ホーム > 日記 > 奇跡の一夜

奇跡の一夜


言葉はいらない。ただ一言「押忍!!」。

SMASH4メインイベント・朱里vs華名の一戦決定直後。

女子プロレス界のTAJIRIな感のある(勝手にそう判断)植松選手に来ていただき、酒井代表とアルコールを交えプロレス論を語り合いました。

で、その帰り道。

新宿駅で小笠原和彦先生と偶然遭遇!!

まさに奇跡の3ショット。

パパぁ・・・奇跡って本当にあるんだね、この世の中に!!

酒井さんが追い込まれる場面も。

植松選手の「プロレス言葉」の数々には感心しますぞ。酔って眼がウツロですが・・・さすがは長与千種の弟子である。

コメント(閉):4

変態軍団 チーム黒潮 2010年6月3日

木直木公選手はかなり胡散臭くて怪しい。

写真見ると感じられないがリングの上では化ける気がします(笑)

たしかタッグチャンピオンでしたよね……

イズミ 2010年6月3日

植松寿絵&輝優優 vs 朱里&リン・バイロン

…って、どうですか?

植松&輝は、それぞれ「卑怯者」「偽善者」の異名を持つ、まさに「女子プロレスの邪道外道」!

是非ともSMASHで朱里さんと絡ませて欲しいですね。

匿名 2010年6月3日

植松はいいレスラー。

匿名 2010年6月3日

植松さんにはSmashに絡んでほしいっしゅ。

ホーム > 日記 > 奇跡の一夜

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る