ホーム > 日記 > 矢郷さんのこころ

矢郷さんのこころ


毎回勝手に転載させていただいているのですが、怪文書事件以来、矢郷さんがほぼ毎日、自身のBlogにSMASHのことを書き記してくださっております。本日はこのような具合です。

『というわけでSMASHさんのJCBホール大会まであと64日。

矢郷良明Road To The JCBホール

リングの上も下も、人間力の勝負です。

SMASHさんにはそんな人間力の集団になっていただきたい。

それが業界をマイナーからオーバーグラウンドに引き上げると思います。

矢郷良明はサルベージ船みたいなものだと思っていただければ。』

当初は「え?」

という気になってしまった矢郷さんのJCB参戦アピールですが、そのBlogに毎日目を通しているうち、なんだかジワジワとした旨みというか。富山の日本海沿岸漁村で漁師たちがイカ漁を終えたのち、船の上で冷やゴハンにヤカンのお茶をブッかけ、ワシワシと食すお茶漬けの最高のお供であるエボダイの干物のような「良さ」とでもいいますか。

人間として、実に深い味のある方なんだろうなあ、と。

矢郷さんという人間に、どんどん興味が湧いてきてしまうんですねえ。

矢郷さんの こころ を、もっともっとよく知りたい。

そんな矢郷さんは9/24 SMASH8に、名代である大家健選手をメッセンジャーとして送り込んでくることを宣言いたしております。

矢郷さんの こころ から発せられたメッセージ・・・いったいどのようなものなのか興味津津です。

SMASH8まで、あと4日。

カゲマングロ

新日の三澤先生に共通する「深み」を感じる矢郷さんの写真

新日の三澤先生に共通する「深み」を感じます

コメント(閉):5

たば 2010年9月20日

SMASHの魅力が業界内に波及しているようですね。SMASHの磁場、さすがです。

匿名 2010年9月20日

TAJIRIさんが掲載しているところで
矢郷良明さんがなんとなく、面白そうな方というのはわかるのですが
SMASH.10、SMASHで何がしたいのかはよく分からず…。
それでも小路さん、SUNAHOさんと富山県に縁がありますね。SMASH。

ジェリチョ 2010年9月20日

富山県の漁といえばホタルイカ。沖漬け、素干しが最高に美味しいけど、、
谷郷選手が、ブログ以外でもプロレスで観客を魅了してくれる味わい深い方なのか、それとも生食すると危険なホタルイカみたいな方なのか。どっちでしょう?

匿名 2010年9月21日

TAJIRIさんが、段々と感化されてる!
それにしても、Twitterにある飲み会の惨状は凄まじいですね。
プロレスラーたるもの、お酒に負けないで下さい-w
私の中では、児ダマッコリのイメージダウン↓です。。。

masa 2010年9月22日

先日はコメント頂き恐縮です。
SMASH1のトミー・ドリーマー選手の登場以来、今回のAKIRA選手の流れにはたまらないものを感じています。
トミー選手が出場しただけでもたまりませんでしたが、リング上でのマイクにはこみ上げてくるものを抑えることが出来ませんでした。
なかなか気持ちがこういうところまでくることはないなぁと思っていましたが、AKIRA選手、、試合前からたまりません。どのような経緯で、この『流れ』が発生したのかはもちろん僕には分かりませんが、人生における必然を感じております。
プロレス最高。
ちょっと酔っ払って、『プロレス』って言葉は、最大級の賞賛を表す表現なんだなぁと勝手に良い気持ちになっております。
昔、PPVでよくTAJIRIさんの試合を見ていましたが、まさかこういう風になるとは思ってもいませんでした。
ただただ感謝でございます。
ファンの一人として、今週末を楽しみにしております。

トラックバック(閉):1

pingback - TwiLink » 【2010/09/20 6時~12時】 twitterで人気のあったURLトップ30 より 2010年9月20日

[...] 矢郷さんのこころ – TAJIRI Official Website [...]

ホーム > 日記 > 矢郷さんのこころ

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る