
ウルティモ・ドラゴン&TAKAみちのく

[ワールドトライアウトマッチ]
AKIRAvsジョン・カーター
■チケット発売
【1】後楽園ホール事務所 03-5800-9999 begin_of_the_skype_highlighting              03-5800-9999      end_of_the_skype_highlighting
(東京ドームシティ わくわくダイヤル)
※10:00~19:00、夜間興行のない日は17:00まで

【2】メール受付
氏名(フリガナ)、連絡先、席種、枚数を必ず明記の上、下記アドレス宛てにメールを送信ください。
受付メールアドレス: info-smash@qjj.co.jp

ホーム > 日記 > SMASH15 3/31 後楽園で開催。まずはofficial記事から

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る