ホーム > WNC > 【本日のWNC新宿フェイス大会、来る前に必ずこれを読んでおいてください】

【本日のWNC新宿フェイス大会、来る前に必ずこれを読んでおいてください】

  • 投稿者: TAJIRI
  • 2014年5月28日 11:53 AM
  • WNC

◆メインイベント タッグマッチ 60分一本勝負
TAJIRI&AKIRA vs ゼウス&The Bodyguard
ベルナルド・ヴァンダムに奪われたWNC王座への挑戦をめぐり、TAJIRI、AKIRA、ゼウス、The Bodyguardが火花を散らす!!
さらには時期挑戦権をかけたトーナメントの開催も決定し、このタッグマッチはそのトーナメントの前哨戦という意味合いも強い。
誰が一番のインパクトを残し、王座挑戦へ一歩近づくのか!?
WNC王座をめぐる熱い戦いに注目!!

◆セミファイナル CMLL-REINAインターナショナル王座戦 60分三本勝負
朱里 vs アマポーラ
メキシコで、朱里が持っていたCMLL-REINAインターナショナル王座を奪ったアマポーラがWNCのリングに登場!!
先日のREINAでアイスリボンの成宮真希選手から防衛を果たし、その確かな実力をしっかりと見せつけたアマポーラは、「日本のファンの前でもう一度朱里を倒す」と宣言。
対する朱里は王座を奪い返す絶好のチャンス!!
このチャンスをものにし、再び四冠王に輝くことができるのか!?

◆第4試合 タッグマッチ 45分一本勝負
児玉裕輔&E・H・D・パンテーラ&黒潮“イケメン”二郎 vs 葛西純&ジ・ウインガー&神威
先日の横浜大会でWNCのリングに登場した葛西純。
タッグマッチでのTAJIRIとの遭遇に会場の空気は期待感でいっぱいとなった。
その空気を感じてか、TAJIRI、葛西両雄がシングルマッチの実現を匂わせた。
だが今回は児玉&パンテーラ&黒潮という若手との対戦で葛西も不満を口にし、「TAJIRIに『挨拶』する」と宣言。葛西は何を企んでいるのか・・・・・・?
そしてTAJIRIに対する不満をあらわにする黒潮の動きも気になるところだ。

◆第3試合 オーストラリアPPWヘビー級選手権試合 60分一本勝負
(王者)藤原ライオン vs AJイストリア(挑戦者)
※特別レフェリー:木藤拓也
傲慢な態度を改め、日本で真面目に頑張っていたはずのAJイストリアが、先日の川崎大会でPPW王者ライオンに襲い掛かり、改めて王座への挑戦を表明。「改心したわけねえだろバカ日本人ども!!日本に媚びを売るライオンも日本人と同じくバカだ!!」と、PPWコミッショナー、カンガルー・チャーリーと言いたい放題。
「日本を愛するオーストラリア人」vs「日本を馬鹿にするオーストラリア人」の戦いの行方とは!?
なおこの試合は特別レフェリーとして、「オーストラリアグッズマニア」木藤拓也が務める。

◆第2試合 6人タッグマッチ 30分一本勝負
真琴&小林香萌&日向小陽 vs ラ・コマンダンテ&リン・バイロン&アレックス・リー
第2試合は女だらけの6人タッグマッチ!!
メキシコから来日したラ・コマンダンテの暴れっぷりに注目!!
真琴&小林&日向の3人は、コマンダンテ達の暴走ファイトに挫けず、試合を制することができるのか!?

◆第1試合 シングルマッチ 30分一本勝負
土肥孝司 vs 高橋匡哉
先日の川崎大会でTAJIRI&AKIRA組に挑み、意地を見せる戦いを見せ、近々開催されるWNC時期挑戦者決定トーナメントへの出場をアピールした土肥と高橋。しかしTAJIRIの返答は厳しく「若手に与えられる枠はせいぜい一枠。お前らで戦って決めろ」というものだった。
試合後リングに黒潮も上がり「ふざけんなよ!! 自分のことばっかりじゃねえか!!」と不満を爆発させた。
これによりこの試合の勝者がWNC時期挑戦者決定トーナメントへの出場権をゲットできるのだが、土肥、黒潮、高橋、若手三選手の心に積もっていく不満、試合以外にも何かアクションがあるのか!?

2014年05月29日(木)
WNC新宿FACE大会
開場18:00
開始19:00

会場
新宿FACE
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F

チケット 
最前列@7,000円
カウンタ-席@7,000円
特別リングサイド席@5,000円
指定席A@4,000円
指定席B@3,000円
※当日は500円UP
※別途ドリンク代500円発生

チケットお問い合わせは wnc.ticket@gmail.com までご連絡ください。

ホーム > WNC > 【本日のWNC新宿フェイス大会、来る前に必ずこれを読んでおいてください】

アーカイブ
リンク
携帯・モバイル

ページの上部に戻る